真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

4月13日のリーディング ☆世界の動向 - サイキックLJ

2021-04-13 16:02:32 | サイキックLJ
PSYCHIC LJ PREDICTS , POLITICAL CHANGES COMING ! THE CROWN WILL SURVIVE !
https://youtu.be/D6degrKsieQ


()内は、私の意訳などを追加しています。

概要です。

************

貴方のサイキック・ルイーズジョーンズ です。
(今日は喪に服す服装でした)

水晶も太陽を浴びて準備ができています。

今、水晶の曇りが晴れるのを待っています。

以前に英国で喪に服すことが起きるといいましたが、これはご存知の通りフィリップ殿下でした。

神よ、彼の魂が安らかでいられることを祈ります。(God rest his soul)

そして神よ、エリザベス女王を救いたまえ。(God save the Queen)

英国のロイヤルファミリーを嫌っている方も多いと思いますが、英国にいるとロイヤルファミリーを私のように愛する人も多いので、どうぞご理解ください。父も軍人でしたから、そういう意味もあります。


では、始めます。

ソーシャルメディアが大きく分裂しているのが見えます。

陰謀論を説いているグループがいますが、何の証拠もない話です。

イエス・キリストも言いました。「真実だと言われている事は真実ではない。それを信じてはいけない。」と・・

本当に大きく分裂しています。これがグレート・アウェイクニング(大いなる目覚め)の一貫です。

我々は、大きく試されています。

私はネガティブなことを広めることに反対です。

英国では、国民は政府を米国のようにとらえていません。英国には王室と政府があるので、「女王とその国」と人々はみていますので、米国とは、政府に対する見方が違います。


2021年は、クレージーな大きく変わる年になるでしょう。世界中で伝統が変わり、新しい動きが出てくると見えます。これから2〜3年で大きく変わるのが見えます。

クレージーハット(ホワイトハットと比較して彼女が使うことば)が言っていることとは異なり、私は水晶の中で英国王室が存続していくのが見えています。

女王が他界された後は、チャールズ皇太子が王になりますが、それは一時的で、ウィリアムとケイトが強く出てくるので、彼らが新しいモダンな王制を構築していくのが見えます。国民に対してもフェア、公平なものとなっていくでしょう。今のような王室の立場ではなくなります。

しかし、ご存知ない方もいると思うので言いますが、英国は政府が運営しているわけで、王室が支配しているわけではありません。

もしも女王が英国にいなかったら、国はもっと荒れた状態になっていたと私は思います。世界には、バットハットとグッドハットとクレージーハットがいるのを覚えておいて。

女王やフィリップ殿下に関して言われている陰謀説は、何の証拠もありません。私はそのような嫌悪に関与したくありません。

英国では、特にご年配の方達は英国王室が大好きで、フィリップ殿下も彼のユーモアとチャリティーの業績、授与した勲章、第二次世界大戦で国のために尽くした愛国者として称えられる形で名を残すこととなるでしょう。

このクレージーハット達は、元軍人に対して、叩くのは絶対に許せません。スピリチュアルなフォースである私は、それに反対です。

本当にこの陰謀説で大きな分裂が起きてしまっていると感じています。よくない事で、私は関与したくありません。

今、我々はフィリップ殿下の死を悲しんで喪に服している時期なのに、それに対して酷いことを言っているクレージーハットがいます。(LJさん、相当怒っています)

私は、ETの政府の関与があると思います。米国は、彼らに支配されていると感じています。特にQのムーブメントは、そうだと私は感じていて、これからもっとそれがハッキリしてくると思っています。

英国では軍が女王と国を守っています。

昔のガイ・フォークス事件(1605年)でもありましたが、彼は王室をねらったのではありません。英国議会を狙ったのです。今も問題は議会であり、王室ではありません。

英国では、殆どの人が喪に服しています。

貴方のスピリチュアル度が試される時です。元軍人を叩くのは良いことでしょうか?

ハリー王子も英国に戻ってきて、葬儀に出席します。ウィリアムとハリーが何か不思議な変わったことをやるのが見えます。これが話題となり、報道されるでしょう。

葬儀は、ウィルスのせいで大きなものにはなりませんが、軍隊が行進しているのが見えます。国旗が沢山みえます。みんなが国旗を振っている。それから、空に何か飛行機からの煙が見えます。(何か文字を空に描くのか?)行進の後かもしれません。

今悲しんでいる皆様、世界中今家族を失った方々が大勢います。皆さんに祈りを捧げます。慈愛・慈悲の精神は、このような大変な時期にとても大事です。

ハリー王子が葬儀に出席して、米国に戻った後に何かスキャンダルがあるのが見えます。彼が送ったテキストか電話の内容か何かがリークされる。ハリーのものなのか?米国の誰かなのか?分かりませんが、同時期にスキャンダルが出てくると見えます。

