真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

デイヴィッド・ウィルコック Live 6月21日 Part 2

2020-06-24 21:39:15 | デイヴィッド・ウィルコック
デイヴィッド:では、次にダニオンの本の内容を紹介していきます。ダニオン少し説明して下さい。

ダニオン:私が臨死体験をした時、クリスタル・シティーと自分で呼んでいる場所に行きました。そこには、光輝く12人の人達がいて、13人目の人が右奥にいました。彼が全ての状況をコントロールしている様でした。12人はそれぞれに箱を持っていました。箱はラップトップの様なコンピューターでした。この13人目の存在がまず3人目の人を起動させていました。そして、その人が光り出します。黄色、オレンジ、赤、ブルー、グリーン、インディゴ、パステル。。最後はもうその光しか見えません。すると、そのラップトップだけが、光から前に出て来ました。すると私もその光の中のプログラミングの一部になってしまいました。臭覚、味覚などの知覚力が戻り、まるで身体のある状態に戻ったかの様でした。そのラップトップのエネルギーに包まれる以前は、身体がなく、外から全体を見ていて、でも全てが一つになっている状態でした。それで、6人目が輝いた時に、その人が見せてくれたのは、ヘルス・ケアー(健康に関する機関・システム)に問題が出るという未来への警告でした。これは1975年に体験した話です。警告は、もしも我々がこのまま進めば、2004年にはもっと悲惨の状況になっているという内容でした。1975年はベトナム戦争が終わった年でした。2004年には、何が起きたか?アフガニスタンでの紛争が起きて、イラク戦争、リビア、チュ二ジアでも戦争に関わっていました。中東全体が爆発しそうな事態でした。ですから1975年から2004年の間も私達は全く進歩しなかったのです。ですから、これからも進歩しないと、変わらないと、破滅してしまいます。では、順を追って説明して行きます。

デイヴィッド:1975年に これを全て書いていますね、ダニオン。これは、貴方が上の世界に行った時にいた種族が教えてくれたものですね。健康のシステム、医療システムについてです。

予知#1マイクロチッピング:p.43 「世界中の人々が強制的にマイクロ・チップを皮膚の下に埋め込まれている。このチップは、個人情報が全て内臓されている。政府が貴方の事を調べたい時は、そのチップを特別なデバイスでスキャンするだけで全ての情報は分かってしまいます。」

これは、こうならない様にという警告です。1975年当時マイクロチップなんていう言葉さえ聞いた事の無い時にこの情報を得ていたわけですよね。

ダニオン:その通りです。私はまだ25歳でした。海軍にいて、傲慢な愚か者でした。臨死体験するまでは、何も知りませんでした。とにかく何度も殺されています。病気や医療ケアに関して私が理解できない苦痛、痛みや体験は無いほど多くの経験をしています。信じられない程の痛みを体験しています。このマイクロチップの情報は、本で1994年に出版されました。ある有名な方が特許を持っていますが、その特許番号の末尾が60606です。ルーシファーの数字。。この特許はヘルス・ケアに関するものであると言っています。これはワクチンでありタトゥ(マイクロ・チップ)になります。この特許を持っている人がこのパンデミックを我々に仕掛けているのです。

デイヴィッド:このワクチンを摂取すると、スキャナーで第三の目のところに当てると実際に中にルシファーのマークが見えて、ワクチンを摂取した証拠が分かる様になっていますね。

ダニオン:そうです。あるいは右手首に出て来るタイプです。チップは、右手首に打たれます。この事はしっかり注意しないと第二の副作用もあります。

デイヴィッド:そのチップからは、貴方の職歴、病歴全て分かり、将来どういう病気にかかる可能性があるのかという情報さえもあります。更に恐ろしいのは、このチップが作られている中にはウィルスが混入されており、それを発動させ、その人を殺す事も出来るのです。政府の経費削減の為、寿命を決められてしまいます。慢性の病気を抱えていて、医療システムを使い過ぎている人も削除されます。チップを入れる事を拒否したものは、追放者と見做され、政府のサービスを受ける事はできず雇用もされなくなる。これが起きる可能性を44年前に書いたのですが、これは、今実際に起きつつありますね。

<既にオーストラリアでは、ワクチンを打たない子供は、政府からの援助やチャイルド・ケアを受ける事が出来なくなると報道している。カナダも危うい。>

ダニオン:もう今その時代を生きているのですよ。もうそれが起きる頃には、私は死んでいると思っていましたが、今起きています。ですから、私は人々にグラウンディングする事を教えたいのです。これからは、ワクチンを打っていないと、教会にも入れない、フットボールのゲームも観戦出来ない、政府関連の建物にも入館できないとなる可能性があります。ワクチンの中には、ナノ部品が入っていて血液中に入ります。今でも毎年ワクチンを打っていても5~6000人の人は死んでいます。アルツハイマーとか痴呆症だから、チップを埋めておけば居場所が突き止められる等の理由でチップを埋め込もうとしています。ですから、自分の健康管理は自分できちんとしなければいけません。政府のコントロールの罠にハマらない様に注意して下さい。自分のためにも、家族のためにも健康を自分で守って下さい。

デイヴィッド:予知#2 移住:p.45 中米と南米で内戦が勃発し、これら全ての国々で社会主義政府が2000年までに立ち上がるのを見た。(ご存知のない方もいると思いますが、これは実際に起きました。)そして、この内戦が激しくなるにつれ、人々は米国の国境に向かい、北米での新しい生活を求めて来ました。これらの移住者を止める事は無理でした。彼らは恐怖心から行動し、神への信頼を失っていた。

