女一人で地球散歩

2016年11月6日よりスタート!!!本能のままに!地球散歩へ行ってきます:)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シャワーの素晴らしさ。ベットで眠れる有り難さ。

2017-03-23 08:49:44 | Peru🇵🇪
2/16

バスは走り続け、夜の19時過ぎにようやく目的地に到着した。



20カ国目、ペルー




到着したのはペルーの首都、リマだ。





着いたはいいが、宿をまだ予約していなかったので、ターミナル内のカフェのWi-Fiを使って予約することにした。
(本当はバス内のWi-Fiで予約をするつもりだったのだが、Wi-Fiが一度も使えなかったので…)



最悪だった体調もなんとか持ち直し、調子に乗ってやたら甘いケーキを注文。
案の定また気持ち悪くなり、食べきれなかった…




カフェ内のWi-Fiは最初に一度繋がったのだが、すぐに切れてしまい宿の予約が出来なかった。


このままバスターミナルにいても意味がない。
タクシーで直接宿に行き、泊まれるか聞くことにしよう!!

バスターミナル前にいたタクシーに乗り込み、宿に向かう。


リマの街中は高層ビルが立ち並び、外車が走り、とても大きな街だった。
リマに来るまでの外の景色と言えば、赤茶の土レンガのような家が立ち並び、こじんまりとした小さな印象だったので、今見ている光景とは180度違ったので驚いた。

少し移動しただけで、こうも街の姿は変わってしまうのか…



タクシーは目星をつけたホステルの前に到着した。


ここでビックリすることがあった。
受付の男性が日本語が話せたのだ。

それもそのはず、彼のお父さんは日本人で、彼自身も日本に住んでいたことがあるらしい。

遅くに来たのにも関わらず、彼はとても親切だった。
近くの商店で野菜を買い、その日の夕飯は野菜スープで済ませた。
疲れた身体に温かいスープは本当に身体に染みる。

ホステルに着いてすぐに停電が起こり、懐中電灯の光でシャワーを浴びたりとトラブルもあったが、そんなもの何とも思わないくらい、2日ぶりにシャワーが浴びれること、2日ぶりにベットで寝れることが快適で幸せだった。


体調があまり良くなかったこともあり、ベットで眠れることが本当に幸せに感じた。
その日はすぐに就寝…
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ありがとう、ガラパゴス。 | トップ | ビクビクしながらの旧市街観光 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぴろ)
2017-03-25 12:34:17
ワイルドになっちまったなー
体調管理は気をつけてね!
Unknown (あすみ)
2017-03-28 01:16:01
たくましいというか気にしなくなったというか…笑

コメントを投稿

Peru🇵🇪」カテゴリの最新記事