マイケル・コーエン(コーハン?)がまた出てきます。またニュースに出てくる・・・マット・ゲーツ(Matt Gaetz:フロリダ州政治家で性的人身売買に関与していた疑いで現在捜査を受けている)のスキャンダルと関係がある?トランプも見えます。

(マット・ゲーツは、お父さんのコネを使ってトランプに気に入られる様に企んだという記事がありました)


13日から22日の間に、このニュースが出てくるのが見えます。

世界には本当に愛しかいらないのです。大いなる目覚めの時代なのです。それを忘れないで!
嫌悪の発言はいらないです。

クレージーハットの人達は、どんどんおかしな事を言い出すでしょう。注意してください。

我々の中にもET、星人達もいるし、酷いことも沢山起きているのも事実です。子供の性的人身売買が起きているのも事実です。それが起きているのは認めますが、それがどのように誰がやっているのか?とかある種の人々が言っていることは、私は信じません。

トランプもまだ、これから行動を起こし何か発言すると信じています。これも見えています!

バイデン は、クローンではないし、ホワイトハウスの中にいます。

「Q」が水晶から飛び出してきます。ロシアがからんでいるのが見えます。人々は完全に遊ばれています!米国は、本当にだまされています。

バイデン の後に女性が登場するのがまた見えます。

何か「Q」に関係することが報道されるでしょう。でもそれは逆方向にねじれた情報とでもいいましょうか・・・もうトランプだけを頼りにしていた人達にとっては大きなショックになるのが見えます。とても強く出てきます!ロシアの情報機関、KGBが関係しています。それが見えます。我々を分裂させるために、計画されたものです。

それで暴動が起きるのがみえます。人混みは避けてください。

完全に遊ばれていたのです。

英国が見えます。貧困層への懸念が見えます。大きくな分裂が見えます。

アイルランド北部で最近起きた暴動をみても分かりますが、イギリスでもこれから起きるのが見えます。


https://edition.cnn.com/2021/04/09/uk/northern-ireland-violence-explainer-gbr-intl/index.html

英国、米国、ヨーロッパでも起きるのが見えます。ショッキングです。

天体の動きに関係している・・火星と水星が交差したりで、それによって人々の中でも衝突が起きるのです。

11,12,14,16日 に大きなニュースが出る。この収録は11日にやっているので、投稿した頃には何かが報道されているかも。

米国では、看護師達が怒っている・・もっと公平さが必要だ。それから教師達がストライキを起こすのが見えます。

英国で人々が怒っているのが見える。税制とか社会保障制度に関して、人々が怒っている。
貧困層が本当に大変です。祈りを送ります。もっとフードバンクが必要になります。

米国でトランプが水面下で動いているのが見えます。何かトランプの持つ切り札を使おうとしている。何か、とても不思議な光景が見えていますが・・誰かがまた共和党に復帰できるようにトランプが手伝っているのか?自分がまた戻ろうとしているのか?分かりませんがそういう動きが見えます。5月、6月、7月と出てきます。

トランプは、また裁判にかけられるのが見えます。

移民に関するニュースが世界中で出てきます。これは米国で今起きている問題だけではありません。世界中の問題がニュースに出てくる。

でもいずれは、国々がひとつになって助け合うのが見える。

バイデン が何か移民法に関係する法律を変えるのが見えます。2と出てきます。2週間?2ヶ月後?

火山の警告を前回したと思いますが、また噴火しました。
(4日以降ですと、カリブ海のセントビンセント及びグレナディーン諸で8日から赤信号で避難警告が連日出ています)

日本の私のファンの皆様、日本が水晶から飛び出してきました。また大きな地震が起きるのが見えます。ヒーリングの祈りを送ります。気をつけてください。小さい村で橋が見えます。山の麓の丘・・S O D G Pと出てきます。地名なのか分かりませんが、気をつけてください。

母なる地球も今、大きな変革の時期になっていますので、地震もまだまだ今年は起きるでしょう。

Nicola Sturgeon(スコットランドの女性政治家)のスキャンダルがあると以前に言いましたが、最近ありました。彼女は去ると見えます。スコットランドも大きく変化するのが見えます。今年の暮れから始まり、2022年には、スコットランドの独立に関するニュースが出てくるのが見えます。リーダーとして若い男性と女性が見えています。選挙が行われるのが見えます。