デイヴィッド:次の予知に行きます。これも実際に今起きようとしています。誰も当時はそんな事が起きるとは思っていなかったでしょう。

予知#3 イスラエルがヨルダンを併合する: p.34 地図のコラージュの色が変わって行くのを見た。ヨルダン川の一部の地区でイスラエル人が入植している地区が、ヨルダンの国の色から違う色に変わっていくのを見た。色が変わるのを見ている最中に、ある存在がテレパシーで私に「ヨルダンという国はもう存在しない」と伝えて来た。しかし、新しい国の名前は聞いていない。この契約は、イスラエル人とアラブ人の警察の力に因る非常に厳しい、残酷なフォースであった。青と銀色の制服を着ていて、そこの民を非常に厳重に捕らえており、他国のリーダー達から批判される程になる。協力者達は、この地区の自分達の民に目を光らせ、何かあると警察に報告していた。これが、全ての人々がお互いを疑う状態を引き起こし、信頼を失い、社会が消えて行った。

実際に今、このようなニュースが出ています。





世界は、既にイスラエルのネタニヤフ首相を批判しています。





<日本語での関連記事>
https://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2020/05/29/netaniyahuisuraerushou-xiang-yorudantani-gu-bing-he-toisuraeruguo-ji-niguan-sitejian-jie-1425453

ダニオン:皆さん、1994年の私の本で書いた事が今実際に起きています。私がここで強調したいのは、1975年にこれらのビジョンを見て、今、現実として これが起きているという事は、私達が全く変わっていない、意識が進化していないという事です。だから、真剣にプログラミングを変えないといけないのです。意識・波動を上げていく事で、リトル・ハリーの様な大きな目の小さいET一人に遭遇出来たら、ものの1分で世界中の人を一斉に覚醒させてもらえます。(デイヴィッド:笑)

でも、もう一つの道は、苦悩と戦争の道です。1968年から始まったプログラミングが今でも全ての問題となっている訳です。ですから、しっかり地に足をつけて、正しい選択、正しい決意をしっかりと実行していく必要があります。自分と自分の家族の為にそうして下さい。

デイヴィッド:(両手を開いて)あ〜〜その通りです!最高です!私が出版したこの本の表紙にも、かなり予知的な内容が込められています。その顔の頭のところにトゲトゲしたスパイクの様な模様があります。(Part 1の観覧車の時もこれを言っていました。追記しました。何か大事な要素の様です。)

ダニオン、これが見える?



ダニオン:見てるよ。でも私が思うこの本の素晴らしい所を言わせてくれ。(裏表紙の言葉を読む)「夢の中で目覚めた事に気づくかもしれない。昔は、これ(夢)が現実だと思っていた時代にいたのだ。」今、これが起きていると私は思っている。私はずっと予言を知りながら生きて来た。これからの未来で良い事が起きる事も知っている。しかし、それは我々が正しい選択、判断をした時に起きるのだ。

デイヴィッド:両手を上げ、親指を立てる。(yes!)

ダニオン:我々次第なんだよ、デイヴィッド。私はもうティック・トック・ティック・トックと時計の音がしているんだ。もう直ぐ死ぬかな・・もう一回生き返るのかな・・でも死んで生き返るのは、もう沢山なんだ。もういいと思っている。

デイヴィッド:貴方が受けているステム・セルの治療も寿命に限界があるからね。勿論長生きして欲しいと思っているよ、ダニオン。でも、正直言って後1〜2ヶ月の余命だね。

ダニオン:(頷く)

デイヴィッド:2017年10月28日から言っているが、アライアンスが暴動が起きる事を予言していた。qmap.pubに行くと、この投稿がありますが、これが一番最初の投稿Post #1です。「ヒラリー・クリントンを逮捕する」とあります。



内容:「10月30日12:01amより彼女や他のディープステート・メンバーのパスポートにフラグをつけ、逃亡する可能性を避ける為に数カ国に警告を出す。これを誤魔化す為に大衆の暴動が計画される。国家警備隊が起動されている中、米軍が逮捕の計画を実行する。証拠として、近くに国家警備隊がいたら、10月30日に都市で警備の実行が行われる予定になっているか聞いてみると良い。」

ダニオン、ここでも暴動が計画されるとあるよね。

ダニオン:うん、そうだね。君の周りにいると本当にとんでもない話を沢山聞いて驚いている。私も色々知っているが「赤子の血を飲む」という儀式ほど恐ろしい話は聞いた事がない。。その話はしたくない。

でも子供を殺害した犯人のニュースが先週もあったが、子供を殺害した4人の犯人の死刑執行が決定した。そしてトム・フィットンが報道した件、FOIAと司法省がOOOの旦那達のラップトップの中にEメールを発見した。そのラップトップの中には、他の情報もあったはずだよね。他に何が見つかったのか?

