MALTESE-CROSS

日常生活で感じた事、F1観戦の感想、アニメの感想、環境関連の記事などを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

F1 モナコGP 2012

2012年05月28日 20時23分52秒 | F1 感想
まさかのシューマッハの予選TOP。
とはいっても、前回のペナルティで
5グリッド降格ですが…

結局予選は
ウェバー、ニコ・ロズベルグ、ハミルトン
グロージャン、アロンソ、シューマッハ
マッサ、ライコネンという順番。

ポールはウェバーですが
スタートを成功させてるイメージないし(失礼←)
1コーナーでロズベルグかハミルトンがTOPにたってる予想。
マシン的に、シューマッハも速そうやし
ロズベルグの2回目の優勝あるのかな?
とか希望的予測をしていた予選結果でした。
ちなみに可夢偉は11番手です。

タイヤ選択は、上位陣では
ベッテルとバトンがソフト(ハード側)で
残りはスーパーソフトという選択。

モナコは、SCも入りやすいし
荒れたレース展開が予想されますね。

では決勝レース、スタート!!
私の予想は見事に外れて
ウェバーがスタート決めましたね。
失礼なこと言ってすみません><
きっちり集中してましたね。
2番手はロズベルグ、3番手にハミルトンと続き
グロージャンと接触したシューマッハは8番手に。
そんな中でベッテルが6ジャンプアップしました。

可夢偉はクラッシュしたグロージャンの影響で
大きく順位を落としました。
結局、リタイアとなり残念なレースでした。
しかしまぁ、マシン浮いてたし
かなり危険な状態でした…
多重クラッシュにならなくて本当に良かったです。


雨の予報があり、各車がコースで粘ります。
しかし、雨がなかなか降らず
各車我慢できずに、ピットインしていきます。
最初に入ったロズベルグは
懸けというような感じでしたが
順位も大きく変わることなくレースに戻れました。

ソフトタイヤでのスタートを選んでいたベッテルは
コースに残り続けて、しばらくトップを走っています。
やはり、OPラップでのジャンプアップは大きかった!
47週目(残り31周)のところでピットインし
ハミルトンの前4番手でコースに戻りました。
この段階で順位はウェバー、ロズベルグ、アロンソの順。

終盤にシューマッハのマシンにトラブル。
大きくスローダウンした後
リタイアとなりました。
予選もよく、相性のいいモナコ。
残念な決勝レースとなりました。

残り8週となり、上位6台の超接近戦。
タイヤ的にも厳しい状況ですごいおもしろい状況。

バトン、ペレスも順位を上げるべく
仕掛けていきますが
やはりモナコ。簡単には抜けませね。

結局上位陣は誰もミスすることなく
ウェバーがポールトゥウィンを決めました。
2位にはロズベルグで3位にアロンソでした。
4位ベッテルで5位にハミルトン
6位にマッサが入り、フェラーリ復調してきました。
ようやく、マッサもマシンとあってきたのかな?
今後のレースを盛り上げてくれる役者となれるか?

今回のレースでもウェバーが今季初優勝を飾り
今年のF1は本当に誰が勝つのかわかりませんね。
ハミルトンの優勝もまだですし
今後も注目度高いですねw
コメント

F1 スペインGP 2012

2012年05月16日 21時41分11秒 | F1 感想
ハミルトンの失格により
マルドナードがポールポジションを獲得。
いきなりの波乱の決勝レースの始まりでした。

さて、OPラップでは
アロンソがいいスタートをきり
マルドナードをかわしてTOPにたちました。

5番手につけていた可夢偉のチームメイトの
ペレスはコースオフしてしまい大きく順位を下げました。

レッドブルの二人は結構早いタイミングでピットイン。
可夢偉もそれに習う感じで入り
その後次々ピットインでした。

10周目を超えた辺りで
セナとコバライネンが接触。

セナはその後もシューマッハと接触。
シューマッハに追突された感じでしたが。
両者リタイアとなりました。

予選失格となり最後尾からの出発となったハミルトン。
順調に順位をあげていたんですが
初めのピットストップでミス。
なんか最近、ピットでのミスが多いな。
それでも、レースはいいペースで走ってました。

2回目のピットインのタイミングで
マルドナードがアロンソをパスしました。
先にタイヤ変えてファステスト!
いいレースしましたね。
途中、ピットでミスがありましたが
結局、マルドナードがこのまま逃げ切り
みごと優勝を果たしましたw

レースも中盤を過ぎてきたところで
ピットのミスがありペレス出れたのは出れたけど
結局コース上でリタイア。

ベッテルの3ストップ目は
フロントノーズの交換を行い
順位を大きく下げました。
なにがあったんやろうな?

レース終盤に可夢偉が見せてくれました!
DRSゾーンではなく、コーナーのブレーキング勝負で
ロズベルグを見事にパスしました。
いやー、いいもん見れたわw
やはり、コーナーでの飛び込み・ブレーキングでの
オーバーテイクシーンは見応えが違いますw

ハミルトンはそれにしても速かったな。
まさか8位まであがってkるとは。


結果です。
優勝は上でも書いたように
ウイルアムズのマルドナードでした。
2位にはアロンソ。
優勝も狙えてただけに、残念でした。
ただ、安定した走りでしたねw流石。
3位はライコネン。
マシンの性能もあるんでしょうが
やはりうまいんだろうな。
4位はグロージャン。
5位は可夢偉でした!
自己最高タイですか。
予選は最近活躍ないけど
決勝では勝負強さを見せてくれました。
ベッテルが6位でロズベルグが7位。

ロズベルグはタイヤの状況が厳しいなか、
ハミルトンの追い上げを見事抑えきりました。
周回数は少なかったけど、本当によく抑えたな!

次回はモナコです。
ウイリアムズは火災もあり大変だろうけど
全車がそろってレースしてくれることに期待ですねw
コメント

グリムスキーワードのひみつ27

2012年05月16日 21時26分39秒 | 環境記事
・問題
家庭や事業所などから出るゴミを種類別に分けて排出することを何という?

・ヒント
ゴ○○別

・答え
ゴミ分別


ん~◯の位置が微妙すぎて
逆に難しいんですが!!
答えが不安になるわ。。


ゴミの分別は大事だけどめんどくさい。

きっちり分けるにはゴミの種類が多すぎる。
プラスチック類もいっぱいあるし
紙ゴミでも、ダンボール、雑誌、包装紙それに
カラーコピーと白黒コピーで分けたり…

もう少し日常に出まわる製品の原材料が
統一されれば、分別手間が減るし

画期的なリサイクルの仕組みが出来あれがれば
こちらも手間が減る。

そうなってくることで
めんどくさいってことになりにくいし
きっちりとした分別も行いやすくなる。

なかなかすぐすぐには解決しそうにないし
個人の努力が大切になるんでしょうね。
めんどくさいけど頑張りましょう!

ところで、ゴミの分別を考えるだけでも
自分達の生活がどれだけ豊かな物に囲まれているのか
それがわかりますねー。
コメント

カプセルホテル内部

2012年05月04日 00時10分39秒 | 旅行日記
まーこんなかんじ。
コメント