Kizu-darakeのにっきC

みんなに笑顔が戻るといいな。がんばれ!東北(とおほぐ)!

盆ツーその4 仙人峠

2007-08-29 23:19:11 | トリッカー

結局どこも食べる機会を失い283号 釜石街道を西に向かう。

仙人峠

釜石駅周辺、今度来た時は海鮮丼食べれるだろうか。

お客さんいっぱい、混んでたもんね。

道は結構混んでる、と思ったら途中新しく出来た道に車が集中して
旧釜石街道と言っていいのだろうか?
ここは快適に走れる。

仙人峠突入!

山のひんやりした空気が流れ込んできて気持ちいい。
対向車も後続もいない。
ひたすら自分のペースを満喫。
これこれ、ライダーはこれ知っちゃうと車で走るのが退屈になる。
車たちはナビの手順通りに走ってるから大きい道、新しい道にごそっと集められる。
う~ん、
おかげで景色と道独り占め。
ナビ様様だね。

前回は夜間と雨とピーキーなバイクと急カーブ連続で怖かった道も
今回は昼間と扱いやすいバイクのおかげで楽しい。
しかしこのとぐろ巻いたようなカーブ、
調子に乗って進入して冷や汗かいたライダー多いだろうね。
えっ、自分だけ?

景色もなかなかすごいものがある。
トンネル抜けて目に広がる光景は、

これが鉱山跡というやつか。
でっけぇ!
当時は賑やかだったんだろうな。

一部人の気配がする。
ま、当たり前か。

ちょこっと鉱山に続く道を発見したので冒険ついでに。
入ってすぐレンガ造りの建物があった。
今は使われてないみたいだ。
もちろん立ち入り禁止!

すぐ傍に会社の建物があって働いてる人がいるみたいだ。
戻ろう。

峠のどの辺りだろうか?
以前も「味のある光景だな」と思ってたけど今回はもっと詳しく見ることが出来た。
ん~
前よりニョキニョキが多い気がするけど。

パッと見ると犬神家の一族パレード、
あれ?
こんなだったけ?
最初見たときここだけ周りの鮮やかな緑に比べて
白い枯れ木がやけに目立つ寂しい悲しい風景で「なんだろここ?」って思った。
今回見たら枯れ木多いな。

そうか今年は水が少ないので普段沈んでて見えないところも出てきちゃったんだ、
たぶん。

山への入り口を発見、
そこにバイクを止めて散策してみる。

こっちは林道というより獣道か、
トレール車よりトライアル車向けか、歩くのもきつそうだ。

画像じゃわからんけどのぼりがきつい。
だれか最近入った形跡すらない感じ。
道でないのかも?

なんだあれ?
よくみるとレンガを組み合わせて出来てるので人工物だろう。
建物の跡、いや向こうにも同じものがあるので
橋、道の跡なんだろうな。

ダムで堰き止めて沈んでたのが水が少なくてまた出てきたんだろう。

こっちははっきり形が残ってる。
これも鉱山関係の名残だろうか?
白い枯れ木たちが寂しさを誘う。

下に降りてみる。
なんかヤバイ感じ、なんか怪しいもの写りこんでないよね?
こんなとこで野宿とか嫌だな。
夜通らなくて良かったよ。
明るいうちに遠野の町に入ろう。

ひっぱりこまれちゃうよ。

嫌だ嫌だ、といいながら散策楽しんでる。
今回はひたすら北を目差すのを挫折して時間的に余裕できちゃった。

このあたりだっけ?滝観洞という看板あったような。
今調べると洞窟内に滝があるんだって。
しまった。
それ見てくれば良かった。
今度来た時に。

仙人峠抜けるとまもなく遠野市、
そこにテントで2泊することになる。

コメント