FOIA(エフオーアイエー) の意味:
《Freedom of Information Act》米国の情報公開法。 一部の例外を除いて、請求に応じてすべての政府情報を公開することを義務づけている。 1966年制定。




デイヴィッド:Judicial Watch (JW) -司法監視という活動グループが存在する。彼らが訴訟を起こし、あの女性政治家が逮捕に追い込もうとしている。

ダニオン:9月9日だ。その日に起こり得る。

デイヴィッド:次の投稿Post#4、2017年10月29日 - 「POTUS(米国大統領)は100%隔離される。」「POTUSは、この件は一切国民には知らせない。起訴は静かに実行される。彼は平静なニュートラルな態度を見せる必要がある。」



ダニオン:勿論だ。そうでないと彼等はPOTUSのせいにして騒ぐ。いずれにせよ10月には全部司法の委員会、AGレポート、特別検事レポートで出て来るよ。選挙の前にね。

デイヴィッド:続きを読むと「なぜPOTUSは大将達に囲まれているのか?悪人よりも善人の方が遥かに多いから信頼せよ。オバマ、ソロス、ロスチャイルド、クリントンの方がPOTUSよりもパワーがあるなんて思うな。愛国者達よ、ただゆったりと座ってショーを楽しんでいればいいのさ。」この太文字の部分がキーです。ダニオン、ロズウェルの事も明るみに出て来ると言ったね。

ダニオン:そうだ。今軍人の大将達とPOTUSが色々やってくれている。

デイヴィッド:次、同日Post #10 「クリントン財団に対する調査」- 重要な所だけ読み上げます。「善人が悪人に脅迫されて強制的にやりたくない事をやらされた。もしも安全な抜け道があったならば、卑劣な行為を隠蔽する事に手助けしていたか?奴らはサタンを崇めている。人によっては、それを公にしている。」



ダニオン、非常に多くの人達が知らずに職に就き、気がついたら悪行に協力していた事が分かったんだよね。中には、逃げ道を見つけて抜け出した者もいる。

ダニオン:私も君の言う事に同意するよ。政府に就職する際には、仕事の内容だけ教えられて、各部署は別れていて、全体の流れは教えられていないし、知るよしもない。軍の中も同じだ。言われた事をやるだけだ。自分の任務を如何にきちんと遂行するかだけが目的だ。

デイヴィッド:次の投稿は同日Post #12 「軍の情報局」「司法の委員会は、軍の情報局からの情報に最も驚嘆するであろう。なぜANTIFA(反ファシスト)がいつも真っ先に計画に乗っているのかを考えよ。いつも先を行っている。善人達が勝っている。」




デイヴィッド:次の投稿は同日Post #14「なぜANTIFAは運営可能なのか?なぜMB(ムスリム同胞団)は、テロリスト集団だと認識されていないのか?ソロスが投資している計画が暴力的になり国内のテロリズムに発展したらどうなるのか?市長や警察のコミッショナーやチーフ達が法に従って実施しなかったらどうなるのか?」

ダニオン:これは、非常に深刻な予言だね。

デイヴィッド:これは、非常に深刻な予言です。もう2017年の時点で全てこれらの証拠書類は集まっていたけど、実際に彼らが何かをしでかすのを待っていたんだ。それが今起きている。

ダニオン:ソロスは、一つの顔に過ぎない。その背後には構造がある。(ごめん、ばらしちゃったね。)

デイヴィッド:(笑)でもソロスは、かなり上級の悪人ではないか?

ダニオン:ううううん。私の人生の中での経験では、表に顔が出ている人は、主人公ではないんだよね。。背後に必ず大物がいる。

デイヴィッド:ちょっと、この最後の部分ですが、なんと哀れな話でしょうか?「市長や警察のコミッショナーやチーフ達が法に従って実施しなかったらどうなるのか?」

ダニオン:ミネアポリスで今起きている事だね。全部、町が燃えて、政府に100億ドル再構築に必要だと言うんだよ。

デイヴィッド:一体どうやって、2017年の時点でこれが分かっていたの??

ダニオン:1968年に制作された台本をずっと演劇しているだけだね。笑

デイヴィッド:その通り。選挙の年というのは、全部嘘だらけになるという事だね。

ダニオン:そう、全てでっち上げの事件ばかりだ。全て作り話だよ。一切何も信じない方が良い。

デイヴィッド:なぜか隕石が落ちるのも選挙の年のニュースだよね。。笑

ダニオン:そう、もう全て、どうやっているのか知らないけど、全部でっち上げのニュースだよ。一切信じちゃいけない。計画通りにやってるだけさ。アメリカは今瀬戸際に立っている。。。アメリカは今瀬戸際に立っている。。。次どっちに行くのか?善と悪が今戦っている。ヘルス・ケアが今重要なポイントだ。これが今世界中に問題を引き起こしている。

デイヴィッド:次。10月31日ハロウィーンの夜、Post#15の投稿「善人の方が悪人よりも多い」ここでのポイントは、「もしも取引に応じなければ70%の当選している政治家は監獄行くとなる。」




デイヴィッド:10月31日Post#17の投稿「オバマはなぜPOTUSの行く場所に先回りしているのか?」「メジャーなソーシャル・メディアを侮っていた為、彼等は、CIAからの裏金とW W(ワールド・ワイド・ウェブ)へのアクセスの拡張と引き換えにメジャーなプラット・フォームに対するセンサー・シップを過度に強化している。彼等がする全ての事は、事前に予言されており準備されたものだ。」



皆、陰謀説だというけれど、これだけ実際に起きているのです。

ダニオン:全く陰謀説ではありません。私が生き証人です。全てシナリオ通りになっています。

デイヴィッド:10月31日Post#28の投稿「はははは、トランプは、Antifaや反対している地方政府に軍を潜入させている。いつも5歩先を行っている。これが本当である事を願う。」という投稿に対してQの返事「良く言ったね。その通りだ。」



