MALTESE-CROSS

日常生活で感じた事、F1観戦の感想、アニメの感想、環境関連の記事などを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

政権(20110426)

2011年04月26日 22時25分15秒 | たわごと日記
今現在、民主党の菅政権はピンチですね。
支持率が20%くらいかな?(20110426時点)
震災後の対応や原発の対応で評価が得られていない格好。

まー後手後手に回る対応や説明の不足。
問題は山積みだし、今後の対応策もよくわからない。
不満だけが溜り、ビジョンが見えない。
当たり前だと言えば当たり前。

しかしながら、20%程(5人に1人)は、支持する人がいる。
自分もどちらかと言えば支持するという立場。
それは菅総理が辞めないからだと思う。

ここ何代か総理が短期で辞めていく中
菅総理は辞めないことに関しては評価できると思う。
辞めなきゃ誰でもいいわけではないけど
変に投げ出されるより、辛い時に耐えてくれる人のほうがいい。

小泉政権のときのようなカリスマ性が無くても
長期政権が維持出来れば
地味ながらも実行できる事が増えると思う。
まー国民としては、明確な方向性を示してもらいたいが・・・

産業会のこと、電力のこと、経済のこと、借金のこと。
様々な問題が多い中での政権運営。
迷うことが多いと思うが、しっかりと腰を落ち着けて
前進を進めていって欲しい。

今、菅総理が辞めることになったら
民主党は、政権運営はもちろん政治活動すら出来なくなると思う。
そうなると自民党になるわけだけど
自民党のビジョンもはっきりわからないんだよな・・・
コメント

F1 中国GP 2011

2011年04月17日 23時54分10秒 | F1 感想
さすがのベッテル、またポールか。
2番手3番手はマクラーレンの2人ですね。
あれ?ウエバーは?
なんか4番手はロズベルグで、メルセデスの復調を感じました。
あいかわらず、シューマッハは微妙でしたが。
まー長いレース何が起こるかはわからない。

さて、オープニングラップです。
マクラーレンの2人がベッテルをパスです。
バトンのスタートが完璧すぎたなw

バトンとベッテルの同時ピットストップ。
バトンがまさかのピットイン場所をミスです。
そのスキをついて、ベッテルがトップに立ちました。
ここでのバトンのミスはでかかった。

その後、ピットストップが続きました。
あれ?順位がけっこうかわってるw

気づくと、ロズベルグが1位じゃないですか。
シューマッハがアロンソの前に出てるし。
いつの間にかウエバー11位まで上がってきているし。

順位の入れ替わりが激しくて、中盤は誰がトップかわかりづらかったな。
とりあえず、メルセデスの二人がいい感じでレースしてた。

フェラーリの2人は、いまいちのってこれない感じ。
マッサは終盤いっきに抜かれましたし。

それにしても、ウエバーがいつの間にか上がってきていてびっくりですよ。
あんまり映ってなかったってのに。
いやー速いわー。18位から3位ですよw

結果、ハミルトン→ベッテル→ウエバーでした。
4位にはバトン。5位にロズベルグ。

今のところレッドブルとマクラーレンが速い!
次いでフェラーリかな?
今回はメルセデスがいいとこを見せてくれました。
今後はこの4チームの争いになるのかなと。

あとルノーとザウバーがそれに続いてくるのか?!
といった展開でしょうか。

メルセデスがトップにくいこんで来れるようになれば面白くなりますね。
フェラーリは徐々に上げてきてくれるでしょうし、メルセデスの頑張りに期待。

今回はオーバーテイク多くて興奮したわw
次回のレースにも期待です!!
コメント

STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話 僕たちのアプリボワゼ

2011年04月12日 23時04分16秒 | アニメ (STAR DRIVER 輝きのタクト)
んー急展開というか…
ザメクとアプリポワゼしたスガタ。
そのザメクごとアプリポワゼしようとしたヘッド。

直後、ヘッドに挑むタクト。
ヘッドも同じ2刀流使いでした。
これはちょっと意外でしたね。
ヘッドは自分の持つものとか
平気で捨てるタイプの人だと思っていたのですが。
このタイミングで2刀流出すとかね。
まー剣が無かったから出せなかっただけなのかもしれませんが。
タクトを見ると、ただ突っ込むだけ。
熱くなりすぎですよね。

んで、ヘッドのやりたかったことが分かったわけですが…その意図が。
(◕‿‿◕) < 人間の言うことは、わけがわからないよ。

は。

別の次元の生物が出てきてしまった。
それぐらい意味が解らなかったね。

いろいろピンチで、ワコもアプリポワゼします。
意外とかわいいサイバディですね。

で、いろんなサイバディが復活!
印も復活!!
まつりだー!!!!
とか思ったんですが
あっさりザメクにやられて…

スガタの目的はザメクの封印でした。
そんなスガタを見て
タクトとワコのだした答えは
ワコの封印を解くことでした。

0時間が破られ暴走するザメク。
そんなザメクを打ち破り、タクトは
スガタを見事に助け出しましたね。

かませ犬が多かった回ですが
スガタが一番のかませ犬だった件。
これは問題だろ!!!!