世界は変わっていきます。新しいシステムがどんどん出てくるでしょう。

食品産業で心配される事態が起きますので、英国や米国で貿易に関する討論、法律の変更が起きるでしょう。
いずれは、世界が協力し合って上手くいくのが見えていますが、暫くは論争が絶えないでしょう。

ウィルスのせいで、全てが混乱していますが、これが収まると2022年からは、新しいシステムの進展がどんどん進むでしょう。

2022年までには、このウィルスはいなくなるのが見えます。

とにかく、訴訟問題も多発するでしょう。失業の問題とか企業とか色々です。また国民への援助金が出るのも見えます。

でも2022年には、また普通の生活ができるようになるのが見えます。

英国、米国、フランスはまだ暴動が発生します。同日に2つの銃撃があるのがまだ見えます。

世界中のニュースにある警察官が出てきます。悲しいニュースです。大きな建物・・銀行かも・・W M R S N P Y と出てきます。

警察官で髪の毛が薄い男性がみえます。2人の男性とダークヘアーの女性の写真が世界的にニュースに出てくる。酷い銃撃の惨事のニュースです。

26日までにバイデン が何か声明を出します。軍も強く見える。

サイバーアタック、停電・・5、6、7、9、10月が水晶から飛び出してきます。

まだ石油とかガス会社の懸念のニュースが出てくるのが見えます。スキャンダル(以前米国と言ってました)

2〜3の米国の州で法律が変わる。

食糧の貯蓄、準備をしておいて下さい。

4月末はクレージーになる。沼地の掃除が始まっている。

ウクライナとロシア、FBIのスキャンダルが見えます。24,25,26,17,10,11日にニュースが出る。

12日は大きなニュース。

2日は悲しいニュースが報道される。

13日は法律が変わるニュースがあり、大きなショックになる。

ルーディ・ジュリアーニ(トランプの弁護士)がとても強く出てきます。何でかはよく理解できませんが、ロシアのスパイや脅迫がアメリカで起きているのが見えます。

イランに関する討論が水晶から飛び出してくる。

三人の男性とトランプが見えます。また裁判がおきる。トランプは、これについて何か発言するのが見えます。でも今は、まだ流動的で確実ではありません。トランプの敵は、本当に大勢います。

でも、いずれこれも収まります。大丈夫です。

15,16,19,20, 24日、裁判での大きなニュースが出てきて、人々は衝撃を受ける。酷い討論になります。お互いに責任をなすりつけている。米国の国境問題です。

米国でこれに関する法律が変わる。これは絶対に起きる。移民問題は、米国だけでなく世界的な問題です。でも、いずれは、国々が一丸となっていくのが見える。

新しい地球になっていくことを忘れてはいけません。気持ち、波動をあげて頑張って行かないといけません。

米国では、土地のヒーリングが必要です。これもずっと見えています。アメリカン・インディアンが土地を奪われて、酷い仕打ちを受けて虐殺された歴史があります。だから、その問題も見えます。多くの土地もヒーリングが必要です。(これは南米でも起きているし、ハワイ、アイヌや沖縄でも起きています。世界中の先住民とその土地を癒す必要があります)

飛行機か飛行場での爆発・・これもずっと言ってきましたが、まだ見えます。

ヘリコプターの事件も見えます。

北の海で石油(が流れる?)の危機が見えます。とても強く見えるので年末までに起きるかも。

戦争が勃発するというニュースが報道される心配がある・・中国とイランが関係している・・でも短期間で終わる可能性が見える。

同時期に、また船のニュースが出てくる・・マレーシア?台湾?中国?あたりな感じです。船のミステリー。

北朝鮮に関する懸念のニュース・・・6、7、9月と出てきます。

オーストラリアへの警告が出てきます・・西部で地震とか津波が見える。それからインド洋かモルジブ、バハマ諸島のあたりかも・・トロピカルな地域でも津波の警告。

アメリカ大陸に大きな地震が起きる警告も出ています。

火山もまた噴火します。

バイデン 、カマラ、トランプの嵐が見える・・・月末までに大きなニュースがある。民主党の中でも分裂が起きているのが見える。バイデン とカマラの間で考えの不一致で討論しているのが見える。カマラが壁(国境)に立っていて、大勢の子供達がT-シャツとかキャップとかを着ているのが見えます。平和を象徴するロゴがついているものを皆着ている。

国境を超えてきた子供達に対する対応ができて行く。子供達を救う新しい動きが見えます。

光を保持し、波動を高めて、引き寄せの法則を使っていきましょう!

嵐がくるので、しっかりグラウンディングして、自分の軸をしっかりとさせ、地に足をつけて進んでいく必要があります。

暴動が起き出したら、家に入り鍵を閉めて!まだまだもっと酷い事態が起きるのが見えますので、注意して下さい!

