MALTESE-CROSS

日常生活で感じた事、F1観戦の感想、アニメの感想、環境関連の記事などを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

F1 カナダGP 2012

2012年06月18日 23時04分38秒 | F1 感想
やっと見られたーという感じですが
すでに結果を知っているので簡潔になるかと。

予選の結果は
ベッテル、ハミルトン、アロンソと続き
以下、ウェバー、ロズベルグ、マッサ…
可夢偉くんは11番手でのスタートです。

OPラップは大きな混乱ない綺麗なスタートでした。
マッサのスピンがありましたが
特になにもおこらない前半戦。

レースが中盤にはいっていくところで
ピットストップでの順位争いがありました。
いつものことやけど、順位わかりにくいよね。
ベッテルの前にハミルトン
そしてその前にアロンソが出ました。
しかし、ハミルトンにDRSを使わてパスされました。
その後も、ベッテルに猛追されつつなんとかしのぎつつ。

シューマッハは最近ついてないですね。
予選ではなかなかいいんですが。
マシントラブルが多いですね><
頑張ってもらいたいなぁー。

さて、結果はわかっていたんですが
レース終盤はドラマがまってましたね。

勝負に出たアロンソとベッテルは
タイヤが限界に達してしまい
ハミルトンだけでなく
グロージャンやペレスにも
順位を譲ってしまう結果となってしましましたね。

それでも勝負にでた姿勢、優勝を狙う姿勢は
すばらしいと思います。

また、アロンソやベッテルの前に出た
グロージャンとペレスにも感動しました。

結果は、ハミルトン、グロージャン、ペレス
その後にベッテル、アロンソ、ロズベルグと続きました。

アロンソより早めに優勝を諦めて
タイヤ交換を行ったベッテルが
アロンソの前にたったのは皮肉なものです。
この結果が後半の順位争いに影響してきそうな予感。

可夢偉は9番手でのフィニッシュ。
同僚のペレスと同じように
なんとか今シーズンのうちに
表彰台に立つ姿が見たいものですねw
コメント

グリムスキーワードのひみつ28

2012年06月14日 22時13分50秒 | 環境記事
・問題
不要になったものを資源として再び利用することを何という?

・ヒント
カタカナ五文字からなる言葉で、
リデュース、リユースと共に3Rと呼ばれています。

・答え
リサイクル


簡単だ-。
というか、以前にも同じ問題に答えたきがする。

今回思い出したのは
パフュームのことでしたw

いやー、あのCM懐かしなーwww

特に今回は書くことないよね。
みんな、リサイクルではなく
リデュース頑張りましょう!!w
コメント