ダニオン:この時に書かれていた事が今全部起きているよね。その赤子の血を飲む話だけは、ちょっとまだ信じられないけど・・

デイヴィッド:そこに実際行った事がないからだね。今Project Veritasのジェームズ・オキーフは、本当に素晴らしい内容を報道している。Google, CBS, ABCの事、内部告発者のインタビュー等、今一番ホットな内容を報じていて、本当に凄い。彼は、実際にこの反対組織の中に潜入して動画撮影に成功していて、非常に酷い事をする訓練を目撃しているだよ。本当に信じられない程卑劣な事をしている。

とにかく次に行きます。11月1日の投稿#34「上級の公務員達が逮捕を免れる為に、大衆の暴動が非常に多く実施される。POTUSの命令により、一時的な軍の管理体制が出動する。(これも起きたね)特殊部隊も出動する(これも今起きたね)。」

デイヴィッド:まさに今、これが起きている!これが2017年に既に語られていたという事は、全ては計画されていたという事だよね。

ダニオン:これは、私の意見だけど、POTUS側があえて暴動、そんなに殺人とか放火とか酷いタイプではなく、デモなどを計画して、故に特殊部隊とか軍を出動させる理由を作り、逮捕しやすい状況を計画したとも見れるのじゃないかな?

デイヴィッド:うん。そうだね。それもあり得る。あのマスクを被った黒い衣装の男が窓ガラスをハマーで割っていく様子、AutoZoneの車の窓ガラスも割って行った。

ダニオン:そう黒い傘をさして、マスクとメガネ。完全に監視カメラを意識して顔が認識されない様にしている。やり方も割り方を知っているし、これはどう見ても契約者。意図的にやっているね。

<ミネソタ州で起きたこの事件の動画>
https://youtu.be/pvUe7pJVYD4

デイヴィッド:次、11月1日の投稿#36「もしもトランプが失敗して、我々も失敗し、H.Cがコントロールを握ったとしたら、我々愛国者群は、想像出来ないような事を実施する(おそらくクーデターの様な事)。(これは内部にリークされており、オバマを含む代議員達が自分達の不正を白状する事を止めた)。もっと深く探れ。全体像の重要なポイントを見逃している。もう軍を出動するしか他に手立てはない。それだけ腐敗し汚職が広がっているのだ。どうかご無事で。この偉大なる国に奉仕し、守ろうとして危険な道を行く人々の安全を祈っていて下さい。」

これは、万が一今回の選挙で、トランプが勝利せずにディープステートが勝ち取ったとしても、そのままでは行かないと言っているのではないかと思います。必ず彼を暴くと言っているのではないでしょうか?

ダニオン:私は、全く問題ないと判断します。いずれにしても、来年には絶対に全てが明確になります。選挙は、どちらの政党にとっても良い点と悪い点が発生します。さっきも言いましたが、選挙前は特に、全てが嘘だらけの報道です。

デイヴィッド:次、これも重要です。11月2日の投稿#59「全てのSNSは、シャットダウンする可能性がある」「なぜPOTUSは、主流ソーシャル・メディアがフェイク・ニュースであるとしつこく言っているのか?なぜこれが重要なのか?全てのSNSをシャットダウンする準備は出来ている。(POTUSのTwitterなど、大衆のセンサーシップも)ー(これも起きましたね)差し迫った実行の日付もわざと提供します。不思議な国のアリス」



これも全部起きましたよね?これをどうやって2017年に知っていたのでしょうか?みんな陰謀説だ、嘘だと言いますけど、そんな事はありません。

ダニオン:全くその通りだよ。でも、デイビッド、これもこの邪悪のイルミナティとか言われている存在達を暴くつもりでこれをやっているのかな?

デイヴィッド:はい。勿論です。私はFaceBookの内部告発者から聞きましたが、FaceBookのCEOがFaceBookの本社を放火しないといけなくなるかもと言っていたそうです。奴らは、FaceBookでもTwitterでもGoogleでもマジで犠牲にする気でいます。選挙を勝つ為にです。

次のは、いかにアライアンスの各部署が隔離されているかが分かります。11月2日の投稿#60「全体像を知っているのは10人以下」「その10人のうち3名だけが軍人ではない。(POTUSがその一人であろう、残り2名だけだ)。なぜこれが重要なのか?ゲーム・セオリー。任務を受けた操作員は、自分のミッションだけを遂行し、それを報告するだけだ。他の誰もその任務は知らない。操作員は絶対に情報を漏らさない。不思議な国のアリス」



デイヴィッド:時間を3時間に納めたいので次に進みます。2018年9月19日の投稿#2222「ロズウェル!」「質問:我々だけなのか?ロズウェル? 」「答え:最もトップ・シークレットだ。宇宙の広さを考えたら分かるよね。」



同日の投稿#2225 「秘密宇宙プログラム!」「質問:NASAの月へ到着した報道は嘘だったのか?秘密宇宙プログラムは存在するのか?その為に宇宙軍が創設されたのか?」「答え:月へ行った事は事実だ。公に知らされていないプログラムは存在する。」



これが投稿されたと同時期に、ホワイトハウスの前にオリオン・スペース・キャプセルが設置された。2018年の時点でQがロズウェルと秘密宇宙プログラムの事を開示するよと言ったのです。そして、今大統領が息子に「ロズウェルに関して非常に興味深い事を知っているよ。でも近い将来話せるかも」と言いました。