皆さん一人一人に守護の力があるように祈っています。

今回は、おそらく女王と王室に関する批判を多くもらうと思いますが、人にどう思われようと気にしません。私は自分を信じて自分の真実に忠実に、発言していきます。

私もただ一人のイギリスの女性です。自分の感じている事を声にしているだけです。

皆さんも自分に忠実にいてほしいです。集団に気に入られたいからとつられない様に気をつけてください。



いずれは、New Earthとして良い世界になって行きますが、今は米国は嵐を通過しています。気を強くもっていて下さい。

貴方のサイキックLJです。サインアウトします。

************


ちょうど投稿を終えた後に、このようなニュースが出ていた事をFaceBookで伝えていました。

「米警官、黒人男性射殺 数百人が抗議デモ ミネソタ」
https://mainichi.jp/articles/20210413/dde/007/030/025000c

「オーストラリア北西部にサイクロン上陸、住民は避難」
https://www.nna.jp/news/show/2175598

そして今回の動画であまりにも批判が多かったので、今後世界の動向の予言をやらない事にしましたと投稿していました。

王室はカバールの中心だ言っている人達が多いので、王室を信じているLJさんに批判が殺到してしまったようです。

確かに証拠はないし、これもでっち上げのストーリーの可能性もあります。日本の天皇家に関しても同じく陰謀論があります。私は天皇家が好きで素晴らしいことを影でやっていると信じているので、LJさんの気持ちも分かります。

Qに関しても確かに証拠はありません。コーリーグッドも以前に「元軍人達の間で憶測が事実として流れてしまっているから注意した方が良い」と言っていました。

批判が多かったといえども「いいね」の方が6倍多かったし、考えて直してくれる事を願って、私も応援のコメント入れておきました。

4.15追記:考え直したみたいでまた続けるそうです!良かったです。私もエンタメとして楽しみなものだったので。(^^) 「たとえ彼が本当にカバールだったとしても、やはり人が他界する時には、ご冥福を祈る必要がある・・本当のスピリチュアルな人だったら、批判せずに祈りを捧げます。誰でも前世で悪人をやったことがあるはずです。今世だけ見て、人を批判しているのは、間違っている」と言っている人の動画のリンクをLJさんがFB投稿していました。確かにそうですね。

あまり感情的にならずに、静観して行き、波動を高めて、良いタイムラインに意識をフォーカスしていく事がとても大事ですね。


☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。

https://www.facebook.com/mayet.maat.9


私の翻訳を利用して、動画を作成される方は、私に了解を得て下さい。


ツイッター:さる100TV マータ @100TV8


**********


日々自分を癒し、波動を高める方法を紹介しています。
誰でもヒーリングは必要です。日々チャクラの浄化=ヒーリングすると当然、波動は上がります。


⭐️〜覚醒への準備〜
インカのヒーリング法のブログはこちら↓ (4/12に更新しています)

https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina


⭐️マータの誘導瞑想のYouTubeチャンネルはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCfIn4sG6HPK7u5E4ZqZDkUw?view_as=subscriber


