旅の裏の手&ポエポエの日々

幸せになった元野犬「紋二郎」日記と本業旅情報

それはちょっと違うって思った事

2018-12-08 00:41:42 | でっかい看板犬 紋二郎日記

 

巷で話題になっている、犬や猫の殺処分ゼロをうたってふるさと納税で運営している某NPO法人のニュースの中、NPO法人の回答として

 

【人の目が届かない時の喧嘩や苛めで、残念なことに死に至るケースもありました。しかし、それは、殺処分を防ぐためにすべての犬を引き取ってきた結果、やむを得ず生じている状況です】


 

それは違う。。。殺処分をゼロにする為に、やむを得ず死んでいい命などない。ゼロという数字をキープするために、犠牲になっていい命などない。


これから本当の家族と縁が結ばれると思ったわんこが、怒号や悲鳴の中どんな思いで。。。どんな恐怖の中で死んでいったのか・・・時々救援物資を届けさせて頂いているいろいろな愛護団体さんは、相性・性格をみてその様な事故が起こらないようにチーム別に犬舎を分けて対応しています。でもそんな事故を【やむを得ず生じた状況】だとそのNPO法人が本当に考えているのなら、事故が起こらない為の対策をきちんとされているのか?疑問で、心許ない気持ちに


多分現場スタッフは、幸せになってもらう為に毎日必死にお世話をしていると思います。目標・活動は、とても意義のあるものだと思うので、適正な運営が行われるよう願ってやみません

 

「福岡市動物管理センター」里親募集ワンコ&ニャンコ紹介コーナー(^-^)/

               

https://www.wannyan.city.fukuoka.lg.jp/yokanet/animal/animal_posts/detail/12337

紋二郎の後輩にゃんこ(*^^*)推定3~5歳優しい色の女の子♪。気になる方は、福岡市動物愛護管理センター092-691-0131まで!日曜日の譲渡受付やってます(要予約)。番号はc2373番です。

 

※譲渡は、事前飼育環境調査などがありますので原則福岡市内在住成人の方になります。又お問い合わせ時点で、他の方への譲渡が進んでいる場合もあります旨ご了承下さい。又過去記事としてご覧の方で、上記リンク先が削除されている場合はすべて『無事本当の家族の元へ譲渡』されているのでご安心下さい♪


【救援物資のお願い】※愛護団体さんへ不定期に届けています。

ご不要になった毛布・タオル・犬/猫用品(リード・首輪・ケージ・おもちゃ・介護食etc)など又フリーマーケットにて資金調達もされていますので、出品用品などございましたらお手数ですが、当店までお持ち下さい(^∧^)責任を持って、届けさせて頂きます。


※元野犬の紋二郎は2011年2月、成犬で福岡市動物管理センターより譲渡してもらいました。保健所からの譲渡を皆様に知ってもらうためブログランキングに参加しています(*^_^*)よろしければ、ポチッと押して下さい(o_ _)o

 

              にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« なぜか?みんな高確率で撫で... | トップ | おいこら!そこの看板犬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

でっかい看板犬 紋二郎日記」カテゴリの最新記事