ダニオン:それでアセンションが起きていないって思っている人達がまだいるんだからね。。

デイヴィッド:笑。非常に進化したテクノロジーなど全てが加速して、今開示されようとしています。全部計画されています。ここで、今の内容の報道の記事です。「息子がエイリアンっているの?と聞いた。父親トランプは、今は言えないけど、非常に興味深い内容だよ。」と言った。



ダニオン:これは、楽しみですね。いよいよ開示されるんだね。

デイヴィッド:2018年11月28日「反逆罪の裁判が起きる」POTUSがトランプの支持者の投稿を再ツイートした。「ロシアの凶暴疑惑が嘘だと判明した今、彼等の裁判はいつ起きるのか?」

これは主要人物の写真が全部入ってます。



次は、2019年11月11日#️3585 「プロジェクト・ルッキンググラス!」これは以前にも紹介してますが、ロズウェル、秘密宇宙プログラムの事が明らかになり、UFOのテクノロジー、プロジェクト・ルッキンググラスという未来を見る事の出来るデバイスがあるのです。未来を除いて、それに応じて計画をしているという事です。

Project Looking Glass は、非常に素晴らしい情報です。



詳細は、前回の記事←の一番下の方を読んで下さい。


ダニオン:これは臨死体験をも証明するね。我々は多次元に住んでいるんだ。タイム・トラベルも出来る。それが現実的に起きる時は直ぐそこまで来ている。私は何度も他の次元に行って戻って来ているから、この仕掛けは良く理解してます。

デイヴィッド:そう。私の本の表紙の絵はそれを象徴しています。カバールが、これをずっと長年使って、ずっと先を見込めていたけど、今QANONの情報によると、アライアンスがこれを手に入れて使っている。

「未来を見る事で計画を立ている」



次に2019年8月1日から11月2日の間、全く投稿がありませんでした。
8月1日投稿#3569 「大衆が理解する事になるイベントは、もう直ぐそこまで来ている。」次に11月に「プロジェクト・ルッキンググラス!」が出て来ます。



考えてみて下さい。実際に本当にこの未来を見る事の出来る技術を自分が持っていると想像してみて下さい。もしも将来こうなると分かっていたら、今やろうとする事は全部変わってきますよね?

もしも、ロシアの共謀疑惑が嘘だと判明する事が分かっていて、弾劾訴訟が次から次へと失態になる事が分かっていて、世界的イベントが起きて、全てがロックダウンになる事も知っていた、でもどう止めて良いのかははっきり分からない、でもそのイベントは壊滅的にはならない事も知っていた、そしてその後暴動が起きる事も見えた、それが演出である事も分かり、ディープステートが望む程、それが効果なく終わる事も分かっている。。。このルッキング・グラスは、かなり詳細に正確に予知できるという情報を内部告発者から聞いています。

ダニオン:コービー・ブライアンの死も漫画で数年前に出ていたし、シンプソンズの漫画でもトランプが大統領になって階段を降りてくるシーンが実際に起きる数年前に放映されていた。私の知る世界から見ても、これは事前に全部知っていて、計画された演出だとしか言えませんね。

デイヴィッド:そうです。とにかく、これらの投稿を見ていて、このパンデミックが起きてシャットダウンになった時も、一週間くらい投稿がなくてQは平然としている様でした。全て知っているかの様に「ただ計画を信頼せよ」とだけ繰り返し投稿していました。彼等、情報局がこのデバイスを持っていて、未来がどうなるかハッキリとしていたなら、どうしたら良いのかも分かるでしょう。いつ、何を起こしすべきなのかも知っています。だから絶対に計画が成功する事も確信を持っているでしょう。

ダニオン:私は、我々大衆をも信じています。我々の判断も大事です。だから、この情報提供にも本当にありがたいと思っています。

デイヴィッド:その通りです。2019年11月11日投稿#3581 「愛国者達よ、準備せよ!」と何か大きい事が起きる事を示唆しています。



同日、防衛省のサーバーに移動する事をここで投稿しています。「アメリカは再度統一される。未来が過去を証明する。」ここで、また未来を見ている事を示唆している。



11.11という日に、プロジェクト・ルッキンググラスの投稿をしていたのです。実際に調べましたが、これは本当に防衛省のサーバーでした。ディープステートが、このサーバーをハッキングする事は不可能です。インターネットからこの投稿を排除する事は出来なくなりました。



ダニオン:(大笑いと拍手)これで本当に彼等が彼等だったという事が証明されたんだね。

デイヴィッド:そうだよ。本当にQは彼等なんだ。全くその通り。

その二日後、2019年11月13日の投稿「これから来る事は誰にも止められない。誰にもだ!」



2019年11月16日の投稿 #3599「収穫・・これはもう時期届けられ大衆に消費される事となる。」ハンターが逆にハンティングされる事になる。

2019年11月16日の投稿#3606 「ステップ5がもうない! END !」

2019年11月23日の投稿 #3624「史上に残る大規模な事になる!大いなる目覚め。」
Biblicalという表現は興味深いです、世界の終わり的な意味合いもあります。。気象も操作されていて、オーストラリアやアメリカの森大火災、大雨、疫病。。。色々起きました。聖書的な内容な出来事だったわけです。疫病も事前に知っていたのです。止める事は出来なかったけど、見ていたのです。