*******

宇宙と共鳴して、自分の意志に目覚めるシンギングボウルのGの音の音楽

1.https://youtu.be/-eZKO7vFh4M

2.https://youtu.be/AE_r823yyBA

3.https://youtu.be/502jtbzs8LU







コメント (22)   この記事についてブログを書く
« ウィリアム・トンプキンス(94... | トップ | 4月17日☆ シャドー・マトリッ... »
最新の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あ)
2021-04-13 21:04:06
もしLJが英国王室に対してのロイヤリティーがあるというならば、こういう批判に晒された今こそ世界の動向に対しての予言をするべきだと思いますがね。Qよりも私の言っていることの方が当たっている、だから英国王室は素晴らしいという具合に。
地震 (mebiusmaxwel)
2021-04-13 23:01:31
地震データの分析を行っていますが、2月10日辺りからプレートにかかる応力が増大しているようです。おそらく福島県沖地震をきっかけに太平洋プレートが、それに続いてフィリピン海プレートの動きが加速している。和歌山北部の群発地震から始まってトカラ列島近海での群発地震と続いています。群発地震は断層がスムーズに動いている状況なので大きな地震になりませんが、長く続けば続く穂と注入されているエネルギーの大きさが分かります。このエネルギーが固着域でせき止められて破壊し一気に解放されたら大変なことになります。この和歌山北部とトカラ列島近海の間が静かなのはちょっと気にするべきかもしれません。強力な固着域があると静かだしこれは大きな地震と津波の原因になります。とにかく世界中でマントル対流が加速してる様なのでどこもが要注意ですね。もしかしてこれは地球のコアの重核物質に宇宙線が照射されたか何かで活動期にでもなってるんじゃないかと思っちゃいますね。LJさんの預言が当たらないことを祈ります。
Unknown (い)
2021-04-14 00:02:41
対立は望まないから、そうしたんじゃないでしょうか?でもコメントで自分の発言は控えて見えたことだけ発言したらどうでしょう。って誰か言ってましたが。
確かにネガティブなエネルギーを生むかもしれない発言を分かっていうのは 今の時期よろしくない気もしますね〜。
Unknown (Unknown)
2021-04-14 08:22:38
()内は、私のコメントです。アイヌ(人間という意味。イヌイットも人間という意味)については私が書きました。日本列島に最初にいたのがアイヌです。ムー大陸から来ている。ムー大陸から太平洋沿岸に渡った民族が今先住民といわれているシャーマニズムを行うインディアン達だと私は信じています。私はアイヌの人に直接合って色々話を聞きに行きました。
恨みを持っているとは一言も書いていませんよ。土地は癒しが必要だと言っているのです。
かなりつらい経験をされていますよ。沖縄もしかり。
Unknown (マータ)
2021-04-14 08:23:09
()内は、私のコメントです。アイヌ(人間という意味。イヌイットも人間という意味)については私が書きました。日本列島に最初にいたのがアイヌです。ムー大陸から来ている。ムー大陸から太平洋沿岸に渡った民族が今先住民といわれているシャーマニズムを行うインディアン達だと私は信じています。私はアイヌの人に直接合って色々話を聞きに行きました。
恨みを持っているとは一言も書いていませんよ。土地は癒しが必要だと言っているのです。
かなりつらい経験をされていますよ。沖縄もしかり。
Unknown (柴犬)
2021-04-14 09:13:05
LJさんの元動画をずっと見ています。去年暮まではとてもピュアな波動を感じたのですが、この頃は表情を含めて暗いし、ご本人のスタンスもブレている感じなのでエンタメと割り切って見ています。でもたぶん今後は見ません。

信じる人はそれでいいと思いますが、誰に対しても依存は良くないので、自分の生理感覚でふるいにかけるべきだと思います。あと、彼女が言ったからではなく、日本人は常に災害の備えは必要ですよね。
Unknown (Unknown)
2021-04-14 16:28:39
アイヌ人も諸説あるので参考までに。

井口先生ブログ
https://quasimoto3.exblog.jp/240583808/
Unknown (Unknown)
2021-04-14 17:45:13
翻訳ありがとうございます。いつも楽しみに待っています。日本に対する発言も、マータ様がお話ししていただいたからですよね。多くの人があらかじめ身構えていれば大災害にならないと聞いたことがあります。いつどこでも地震は起きると静観しています。
Unknown (あ何だ)
2021-04-14 21:53:55
何万年もの昔、アフリカから出ようとする人類が二つに分かれたそうです。一つの流れは、後にコーカソイド、モンゴロイド、オーストラロイドに分かれます。もう一つはY染色体遺伝子E型とD型に分かれて、E型はアフリカに戻りネグロイドに再合流、D型は中東からモンゴロイドなどと混ざりながらチベット、アンダマン諸島、日本へ渡り、日本では縄文人に。
ここからは私の空想ですが、中東に残ったD型は、永い苦難の時代を経て、遺伝子的には一部の王族を除いて、周辺の民族に埋もれてしまいます。しかし、宗教は変質しながら、やがてユダヤ教をはじめとする一神教に、また、迫害された古代ユダヤ人は、東方へ向かった同胞に恋焦がれ、インスピレーションに従って同胞の地へ旅をします。その一つが皇室です。皇族はどう見ても渡来系の顔立ちで、縄文人とは全く違うように見えるけれど、Y染色体遺伝子は縄文人と同じD型だとか。
あくまでも私の空想ですが、真のユダヤとは、縄文やムーに象徴される非常に古い民族で、現在のイスラエルやユダヤ教は、昔、彼らから文化的に分かれた影のような存在ではないかと。
私はムーは、その古代民族の意識の大陸ではないかと思います。
Unknown (Unknown)
2021-04-14 22:55:04
前回か前々回ぐらいから、LJさんご自身のことを説明する時間が増えましたね。
もちろん見えたものをそのまま描写されているのでしょうが、過去のリーディングから少々流れが変わってしまったような気がします。

コメントを投稿

サイキックLJ」カテゴリの最新記事