徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

2016シーズンモデル,スキー試乗レポート第5回…SALOMON編その1

2015-03-25 00:49:30 | スキー雑談
えー.
本日も,志賀高原は.
意味もなく冷えてかなり冷え冷えのいい雪が降ったようですが.
こんな感じで冷えてくれるのは水曜日までなのだ.
また,木曜からは暖かい日々が舞い戻ってくるので.
…この週末も,ずっしり重い春の雪が,ゲレンデで皆さんをお待ちしています(泣).

…見事に週末を避けていい雪が降るってのは.
何かの嫌がらせかな~(涙).

というわけで.
まだまだ続く,2016シーズンモデルのスキー板,試乗インプレッション.
本日は,サロモンのレース…というか,エキスパートモデルとして
使える,FIS非対応のレースモデル,2機種です.

では,どうぞ~!


○SALOMON GS LAB MASTER X 175cm







GS,パラレルスラローム用.

175cmでR=15mっていう,何のレースに使うんだ?
っていう感じの板ですが…
パラレルスラローム向けに作ったってのは,今年の
ATOMIC Redster XTと同じですか.
まぁ,長さ&ラディウスともに,ゲレンデで大回りベース
オールラウンドとして使うにはちょうどいいかも.

履いてみた感じですが,
…やっぱり,性格はX-raceに近いですね.
テールがしっかりグリップして回っていきます.
荷重ポイントは,明確にかかと寄り.かなりテール気味.
テールを抑えていくと,サイドカーブとたわみに乗って
気持ちよくターンしていきます.
R=15ってのもあり,純粋なGS板よりは小さい回転弧で
回っていけます.

グリップは結構強めで,張りもX-raceほどではないにしろ
そこそこ強め.
ビンディングも強めのVARビンディングってのが効いてるのかも.


フレックスがしっかりしているので,スピード耐性は高いですが,
カービングしか許さないX-raceと違い,ずらしのコントロールも
やりやすいです.
175cmなのに,ずらしできれいに小回りができるとは!
板自体は重めですが,ずらしでコントロールしようという
気を全く失わせてしまうほどズッシリと重いX-raceと比べると,
ある程度は楽に動かせます.

結構ハイスピードが好きで,しっかりしたグリップの板が
ほしいけど,X-raceは強すぎるなぁ…
って思う人にはぴったりの板かも.


○SALOMON X-RACE 175cm







GS用,エキスパート大回り用.

私の今シーズンの朝イチ焼額用マシン,X-raceの175cm版です…
普段は165cmを履いているので,175cmを履いてみたわけですが.
板自体は,完全に今年からキャリーオーバーらしく.
コスメは変わってますが,中身は3年目のモデルになります.
…板の完成度が高いので,変える必要はなかったってことでしょうか…

履いてみたところ.
当たり前ですが165cmと性格自体は全く同じ.
やっぱり,ズッシリ重く,しっかりエッジグリップする,むちゃくちゃ強い板です.
R=17mってことで,リアルなGS板よりは旋回半径は小さいですが.
それでもフレックスは強めなので,乗り手が自ら仕掛けて
たわませていかないと,結構まっすぐ落ちていきます.
重いし,強いし,体力が要ります.

ただ,X-raceに慣れてきた身にとっては.
自ら積極的に仕掛けてたわませていった時の,
どこまでも板が耐えるような強烈なグリップと
それによって発生する横Gの強さは,ある種の
快感でもあります…

そして.ズッシリとした重さと強いフレックスが生み出す,
恐ろしいばかりの高速安定性はピカイチ.
普通の板ならバタバタ叩かれて,ラインがずれていくような
超高速域に入っていっても.
ガチガチアイスバーンでも.
しっかりグリップして,何事もなく滑っていけます.
この板を履くと,スピードレンジが2次元くらい上がります.

ちなみに,165cmと175cmの違いは,ターンの切れ上がり量の
違いだけで.
それ以外の履いた感じ,踏み応え量,返りの強さ,
グリップポイントなどは,ホントに一緒です….

ただ,決して低速で扱いやすいとか,
こぶ斜面で滑りやすいとか.
自分から仕掛けなくても板なりに楽に滑れる,
といった板ではありませんので…
かなりの体力があり,よっぽどな高速で滑る人で,
かつこの板以外の普段履き板を準備できる…
って人には,朝イチピカピカゲレンデ専用大回りマシンとして
チョーお勧めしますが.
そうじゃない人には,あまりお勧めできないかな~.

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 3月22日の志賀高原詳細モード... | トップ | 恒例!今週末の志賀高原の天... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
SALOMON GS LAB MASTER X 175cm (マルハバ)
2015-03-25 10:25:47
興味津々なんですよね~この板・・

SLでもなくGSでもない
「スーパーS」?「ナンチャッテGS」?の
オヤジOB大会にはピッタリ合いそうな板♪

来週のアサマ2000で是非試したいと思っております。
マルハバさま (Skier_S)
2015-03-26 00:14:19
パラレルスラロームってのが,スノーボードでは
見たことあるんですが…
どのくらいのゲート間隔の競技なのかがイマイチ
よくわからないんですが.
ATOMICのRedster XTも175cm,R17程度なので,
まぁこのくらいの板で滑る競技なんでしょうね~.

ちなみに,私は競技はやったことがないので,
GSのゲートもSLもくぐったことはありません…(笑).
でも,大回りベースのオールラウンドとしては
結構イケてる板だと思いますよ~!

コメントを投稿