2019年12月2日の投稿#3645「準備しろ。大衆の目覚めが到来する」

2019年12月7日の投稿#3658「パニックは本物だ。」「ジョージ・ソロスはどこにいる? ウクライナ? 他に最近誰がウクライナに行った?全てのカードの手は並べられた(奴らはパニックになっているという意味)」

2019年12月9日の投稿#3705「大統領からの緊急アラームが設置された」まだ、使われてはいないが、いつ使われてもおかしくないです。

2019年12月17日の投稿#3717「最初の起訴で大衆の多くが目覚める事になる。最初の逮捕で、未来の方向が分かってくる。奴らは戦おうとするが君達の準備はもう出来ている。」

2019年12月19日の投稿#3728「これから来る内容の巨大さは、世界にショックを与える。」これは、私の一番のお気に入りです。

2019年12月29日の投稿#3771「真実が語られる。」

ダニオン:もう始まっているよね。

デイヴィッド:そうです。2020年1月21日の投稿#3779「奴らは、告発される事から逃れようとしている。どうやって?」「POTUSを下ろそうとは試みていない。2/3の上院はそれに同意しないであろう。何も法律を犯していないのだから。奴らは、大衆に真実を知られない様に自分の身を守ろうとしている。」

2020年1月23日の投稿#3783「大衆は、真実を知る事になる。」「真実、事実は明らかになる。」まだ起きてませんが・・

2020年1月23日の投稿#3785 「大統領、どんな嵐ですか? POTUS - 今に分かるさ。」

2020年1月23日の投稿#3787 「心配するな。いつまでも退屈な日々は続かない!」この頃までは何も起きてませんでしたね。でも確かに今は退屈ではありません。笑

2020年1月31日の投稿#3815「大衆が真実を知るとどうなるか?目覚めるとどうなるか?大衆は道を歩けなくなる。大いなる目覚め。」

2020年2月5日の投稿「しっかりシートベルトをしめて、準備しろ。」

2020年2月6日の投稿#3849「公正・正義 Justice」

2020年2月13日の投稿#3860 「まだ分からない?大統領の汚職はないよ。奴らは奴らの汚職が知られないように工作しているのだ。」

2020年2月14日の投稿#3862バレンタインのギフトは、「世界中で同時放映される。テレビの前に世界の大衆が座る時が来る。」これも私の一番のお気に入りです。SNSを通じて事前に報道され、その次にテレビで世界中に知らされる。これもまだ起きていませんが、そのうち起きます。

2020年2月17日の投稿#3868「この春は、非常にホットな凄い事になる!」これは実際に本当に起きましたね。

2020年2月17日の投稿#3872 「正直言って、Game Over !」もう絶対勝てる事が分かっている。

その後3月9日まで何も投稿がなくなる。そして、再度「もう誰にも止められない。誰もだ!」「神を勝つ!」

それから、最近の投稿になりますが、その中でも紹介したいのが、5月7日#4138「パーフェクト シンク」「POTUSがツイートする直前にQが同じ様な投稿をしている事が何百回もある」という内容です。これは、あまりにも数が多く、どう考えても大統領の側近であるとしか思えないという点です。



ダニオン:これも完全に同感です。非常に高いクリアランスがないと言えない事が多いです。

デイヴィッド:5月8日#4166 - 「CIA/FBI/DO/NSAで働く99%の人達は問題なし。愛国者だ。」



5月17日#4256の投稿は、ずっと気になっていて眠れませんでした。「カウント・ダウン。我々は今ステップ(week)3にいる。」10週間の水平展開プラン。week 1 -マイケル・フリン(米司法省は7日、トランプ政権のロシア疑惑捜査で虚偽証言の罪に問われた元大統領補佐官マイケル・フリン被告について、起訴を取り下げると発表した。)の発言禁止令が解かれた時点で彼は話始めます。。。。これらの流れを見てweek 10は、7月4日(独立記念日)を目標に動いている様に見えます。



ダニオン:フリンが話し始めたら、大反逆罪が判明するよね。デイヴィッド、道理で奴らは今は震え上がっている訳だ。全てのシステムが崩壊する事になる。

デイヴィッド:イスラム過激派・敵であったと思っていた相手を実は、奴らが出資していた事が分かったら、大衆はどう反応するか?

ダニオン:米国人を多く殺したのだ。これは大反逆罪だ。

デイヴィッド:全くその通り。大反逆罪だ。以前に3日間の真っ暗闇がおき、インターネットも電話回線も使えなくなり、政府からの緊急連絡のみになる時が来ると言いました。一番最初当時伝えた時は、起こらず、酷く視聴者に責められました。これは私が4人の信頼する告発者から聞いた話で私が作り上げたものではありません。これからでも起きる可能性がある思っています。いつという時期は、起きている情勢によって変化しているのだと思っています。

5月24日投稿#4322:「器具の着陸システムの視界は良好だ。」これは、事態は上手く進んでいると言っています。



5月26日投稿#4326: 「強烈なショーになる」

6月1日投稿#4384:「着陸体勢は青信号」

6月4日投稿#4414:「緊急行動・メッセージ(EAM)」「赤信号1.POTUSのツイートのアカウントが削除された場合。赤信号2. 米国のコミュニケーション・サービスが停電になった場合。赤信号3.ペロシあるいはペンスが逃亡した場合。赤信号4.軍の資産が中央部に移動され、暴動がそれをカバーする為に実施された場合。赤信号5.NAT MI COM CEN(国の軍のコマンド・センター?)この意味はよく分かりません。赤信号6. これはおそらく核戦争の恐れが発生した場合。」まあ、これは、どんな状況になっても準備が出来ていると言っているのだと思います。



同日にワシントンDCのモニュメント(記念塔)に雷が落ちました。



動画
https://youtu.be/GSwKFUJdP9k

雷が落ちた時一瞬ですが、Qという文字にこのオベリスクが囲まれる感じになります。これが同日に出たのもシンクロニシティだと思います。オベリスクは、カバールを象徴しており、それをQが囲んで雷が落ちる。これはメッセージではないでしょうか?