そしてサリナ部長が謎の存在すぎるんだが。
後日談とかはないのか??
コメント

グリムスキーワードのひみつ14

2011年04月12日 19時13分00秒 | 環境記事
・問題
環境問題の一つとして問題視される現象で、
大気汚染により降るpH(水素イオン濃度)が5.6以下の酸性の雨のこと。
主な原因は、化石燃料を燃やすときなどに発生する二酸化硫黄(SO2)や
窒素酸化物(NOx)などの酸性物質になります。

・ヒント
酸性の雪は酸性雪(さんせいせつ)、
酸性の霧は酸性霧(さんせいむ)と呼ばれます。

・答え
酸性雨


いや流石にこの問題は無いのでは?
簡単っていうか、ほぼ問題が答えやんか。
でも、pH5.6以下で酸性雨なのか。
大学の時に実験で使っていた水のpHが5.6くらいだったような。
普通に使っていたけど、けっこう手荒れしたりしてたかも。
将来禿げたら、実験水のせいだな!!
コメント

F1 マレーシアGP 2011

2011年04月11日 01時43分54秒 | F1 感想
見逃したー!
見れたのは最後の30分だけでした。
ただ、いいシーンも結構見られたら気がします。
今年は昨年と環境もかわってるので、あまり見られないかもしれないな。
頑張って見るようにしないとな。

さてさて、本題へ。
相変わらず、ベッテルが速いみたい。流石チャンピョンというところでしょうか。
それにしてもなんでか、ウエバーはあまり伸びてこないという印象。
とは言っても、速いんですけどね。

やはりというか、タイヤのマネージメントがすごく重要みたい。
本当に一気にタイムが落ちるし、コントロールが出来なくなる。
こういうタイヤだとベテランの力が発揮されそうですね。
バトン頑張れ!とか思ってます。

あまり見れてなかったので、フェラーリの状態がよくわからないのですが、あまりよくは無さそう。
アロンソにはもと前を走って、レースを盛り上げて欲しいのですが。

それはそうと、カムイ君。いい感じです。
相変わらずタイヤの使い方がうまいみたいですね。
今後もこの調子で!

そういえば、ルノーがいい調子です。
メルセデスにも頑張ってもらいたいけど、まだ今ひとつみたい。
まだまだ前半戦やし、これからといったところでしょうか。
全てのチームに言えることですが、今後のレースに期待ですね。
コメント

STAR DRIVER 輝きのタクト 第24話 ひが日死の巫女

2011年04月02日 02時00分21秒 | アニメ (STAR DRIVER 輝きのタクト)
タイトル的には委員長ちゃんの話ですね。
何かいいことあったのかい?
っていうと、違う作品みたいですが
なんか、そんな感じのスタートでした。

いつもの雰囲気とは違って
久々に大人の会話がありました。
タクトのとこの担任って若いな!
てか、学園長がモテてることに嫉妬だよ。

で、ワコ達の会話です。
いつもの用にどっちかに決めないの?
ワコも早く決めてやれよ!
委員長にタクトのこと聞いてる場合じゃないやろ。

スガタがこの局面で心変わり(?)した理由はなんだろ?
委員長ちゃんのこともそうだろうし
あの絵の影響ってのもそうだろう。
タクトの強さってのもあるだろうし
自分の無力さってのもあるんだろうな。

タクトもスガタも大きな悩みを抱えている。
でもそれに気づいていてくれる先輩や先生がいて。
こいつら本当に恵まれてると思った。
それにしても良い青春をおくっているなー!!

スガタと委員長ちゃんの話。
ぼんやりとした感じではあったが
お互い何かをふっきったって言うような印象を受けた。
スガタはまた何かを演じていただけなのかもしれませんが。
スガタの「生き残ってくれ」に対する
委員長ちゃんの返答が切なすぎだろ・・・
高校生にあそこまで思いつめさせる
巫女って存在はすごく重たい物なんですね。

にしても、カナコさんがかっこよすぎるぜ!!
コメント

STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話 エンペラー

2011年04月02日 00時53分12秒 | アニメ (STAR DRIVER 輝きのタクト)
すっかり忘れてた23話の感想です^^;

やっぱりタクトもスガタもワコにホの字だったという始まり。
何だかんだでタクトが強くなっているようですね。

好例のお風呂タイム→食事の流れから
今回は変化がありました。
絵が届いて、そこからスガタとワコのデート!
なんでそんな流れになったのだ?!!

OPがあけて、結局デートするみたいw
不安と期待がいっぱいぽい2人とは対照的に
タクトは先輩がみても辛そうな感じらしい。
てか、敵対してるのに
ここの先輩方はいい人達やなー!

タクトにやられたり他にもいろいろあったりで
心境にも変化があったんでしょうね。
僕も高校生の時にはいろいろあった・・・のか?
野球ばっかりしてたな。

デートの方をみると
積極的にいくと見せかけてのフェイントかよ。
そんなことやってるとタクトに取られるぞ!
いいのかスガタよ!
なんだかんだで、一歩引いちゃう感じがスガタっぽいです。

一方のタクトは一人で映画みてるし。
まー映画はいいとして、そのチョイスはどうよw
で、うろうろしていたら親父と遭遇。
いっぱつ殴ったってやがる。
あれで気づくとはやるねータクト。
でも、ヘッドが接触してきたのは何故?

夕方、スガタのはからい(?)でワコとデート。
本当にスガタは何がしたいのか。
絵を見てるスガタが意味深すぎるな。

で、本日のバトルです。
1vs3の展開。
なぜ今までやらなかったのかという戦法。
お互いのプライドとか縄張りみたいな物の影響か。
やはりそれなりに苦しめられましたが
あいかわらずのチート技で終了。
苦しい時のスガタ頼みってか。

ででで!!!
最後はスガタが綺羅星十字団に。
その横には委員長ちゃんがいるではないか。
これは、荒れそうなながれですなー。
コメント