徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

2009年 初の海外子連れダイビング旅行記 29 Musee Gauguin

2012-09-29 00:02:31 | ダイビング日記
って感じで.
タヒチ島を1時間ちょい運転して,ほぼ島を半周したあたり.

非常に入り口が見つけにくく,結構行ったり来たりして探しましたが.
ゴーギャン博物館の入り口の看板を発見!

で.このゴーギャンミュージアム.

決して美術館じゃなんです.
あくまで博物館.
ゴーギャンが愛し,暮らしたタヒチに,ゴーギャンの作品が1点も無いのは有名な事実.

ゴーギャンの足跡と,作品の写真と解説が書いてあるだけの博物館です.



一応絵もあるけど,すべて複製…(涙)




でも.
でも…一度来てみたかったんです.
印象派が好きなんで.

…だけど,一度来れば,まぁ2度来なくていいかな.

というわけで,後はひたすらもと来た道を戻って1時間半.

レンタカー返却時間ぎりぎりに返すことができました.

んで,まだ5時だからいろいろ街中の観光を…
と思ったら.
あちゃーーー.街中の市場やらお土産屋やら店は全て5時で閉まっちゃってる!
まだ,外は明るいのに~
なんと寂しい…

ということで,お土産屋めぐりはあきらめ,教会の横を通って…

海沿いの公園の広場へ.

ここでは,夕方になると「ルロット」と呼ばれる屋台が集まり,
人々がそれを目指して集まってきます.

前回おいしかった思い出があったので,今回も夕食はルロット.

んで,前回と同じ端っこにある中華屋さんに.

結構品数が豊富です.しっかりとしたメニューもありますね~.

こんなメニューで10ページくらい料理がびっしり並んでます.

んで,リコメンドのチャオメンスペシャルを頼むと…

なんじゃこりゃ.
…すげーボリューム.
んで…美味いよ!
美味い.
屋台なのに,メインの食事を頼むと,ちゃんとお皿に盛った
バゲット(フランスパン)を持ってきてくれるのがフランス風…

中国系の人がやっているらしく,かなり本格的な中華の味.
屋台レベルは大きく超えてますね~.
なんか,料理しているところが,とても屋台とは思えないんですが…


…見ての通り一皿の料理がすごく多いので,あまり頼みすぎない
ことをお勧めします…

一皿1500~2000円くらいで,一見高そうに感じるけど,量と味を考えれば,
日本よりは安いかも.
いやー.タヒチの食事,全体的にきわめてレベルが高いですね~.
今日も満足,満足.

コメント   この記事についてブログを書く
« 2009年 初の海外子連れダイ... | トップ | 2013シーズン スキー場オー... »

コメントを投稿