ダニオン:神聖なシンクロニシティだね。このメッセージは、本当に我々が一丸となって向かっていく事を象徴しているのではないかと感じます。

デイヴィッド:6月5日投稿#4425:「10月の複数の驚きは準備されている。警告したぞ」「マティス、ケリー、マックマスター大将達が9月にアンダーソン・クーパー(CNNのアンカーマン)と共に公会堂に登場?」「これも既に分かっている。準備も出来ている。」この大将達が登場して、トランプを下ろすべきだと講演するのでしょう。



10月の選挙前にディスクロージャー が起きる事はベストの賢いタイミングだと思います。ぜひそうあって欲しいと思います。

ダニオン:そうだね。10月。アメリカを再生させないといけない。経済を立て直さないといけない。それを見たいね。

デイヴィッド:6月9日投稿#4441:「待っている期間は、もう直終わる。」


6月9日投稿#4450:「皆、アノン達、もう直ぐ何の紐が解き放されるか分かっているか?」これは、我々の想像を超えた内容だと示唆している。

6月10日投稿#4456:「52名に召喚状が渡された」ロシアの件の検察で、これらの人々が召喚状を渡された。



ダニオン:これ見て思うのは、J.バイデンは、どう考えても大統領候補としてトランプと戦うのは、無理だと今思ったよ。それに私は42年間ホスピスでボランティアをして来ているから、アルツハイマーや痴呆症などの症状が出ている人は直ぐに分かるからね。

デイヴィッド:笑。その通りです。どう考えても彼が大統領になれる真面な人間だとは思えません。では、次。6月13日投稿#4464:「どうやって?は、殆どの人にとって理解しがたい内容だ。いつ?は今だ!」



私が思うに、十字砲火、ハリケーンがやってきて。。あ、これは言うべきではなかった。。前大統領がいろいろな場所に出かけます。。とても悲しいです。。。で次の選挙の細工をします。。その次の選挙の細工もします。。彼の上に彼に命令している存在がいます。それも出てくるでしょう。敵だと思っていた過激派組織は実は奴らが出資していた事も明るみになる。ディープステートの組織が暴露される。どうやってこんなに多くの秘密起訴内容があったのか人々は理解に苦しむ。世界最高の軍隊と情報局。。一体どうやってディープステートをアンインストールするのか?これが出てくると思います。

ダニオン:私も同感です。我々の個人のアイデンティティを今失い、コントロールされていた事態です。これをしっかり知っておく事も大事だと思います。これは本当にビビリカル、聖書的な、史上初くらいの凄い事になります。

デイヴィッド:まさに次の6月13日投稿#4465はそれです。「ビビリカル、聖書的な時だ」



スイスにおけるDavosフォーラムでトランプ大統領が言った事をここでもう一度紹介します。

「近い将来、皆様方が知る事になる事体について今この瞬間も動いています。どうやって答えを出したかは、信じられないであろう。もう直、これについて耳にする事になる。人々が不可能だと思っていた事を成し遂げた。勿論長い年月がかかった。しかし、この100年間に成し遂げて来た研究者が青ざめる程、これからの若者革新者達は、もの凄い業績を作っていくであろう。彼等は、今まで不可能だと思われていた事を成し遂げている。今後も閉ざす事なく、テクノロジーを賞賛していく。自由に革新する事が可能になると、人々の寿命は伸び、もっと幸福で健康になっていく。」

それで、最後には「ダニオンからの真実」です。

ダニオン:(大笑い)ありがとう。慈悲深いね君は。。私も今見せてもらったスライドは初めてで、素晴らしい情報だと思ったよ。どう見ても、これは真実だ。否定出来ない。

「ダニオンからの真実#2」P108:

*我々は「一なるもの」というフォースとなる事を選択して、ここに来ている。
*それは人類の向上の為にだ。
*我々は、真の変化を創り出す能力を持っている事を知る必要がある。
*我々は個々に出来る限りの障害、挑戦を自分の人生の中に創ったが、それは乗り越える為に創ったのだ。
*友よ、覚えていてほしい。穏やかな海ばかりを運航していては、偉大な船長にはなれない。


ダニオン:そうです。自分という存在を認識する。いろいろな事体が目の前で繰り広げられている中、常に自分が光である事を認識する。光としての自分の性質、習慣を維持する事。そのリズムを維持する事。呼吸で意識を整える。どんな事を聞いても見ても、その呼吸を維持する事が大事だと思います。この時を選んで、我々はここに来ているのです。自分を見失わない様に。「一つなるもの」である事を忘れてはいけません。共に助け合い、呼吸をして、自分が光である事を認識します。光である自分を維持して、今見てきた内容を追って行くと、全てがもっともっとクリアに見えて来ます。

今年は選挙の年ですから、ニュースで報道されている事は、一切信じてはいけません。全部演じられているだけです。(デイヴィッド:笑)

