Travel Support (トラベル サポート)

インドの楽しい旅を紹介いたします。
www.travelsupport.in/japanese

仏聖地の旅

2007年03月14日 03時13分30秒 | Weblog
皆さん、お元気ですか。ご無沙汰していました。
去年と今年沢山の旅行添乗をして今はゆっくりして自分のぺスーで生きています。
長い間黙ってて申し訳ありません。実は皆の日記を読んでいてもコメントとカキコをしてなかった。

今年は仏教聖地の添乗をしまして、沢山の仏教の事が理解しました。
何でインドから始まった仏教はインドに広げてない?
仏教と同時に走ったジャイナー教はインドで結構人気を持ってても仏教はそんなにない。
それの沢山の理由があります。

でも今ここで皆さんを仏教聖地の中にあるとても大事な聖地霊鷲山と竹林精舎は本当に様子が独特です。

霊鷲山はサルナート(仏様が最初の説法した場所)から約330キロ離れているところにあります。
霊鷲山は仏様が瞑想したと伝えれています。
今も煉瓦で囲まれている‘仏様の座`があり、仏様の像が祀られています。この仏様の座は山の上にあり、ロープウェーで登るのは一つの方法。
霊鷲山の近くにぼう大な世界平和の塔があり、それは日本山妙法寺が作った仏塔。

仏教徒の聖地霊鷲山はインドでギッダクタと呼ばれています。
ギッダは鷲という意味、クタは小屋という意味です。
霊鷲山に上がって山をよく見ると鷲の顔の形にしてあり、その場所が煉瓦で囲まれてある。

・・・・竹林精舎は今度暇の時続きます。

TRAVEL SUPPORT (トラベル サポート) www.travelsupport.in/japanese

コメントを投稿