3匹の子豚との日々 =DIAS CON MIS TRES CERDITOS=

スペインSpainのサラマンカSalamancaのラ・アルベルカLa Albercaから不定期につづります。

未来創り・・・

2011-11-22 08:00:52 | Hymne a l'amour
仕事関係の人々への連絡の後は、個人的なお付き合いの
人々への連絡をしました。
まだ全く手をつけていないのが、マドリッドで暮らしていた
近所の方々・・・。
10年以上暮らした場所なので、思い出も多く、電話を
かけて話していたら、泣きそうな気がして、なんとなく
億劫になっています。

12月のクリスマスの後、年末までの数日の平日をつかって
マドリッドに行こうかと思っているので、その時に連絡したら
いいかな・・・とか、思っていたりもしています。
もう少し落ち着いてきたら、できるかもしれないな、と思って
様子を見ています。

今日は、村の役場にソーシャルワーカーのヘルプをする教会
関係の人たちが来る、ということなので、今後の手続きの
手順の相談に行ってきました。

会社の経営者が死亡する、ということは、その後の手続きが
大変だ、ということがよく分かりました。
まぁ、予想していたこととはいえ、これからやらなくては
いけないことを考えるだけで、頭が痛くなる~って感じです。

全てを放ったらかしにして、日本へ帰る、っていう手もあり
ますが、それは、やっぱりできないですし・・・。
大変な仕事を残してくれたものです。。。

通常の仕事や家事も今まで通りにしなくてはいけないですし、
その上にエクストラの片付けや、挨拶、そして今度は会社
関係の事務手続きですから・・・体がいくつあっても足りない!
って悲鳴を上げたくなります。

さらには、スペインは保護者が子供の養育が不可能だと判断
されると有無を言わさずに施設に入れる手続きをされるので、
とにかく、収入を安定させる事を第一にしなさい、と言われ
ました。



村の皆さんはいろいろ助けてくれるし、優しくしてくれますが、
仕事の面倒を見てくれるわけじゃないので、私自身でどこまで
できるか本当に試されているなぁ~と思います。
子供達が学校へ行っている間だけでも、どこかに働きに行ったら、
と言われているのですが、できれば、自営の状態をキープしたい
というのが第一希望なんです。

イベリコ豚関係を中心に、スペインの食材や雑貨類の日本向け
輸出のコーディネート・プロモーションを中心の柱として、
契約ベースで、村の観光関係や執筆関係の仕事ができるのが
ベストなんですよね・・・。
時間と経済的余裕ができたら、前に作ったフォトブックをさらに
作っていきたいですし・・・。

出来れば、日本とスペインを行き来するような状況になりたいし、
ほんと、夢を語れば尽きる事がありません。。。
夢を実現していくためには、どうしたらいいか、確実なところから
一つ一つ積み上げていきたいと思っています。

ほんと、夫の死をくよくよしている暇なんて、全く無くて、村の
中心へ行く街道を歩いているときに、ボーっと歌を歌いながら、
何となく夫のことを思いだしながら、たまに文句をつぶやいたり
しています。

村の人に会う度に、みんな、声をかけてくれるので、その度に
状況を話したりして、たまに涙がこぼれる事もあったり・・・。
今日でちょうど1週間。。。
まだまだ先は長いです。。。



気になるブログの記事のリンク紹介。
◆飄平さんの、【デヴィ夫人をバッサリ!! 飯山節に反論出来るか?!】
【ブータン国王陛下、王妃のさわやかな日本訪問、演説!!】

◆テラさんの、【“物事には終わりがなく、すべてが始まりだということ”】

◆とおこさんの、【やりたくなかったんだ】

◆まさこさんの、【あなたへ感謝】

◆ルナ☆さんの、【四番目の扉 (11/20)】

◆しずくさんの、【ケチャップ (11/20)】【昨日の夢:追記あり (11/21)】

先週の試してガッテンでやってた事、今思い出しました。
腰痛・・・ストレスによる脳の機能低下が原因である
ことが多いなんて・・・
やっぱり、って感じです。。。
【驚異の回復!腰の痛み】2011年11月16日放送