デイヴィッド:まさに今荒波の中を運航している船長だね。

ダニオン:そうです。でも、これも我々が選んだ道なのです。カバールにコントロールされるという障害を乗り越えて、また一致団結して、助け合い、国を取り戻すのです。

「ダニオンからの真実#5」P109:

*我々は歴史上で、今、この時を選んで、ここにいるのです。かつてない程、個々のパワーと存在を発揮出来る輝かしいチャンスです。

*贈り物のことをプレゼントといいます。プレゼントとは「今」という意味です。今私達に送られた贈り物とは、「今」という時です。

*我々が力を発揮し、変化を起こせるのは、「今」です。


ダニオン:本当に今これを知る必要があると思います。自分で良いプログラミングを習得する必要があります。私は何度も死から自分を再生させましたので、この神聖なコンセプトが重要性を知っているし、実践しました。次のこれです。

「ダニオンの正しい道の四つパワー」

1. 祈りのパワー:意志、意識、意図のある祈りが大事です。デイヴィッド、君がやっている瞑想も同じ事だ。みんなで一丸となって、意図的に意識を一つにしていく事だ。

2.信仰ではなく信じる概念を持つ必要がある。心理的なものではなく、もっとスピリチュアルな信じる概念のパワーだ。それが自分を自由にさせる。

3. 選択のパワー:自分の人生の構成を理解する。すると自分が今人生のどこにいて、何をしているのかがはっきりと見えてくる。何で起きているかが理解出来るとストレスが軽減される。

4.愛のパワー:もうこれは明らかだね。宇宙的神聖な愛、友情的愛情、エロス的な愛情、これらの愛を上手く構成する。自分と家族のために、ベストな選択をする事。


デイヴィッド:最後に私の本。先ほども紹介しました。NYタイムスのベストセラーになっています。あまり宣伝するつもりではないですが、今まで書いた中で一番読むべき内容だと思います。本なんてそんなに儲かるものではありません。だから金儲けの為に言っているわけではありませんが、「一なるものの法則」について、多くの私の夢などから来た予言等、多くの貴重な内容が含まれていると思います。私が1996年にコンタクトを受けて夢の中で得た情報と全く同じ内容を昔、私のルームメイトだったエリックが1997年に受けたのでした。私に来ていたコンタクトが彼に乗り移ったのです。その内容を今年の1月に見つけて、この本に記載しました。

これは、ちょっと別件ですが、第二次世界大戦の時代に生きたパトン大将がトランプに生まれ変わったと言っている博士がネット上に上がっています。実際にパトン大将は、1945年12月21日に死んで、トランプは1946年6月14日に生まれています。顔も非常に良く似ています。生まれ変わりは、やはり顔もなんとなく似ているというケースが非常に多いのです。両方とも裕福な家庭に育ち、政府の主要な立場になっていて、非常に成り立ちも似ています。性格的にも、かなり独特の性格、人に嫌がられる事をしたり、辛口などなど多くの類似点があります。この二人が生まれ変わりの関係にあると想定します。そして高次元の存在達はそれを知っていると想定します。パトン大将は、第二次世界大戦でも活躍しましたが、やり残した事をトランプになってカバールを崩壊させる為にやってきたのではないか?そう思うとクールじゃない?



まあとにかく、最後に5週間の新しいクラスを開催する事をお伝えします。新しい内部告発者からの情報、チベットのレインボー・ボディーの内容とか、前回にカバーしていない内容のクラスを開催します。ダニオンと私がこうやって座って話ます。妻のエリザベスも入って来ます。基本はアセンションについての情報です。科学的な内容、DNAの説明等色々な方面で「光の道」のクラスです。

ダニオンには、もうあまり時間がないので、彼の知恵をここで提供する機会を作りたいと思いました。自分と自分の家族の為ですよね!

ダニオン:「今」がその時です。この素晴らしい変化の時期に実行しないと行けません。何もしなければ、酷い騒動と狂った状況に巻き込まれて、暗い未来を迎える事になってしまいます。呼吸が本当に大事です。深呼吸をして、呼吸で自分を整える事をどうかしっかりと実践して下さい。



最後は10分ほどの瞑想で終わりです。

この内容の動画: https://youtu.be/2mPoOgOWwqs

************

結局4時間20分という長い動画でした。

Qの投稿は、非常に翻訳するのが難しい部分もあり、あくまでも概要である事をご了承下さい。

Qの投稿を追っていくと2年前の投稿が今起きているけれど、どんどん投稿の日付とそれが起きる日付の間が2年から半年、数週間と狭まって来ていると思います。

本当にもう直、いよいよ本当に始まる予感ですね!

**************

すっかりダニオンのファンになりました。もう死期が近づいているからでしょうか?なんとも力の抜けた、可愛いお爺ちゃんと言っては失礼ですが、本当に心も丸い方だなという印象です。全てを経験した人なのだろうなと思います。

ダニオンが言っている、呼吸で自分を整えグラウンディングする事は非常に大事だと思います。冷静に状況を把握出来るようになります。

インカのヒーリング法の中でも素晴らしい呼吸法を紹介しています。
ぜひ、これを習慣にして行くと良いと思います。

→「私は、私の息。ただそれだけ。」

→「無限の流れの中にいる方法」


***************

☆ FaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。

https://www.facebook.com/mayet.maat.9



コメント   この記事についてブログを書く
« デイヴィッド・ウィルコック ... | トップ | 世界の動向の予言*6月22日の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

デイヴィッド・ウィルコック」カテゴリの最新記事