平倉山荘 -- BLOG --

 蔵王を歩く・滑る。日々を記す。空想上の山小屋~たいらぐらさんそう~

体脂肪率UP

2013-02-13 | くらし
昨冬は夏からずっとジムでクライミングに熱中していたせいで体重が減り、体脂肪率が極めて低い状態で冬を迎えていた。

肉襦袢を着ていない体は、芯からの寒さを感じた。

今冬は、年明けからクライミングを怠けているので、明らかに体が重くなっている。皮下に蓄えられた脂肪は保温効果充分である。

しかし、手足の指先だけは昨冬と変わらず強烈に冷たさを感じる。冷たい~。と言うより「痛い~~(>_<)」

年のせい?血行障害?それとも、長靴や手袋が古くなって保温性がなくなったため?

修行僧じゃないんだから、我慢しないで暖かいものを身に付けよう。年なんだから、丙午年生まれの俺。

コメント