キカクブ日誌

初中欧の旅から帰りました。楽しかった~~~。さぁて次はボビーチェン来日コンサートに向けてテンションあげてこー!

大雪@東京

2014年02月08日 | ☆個人的日記
雪がたくさん降りました。
東京では、平成6年2月12日以来20年ぶりくらいの大雪だとか。

平成6年2月といえば、今の会社が創業した月。雪の記憶があるような、ないような。

その時の雪だったか定かではないけど、当時埼玉県八潮市に住んでいて車通勤していた。午後6時に世田谷の職場を出た時雪は積もり始めだった。国道246の首都高高架の下を都心まで走り、そこまでは快調だったものの、高架の下をはずれてから、どんどん雪がひどくなり、上野のあたりを通過する頃には道路じゅうがカオスになってきて、あちこちで放置車両、ひどい渋滞、脇道に入ると大雪で前進できず。

結局八潮の自宅に帰り着いたのは深夜1時でした。
  
さて、今日の天気図がその時(かどうかは確信ないけど)と同様らしい。
土曜だけど、出勤日。しかも、新潟から研修に来てるスタッフの研修最終日。

6時までの予定を早めに切り上げ、3時過ぎには終了させ、会社も閉めることに。


不慣れな東京で交通機関の乱れは不安だろうと思い、東京駅まで送っていくことにしました。
会社を出る直前に京浜東北線が止まったという情報で、安全策を取り、地下鉄で大手町を目指しました。東京駅にたどり着くと、なんと、最強と思っていた上越新幹線がとまっていました。

駅員さんに話を聞いたら、待っていれば動くとのことだったので、ちょっと安心し、私も自宅を目指しました。京浜東北線が最短コースだけど、動いてるかな?
夫に電話したら、動いてるよ、のって帰ってきたよとの話。
果たして、動いていたので飛び乗ったはいいけど、案の定途中で止まってしまった!!


やっぱり少し遠回りでも地下鉄経由で帰ればよかったかな。

会社からまっすぐ帰ればすんなりだったはずだけど、後輩の面倒を見ることも大事なことですよね。
その後輩は私が京浜東北線でまごまごしてる頃には「新幹線動きました!無事帰ってます」というメールがきました。良かった。


と言いつつ、まだ帰宅できてない。
ひと駅動いては、間隔調整のための停車を繰り返してます。東京駅を5時に出たのに、15分でつくところに1時間以上かかってます。




帰ってきましたー!



積もってる!
家の玄関ドアの前に雪の吹き溜まりが出いていて、エレベーター降りて目を疑いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 捻挫その後 | トップ | 夜中の雪遊び »

コメントを投稿

☆個人的日記」カテゴリの最新記事