21/11/2011

晴れ、曇り、午後、雨、夜、曇り

午後、雨のせいか、凄く眠くてうとうとしていました。
長年の疲れがどどーっと出てきている感じもなきにしもあらず。
心の葛藤がなくなって、精神的にはとても楽です。
事務手続きは、本当に事務的にやればいいだけで、感情を使う
必要がないから、面倒くさいけれど、さっさと終わらせて、
スッキリしたいものです。
とにかく、車がないから、自由がきかない、というのが
まどろっこしいですけれど、それも縁だから、なんとか
上手い取り計らいがあるんじゃないかなぁ~って妙に
楽観的に考えているんですよね~。

昨日の夕ごはんは、フロレンシオのところで。
久しぶりに子供達とテーブルをきちんと囲んで・・・。

今日は、真ん中と下の子がお腹が痛いというので、
まぁ、精神的疲れもあると思うし、無理させずに学校は
お休みさせました。
金曜日は一番上が頭痛だったし、ビールスかな?
一番下は、吐いてました。

昨日のスペイン総選挙。
案の定、PPに政権交代・・・。
もともと、PSOEに政権交代したのが胡散臭い状況の下
だったんですよねぇ~。
直前に2003年のアトーチャ駅でのテロがあって・・・。
PSOEもPPもそんなに大きな違いは無いんだけれど、
これから、スペインはどう変化するのでしょうか?!

PPの方が経済が発達する傾向はあるでしょうね。
支持団体が経営者や資産家や貴族が多いから・・・。

10.26
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 運命・・・ | トップ | 11月22日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トヨ族の思念は (ミラクル)
2011-11-22 08:36:17
皇后とデヴィ夫人にのってるらしいです。
ケムコのゲームにジャンヌ・ダルクモチーフのがあり無料版をしました。
製品版がバカ高いので出来ませんが、そういうゲームが増えたらいいのにねと思った。
http://blog.livedoor.jp/didma/
Unknown (あかり)
2011-11-22 09:17:33
トロさんが?信じられない…。

ひろみさんは、ガッツがあるから、きっと大丈夫!

トロさんも見守ってくださっていると思います。
がんばってくださいね!
生きるということ (ナンジャモンジャ)
2011-11-22 17:22:21
私はいつも思うんです。死ぬ気になったら何でもできる。
だから、今を生きれる。
ミラクルさんへ (しのぶ)
2011-11-22 23:08:06
ミラクルさんとひろみさんはお友達なのでしょうね、毎回のコメント、ひろみさんに対する気づかいや思いやり、心配、愛情が溢れて居ていつも感心して観てます、私はというと善なる闇さんの事は推測で書き又知っとうやさん、利理さんの身に起こって居る事は心配しているのですが、どうする事も出来ません、神に委ねるしか方法は無いですね、ひろみさんもスペインで暮らして居るので日本とは事情が異なる面もありますが毎日大変な様で、お子様達がいらしゃり色々な手続きもあり泣いているどころでは無く頑張っている姿見える様です。
Unknown (mari t)
2011-11-23 06:25:47
一歩一歩、 一日一日ですね。。。この国でいろいろな事務手続き 想像しただけで気が遠くなりそうです。でも無理は禁物。。もっと近くにいたら何かお手伝いできるのにと歯がゆいですが 心の中でお祈りしてます。 このところずーっと 雨、雨、雨、。。。aviso amarillo消えません。
リンク切れがあったので・・・ (ひろみ)
2018-12-08 00:20:59
ブータン国王陛下、王妃のさわやかな日本訪問、演説!!
https://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/097185d961a85127e897842e1ab7da4e

ついでに・・・
平成23年11.17 ブ-タン国王陛下の演説 (動画版)
https://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/c13600b1d0123605a296a5f550824a3f


こちらの記事には、
「何と、彼のブータン国王の演説を都合が悪いと言って、部分削除したという。それはこれだ。確認したが、拙ブログ『ブータン国王陛下、王妃のさわやかな日本訪問、演説!!』の書き起こしにも確かに存在しない(後日、確認したが、この書き起こしには、カットはない)。真偽は確認しようがないが、本当だとしたら詐欺報道である。」
という記述が・・・

官僚(公務員)が支配する国家-踊る政治家、欺される国民-
https://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/f6f5badeff08cf20433849cbdb242afa

8974
3514

コメントを投稿