今日の天っちゃん

天知茂関連作品の情報

夫婦傘

2008年02月06日 | EP・LP
1982(S57)7DX1142

A面:夫婦傘
作詞:天知茂
作曲:竜鉄也
編曲:京建輔

B面:惚れたよ
作詞:藤公之介
作曲:竜鉄也
編曲:京建輔

【ジャケット】
白地に紫の花柄ネクタイをつけて流し目を送っている(眉間には縦皺)紺スーツの天っちゃんの半身。

夫婦傘 作詞:天知茂

男は自分に 夢を賭け
女は男に 夢賭ける
二つの夢が いつの日か
一つにとけて 花ひらく
あゝ おれと おまえ
夫婦傘

惚れたはれたの花が咲く
男と女の色の道
通り抜けたその先に
本当の愛が 実を結ぶ
あゝ おれと おまえ
夫婦傘

生まれたときは 他人でも
今じゃ夫婦と名を変えて
死んでも一緒と寄り添えば
ふたつ重なる 影法師
あゝ おれと おまえ
夫婦傘

*前年の「花の大正琴」に続くご当地芝居「花の夫婦傘」(共演は中村玉緒さん)の主題歌。名古屋のモテモテ香具師の役なので、それっぽくいなせな軽さを醸し出している演歌である。ジャケット裏には夫婦で紫の番傘もって歌って踊れる振付が載っている(実際、家族対抗歌合戦で勲兄さんが実行してらした)。B面は色っぽいムード歌謡。

*この「夫婦傘」、今でも通信カラオケで歌えるらしい。ということはそれなりに流行ったのだろうか。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 稲妻奉行 | トップ | 女王蜂 »

EP・LP」カテゴリの最新記事