Magari managed by Fumikiri

自由が丘駅前のイタリアン、マダムのひとりごと

マガーリで癒されて💓

2020年10月12日 | マダムのひとりごと
マガーリはお髭のシェフが作る癒し系のイタリアンと自称ノムリエのソムリエ私がoperationするお店。

大昔一人でイタリアのトスカーナ地方の農家さんに泊まった時、世界中から集まった人たちが農家さんが作ったワインとお食事でめちゃくちゃ楽しく盛り上がっていました。満天の星空の元、食事と空気とワインで癒されまくっていたんですよね。
勿論私も癒されました。一人で行ったのに皆からかまわれ寂しいと思わなかったし、その辺で育った野菜のスープやウサギの煮込みやチキンのローストを食べて、それが農家さん自家製のワインと合って。それだけではるばる来た甲斐あったと思ったのでした。日頃の疲れがぶっ飛ぶ感じ。

農家は無理だけどお食事とワインと楽しさで人が癒せないかな~と立ち上げたお店。それがマガーリなんです。

コロナで私も当初パニくりました。ふと気づくと初心を忘れていた感じ。ここらで初心に戻り、トスカーナの田舎を思い出しながら美味しいトマトソースの手打ちパスタや素朴で心温まる料理とそれに合うワインをお出ししないとね。

マガーリのテーマは癒し。皆元気にな~れ!!

昨日の賄い:牛肉と牛蒡の混ぜご飯。納豆汁
この記事についてブログを書く
« ありがと~。 | トップ | 心理学的な観点 »
最新の画像もっと見る

マダムのひとりごと」カテゴリの最新記事