Magari managed by Fumikiri

自由が丘駅前のイタリアン、マダムのひとりごと

お金のかけどころを間違えないで。

2021年01月14日 | マダムのひとりごと
いやはやここまで感染が拡がるともはや飲食だ止めても、しかも止まってないしね。

一人以外の食事を禁止するとかなんとか強硬策を取りながら、やっぱりお金は病院へというのが今一番有効だと思います。
民間の病床をコロナ患者用に空けてもらうには巨額の保証が必要となりましょうがそれでいい。最前線のお医者さんや看護婦さんは命がけ、しかもあろうことか、しょうもない差別まで受けているというから手当だけでも多額差し上げたらよいし病院の経営がうまくいくほどにお金を刷ったらよろしいではありませんか?とにかく病床不足で人が亡くなるという事態を聞くにつけ悲しい思いがありますし身近な人が感染、病院に行かずにそんなことになったら耐えられそうにありません。病院ももはやお金の問題ではないことも十分に承知してますけど、今回の解決策はやっぱりお金のシフトしかないのでは?と思います。

昨年春のことならばまだしもあれから一年経って未だこの状況。信じられない政権、役立たず~。君たちのお給料は即刻医療従事者にシフトするべし。

オリンピックもとっととやめていただきたい。そこもお金のかけるとこちゃいまっせ、今はね。お金はオリンピックより病院!!!

昨日の晩御飯:家です。ハンバーグ、ポテサラ、納豆
この記事についてブログを書く
« いやはやないよね~(´;ω;`) | トップ | お陰様で15年経ってました。 »
最新の画像もっと見る

マダムのひとりごと」カテゴリの最新記事