「琥珀&紅」と麦

笑って、ときめいて、毎日過ごせたらいいなぁ~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

休止します。

2010-03-11 | ひとりごと
更新が出来ません。

休止したいと思います。

2010  謹賀新年

2010-01-03 | ひとりごと
   

  あけましておめでとうございます。





  今年もゆるゆる更新ですが、どうぞよろしくお願いします。

  皆さまにとって、笑顔の多い素敵な一年となりますように。
コメント (4)

ことしも1年、ありがとうございました。

2009-12-31 | ひとりごと


暖かくなるまでバイク冬眠中 




さてさて、今年も終わりですね....

来る年もまたよろしくおねがいします。

それでは皆様よいお年を....
コメント (2)

買っちまった♪Merry Christmas

2009-12-25 | ひとりごと
とうとう買っちまった「デジイチ」

今までの「コンデジ」でも別に不満はなかったけど、やっぱ欲しかった「一眼」

正直、今時の「コンデジ」も凄い画素数でさほど写りとかも変わらないんだろうけど
シャッターを切るまでのプロセスが大事とされる「一眼」で今後はお勉強。

入門機種とは言え、やっぱ難しい・・・。(「取説」片手に四苦八苦)

「望遠」とか「マクロ」とか「単焦点」とかのレンズも欲しいけど未だまだ練習れんしゅう。

早速、先週は寒風の越前海岸へ「水仙」の仕入れがてらに撮影練習。


(Canon EOS Kiss X2 /麦)

やっぱ構図が難しい・・・。

一方、何故か只今ブログ休止中のだんなはん(土花吉)の「ど~れ」のワンショット。


(Canon EOS Kiss X2 /だんなはん)

今後は「宝の持ち腐れ」にならぬよう日々精進!


そして、昨日のイブは毎年恒例のだんなはんによる「クリスマスケーキ」に

(年々、地味ぃ~?になるパティシエ:デュカキッチュ作/「Snow Lace」)

そして、いつものイブ限定「チキンソテー」

カメラのせいか美味しそうに見えてしまったり。

(って、ほんとうに美味しいよ♪笑) Merry Christmas

KAFE工船

2009-12-24 | おでかけ
イラスト展のお向かいにあるKAFE工船。

たまたま入ったのだけど、これがとってもいい感じ。



コーヒー豆を販売しているお店の中にはカウンターの7席しかなく窓から見える銀杏の木の紅葉を見ることが出来ます。

真剣な眼差しで、ゆっくり、ゆっくり、やさしくそそぐ手元からいい香りが漂ってきます。

その分、ものすごーく時間が掛かり、最初に「お時間掛かりますがいいですか?」っと言われたことがうなずけます。




満席の為、多分コーヒー豆購入のお客さん用のテーブル?で頂くコーヒー。

コーヒーは苦手と伝えると、とっても飲みやすくて美味しいコーヒーを頂きました。

なぜか?急須ででてきましたよ、それもたっぷり2杯分はあります。

のんびり居心地のいい時を過ごせるcafeです。

くれぐれも時間のある時にですが・・・。


そして京を離れる間際に偶然見かけた「京セラ」前のイルミネーション。


今夜はイブですねっ ♪~

京のイラスト展

2009-12-21 | おでかけ
なかなか更新ができなくて・・・。

遅くなりましたが、

HAKOBAKA企画展「ハコガカpresents spotlight2」の最終日の13日、京まで行ってきました。




古い建物の2階の一室で開催されていて、この建物が昔の映画館のような木の階段や廊下でいい感じなんです。




かわいいクリスマスカードやぽち袋で、「どれも欲し~い♪」



このイラスト展で「逢えないかなぁ」って思っていた方に逢うことが出来ました。

少しの時間でしたが、ドキドキしながらお話もできて楽しかったです。




沢山の中から選んだのは、この作品!

「逢いたい方」らしい作品と勝手に思ってます。 (^^)
コメント (2)

vokko-cafe、Fika

2009-12-09 | 
めっちゃいいお天気の昨日、仕事を早仕舞いしてドカドカコンビで出掛ける事に。

急な出発はお昼頃。

12月にしては暖かな日差しの中、県境を越えさざなみ街道を走り「vokko」到着。

「vokko」は北欧の食器や雑貨のお店とcafe Fikaもしてます。



小さなお店で、雑貨が2/3ぐらい、cafeは1/3ぐらいでしょうか。

琵琶湖を望めるソファー席とイスが2脚のテーブル席だけ、4~5人でいっぱいかなぁ。




vokkoブレンドと手作りチョコケーキだったかな?をオーダー。

あっさり飲みやすいコーヒーが、なんと! スティグ・リンドベリのARENAのコーヒーカップに・・・。

カウンターには、スティグ・リンドベリのBERSAやROSENBRUNなどのビンテージ食器が・・・。

出される食器はビンテージもの?? なんて贅沢でしょう。

食器の話をもっと聞きたかったけど、日が傾かない内に戻りたいのでお店を後に。



県境を通る頃には7℃まで下がり震えながらも無事帰宅。

やっぱり、この時期寒~い、そろそろ冬眠かなぁ。

コメント (2)

