親父トレーナーの独り言!

成功する為には…
一歩一歩の積み重ね、一振一振の積み重ね、一球一球の積み重ね、全ては小さな事の積み重ね!

甲子園遠征最終日。

2017-08-09 18:46:52 | 日記
昨日、行われた第99回全国高校野球選手権大会1回戦

残念ながら東筑高校は4対10で敗れてしまいましたが、選手達は本当に良く頑張りました

宿舎での選手達は素直で、言葉は悪いですが良い意味で幼く、本当に高校生らしくない感じ(笑)

夜も宿舎の外で素振りをしたり、バトミントンの羽打ちしたりと限られた僅かな時間も練習に

費やして頑張っていましたので、何とか勝ってほしいと願っていましたが、

残念な結果になってしまいました。

でも、この結果に恥じる事なく、3年生は次のステージに向かって

2年生は秋に向かって、また新たに頑張ってほしいと思います

この遠征でお役に立てたかどうかは分かりませんが、私個人としては大変貴重な経験を

積ませて頂きました本当に感謝の気持ちで一杯です


開会式の写真がありましたのでUPしときます







それから試合開始時と、流れを変えたあの大雨での中断時の写真も
  






そして治療家として一番嬉しかった事

宿舎を出発する前に、身体のケアをさせて頂いた、セカンドの田中くんとライトの菊池くんが

わざわざ挨拶に来てくれました

旭昇くんと盛田くん以外は全く接点が無く、今回の遠征で初めて顔を合わせた選手達だったので、

この帰り際のお礼の言葉には正直、ちょっと泣きそうでした

二人共にまだ2年生来年の春も夏もチャンスがありますので、

是非もう一段、上のレベルを目指して頑張って欲しいと思います



そして新チームを支える2年生投手陣

みんなで切磋琢磨して、更なる上を目指して頑張ってね

全然見ず知らずのおっちゃんに身体を触らせてくれて本当にありがとう



それからいろいろと気遣ってくれたマネージャー。

厚かましく写真撮ってもらってスミマセンでした

おっちゃんのわがままを聞いてくれてありがとうございました



そして最後に

今回の甲子園遠征を了承して頂いた東筑高校野球部部長の山本先生、監督の青野先生はじめ野球部スタッフの先生方。

治療用ベッド貸出など、今回のトレーナー活動を影から応援して頂いた、オフィス・プロットの西村さん。

鹿児島で活躍されているトレーナー活動の大先輩治療家の元先生。

本当に本当にありがとうございました。心より感謝を申し上げます


これにて今回の甲子園遠征、無事に終了です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甲子園遠征3日目。 | トップ | 荷物整理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事