美味しいものをちょっとだけ

ぷんちの千葉ランチスポットめぐり

「手碾蕎麦(てびきそば)」いただきました@佐久平 磊庵はぎわら (らいあんはぎわら)

2012-09-01 21:35:57 | 蕎麦・うどん
山梨県北杜市の「明野サンフラワーフェス2012」へ行った帰り道、
R141(清里ライン)を長野県佐久市へ抜けて関越道経由で千葉まで帰ります。

行き当たりばったりのドライヴで、峠を越えて佐久平に入ったのは夕方5時半。
せっかく長野県まで来たのだから、少し早目の夕食は信州蕎麦でしょう!
ということで、車中で食べログをチェックし、上信越道佐久IC手前のこちらへ寄ることにしました。


R141からそんなに離れていない場所に、風情のあるたたずまいのお蕎麦屋さんがありました。
おー、これは期待できそうだ~


笑顔の女将さんに出迎えられ、ゆったりとした造りの店内に案内されます。
窓から見えるお庭も素敵ですね~
天ぷら、玉子焼き2人前、手碾(てびき)そば、せいろ蕎麦を注文しました。


・玉子焼き 420円(注文は2人前から)
甘すぎないた玉子焼きです。大根おろしがよくあいます。


・天ぷら 730円
凍み豆腐、茄子、南瓜、獅子唐、野沢菜漬け、しめじ。温かい天つゆでいただきます。
野沢菜漬けの天ぷらは初めていただきましたが、ほどよく塩分がきいていい感じです。




・手碾(てびき)そば 950円
こちらのスペシャリテ!「長野県産の玄そばを昔ながらの石臼で手で碾いてできたそば粉を、浅間山麓の湧水を使って打った」そうです。薬味は葱と大根おろし。
極太の田舎蕎麦で、私の苦手なタイプかなーと思ったのですが、とんでもない!もちもちとして、蕎麦とそばがきの中間のような不思議な食感。これは食べるべし!!




・せいろ蕎麦 700円
かどのきっちりとたった端正なみずみずしい蕎麦。喉越しも良く、わたくしの好きなタイプです。薬味は葱と山葵。



やっぱり信州でいただくお蕎麦は美味しいな~
しかも、こちらは雰囲気も素敵ですし、気さくな女将さんの接客も心地よいです♪
帰りがけには、畑で採れたという茄子をお土産にいただきました。ごちそうさまでした。

★★★★
食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!


店名■磊庵はぎわら (らいあんはぎわら)
住所■長野県佐久市岩村田南西ノ久保2426-1
電話■0267-67-6661
営業時間■11:30~14:30 17:00~21:00
定休日■不定休<主に火曜日>

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ソフトクリーム@清里 清泉... | トップ | 北イタリア土産の赤ワイン♪ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

蕎麦・うどん」カテゴリの最新記事