ばす♪すとっぷ

2009-12-01 | ひとりごと
今年のカレンダーも残り1枚になり、やり残したことが沢山あるような・・・

毎年この時期になると、そんな事を考えて焦ってしまいます。


そんな師走最初の日、突然家の前(道を挟んだ向こう側)にバス停ができ、

1日4便の運行が始まりました。

バス走りますよ~的な広報や回覧板もなかったはずだけど・・・。




バス停で待っていたのは、小さな男の子と若いお母さん、初めてのバスに乗り込みお出かけ。

次のバスで楽しそうに帰ってきた。散歩がてらバスに乗ってみよう  だったのかなぁ?




このバス停、窓からよく見えるんで気になっちゃう。

家の前にバス停があるって便利かも・・・でも乗らないだろうなぁ・・・。

でも一度ぐらいは、遠足気分で乗ってみようかなぁ 
コメント (2)

幸運の女神は微笑んだけど・・・

2009-10-20 | 琥珀
指負傷の為、バイクお休み中のだんなはんに
 
「バイク跨げないから、サーキットライセンス取りにいくで!」と、向かったのは、TAKASU CIRCUIT。

講習を受けライセンスを取った日に、コースを走れるみたいだけど、あいにく17日は4輪優先の日。

でも、4輪が走らない枠があれば2輪で走行できるかもと聞き、琥珀をサンバーに載せて行く事に。

午前中は晴れ、午後より急激に天候が悪くなり突風や雨に注意の予報に、
「ライセンスだけ取れればいいよ~ 」と、お気楽気分の私。

講習は午後からなので、秋晴れの越前海岸をのんびり走るも、TAKASUに付く頃にはどんより曇り空に。

講習前に雨が降出し、ズーート雨音と風の音を聞きながら1時間程。

講習が終わる頃には晴れ間が見えだし、いつの間にか快晴に。

「4輪の受付ないんで、最終の枠で走れますよ。」とスタッフの方。
  
幸運の女神が微笑んだ~

ちょ・・・ちょっと待って、心の準備が出来てないし・・・琥珀に跨るの久しぶりだし・・・初めてだし・・・私だけだし・・・

私だけ???

サーキット貸切でフリー走行  なんて滅多にできるもんじゃない。

エーイ!走っちゃえ!




「コースラインわからんやろから、走りやすいところ走ったらええよ~、目線を遠くに置く事忘れんと」の

だんなはんの声も、走り出した途端忘れちゃう始末。



コーナーでは速度を落し過ぎ、ストレートではスピードにものれず自分でも呆れちゃうほど。

こんな遅くてもいいの?状態でのへたれ走行で、なんにも身に付かずの25分間終了。

身の程知らずで、サーキット走ってしまいました。



 

だけど・・・

とっても楽しかったぁ~。

速くなくてもいいから、もっと綺麗に走りたいと、心の底から想った夕暮れ時。



コメント (6)

部子山林道

2009-10-10 | TW
秋晴れの4日の日曜日、林道走って来ました。

本格的な林道は初めてなので、コケてもいいように準備万端で出発。

目指すは、池田町の部子山 




頂上で食べるおにぎり買ったり、チェンジペダルが緩んで直したり~でやっと入口に到着。

最初は舗装道路で快走に走るも、途中から舗装が切れダートに突入。

「これくらい楽勝!」なんて思っていると、拳くらいの石がゴロンゴロンの悪路に。

「ひぇ~!ハンドル取られる!谷に落っこちる 」と叫びながらの走行。

走るというより、跳ねながら進むって感じ。

慣れてくると、これが結構面白い。

足の裏に感じる振動でむずかゆくなりながら到着。




  「絶景~ 

遮る物がなんにもない景色。

雄大な自然に見惚れながら、暫し休憩。

紅葉にはまだ先のようで、ちょっと残念。

さて、登ったら降りなきゃいけない・・・やっぱり、下る方が恐い。

又、叫びながらもなんとか下山できました。


林道、結構楽しいかも (^^;)
コメント (2)