日経225先物 今日のデイトレードプラン

日足チャートから今日のデイトレードの注目ポイントを見つけ出します。 マーケットが開く前にその日のトレードプランを確認!

日経225先物 セミナー実績 2017/2/28

2017年02月28日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析

 


 4日続落。上窓を開けて寄り付き、25日MA・転換線・5日MAなどの抵抗帯をテストするも、戻り売りに押されて基準線を割り込んで引けています。ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。中長期的には25日MAの下で推移する限り、緩やかな下降トレンド継続です。

◆今日の日経225先物のマーケット

 60円のギャップアップで上窓を開けての19200円で寄り付きました。始値付近の25日MAを支持線、19280円付近の5日MAを抵抗線とする形で、両指標に挟まれたレンジを上下する保合いとなりました。14:30をすぎると手じまい売りなどが優勢となり、前場安値を下抜けて19100円まで下落。終値は19130円でした。

◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

  本日のトレードはありません。

2月累計: +1、497,500円、74勝12敗4分

 

◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

  本日のトレードはありません。

2月累計: +918、000円、44勝14敗5分

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

日経225先物 セミナー実績 2017/2/27

2017年02月27日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析

 


 3日続落。下窓を開けて、これまでのサポートの基準線と25日MAを下放れて寄り付き、ザラ場では一旦は-1σまで売られた後、押し目買いなどで再浮上して長い下髭の下影陽線で引けています。ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。中長期的には25日MAの下で推移する限り、緩やかな下降トレンド継続です。

◆今日の日経225先物のマーケット

 150円のギャップダウンで下窓を開けての19120円で寄り付きました。寄り付きから30分間ほど19140円付近の13週MAと日足基準線の下で保合いレンジを形成。その後、このレンジを下に抜けて、10時過ぎには日足+1σ付近の18980円まで下落となりました。その後は、押し目買いなど買い優勢の展開となり、後場は、前場高値を超えて25日MA付近の19180円まで再浮上。終値は19140円でした。

◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

 寄り付き直後に19130円と19135円で売り。19005円と18995円で押し目買い。19045円と19060円で戻り売り。5勝1分で176,500円のプラスでした。

2月累計: +1、497,500円、74勝12敗4分

 

◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

 寄り付きの売り。19075円で順張り売り。19060円と19140円で戻り売り。19125円で押し目買い。3勝2敗1分で33,000円のプラスでした。

2月累計: +918、000円、44勝14敗5分

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/2/27

2017年02月27日 | 日足
 

 

<前日の日経225先物>


 続落。前日のサポートの転換線と5日MAを下放れて寄り付き、ザラ場では一旦回復したものの、前日の抵抗線の+1σ付近からは戻り売り優勢で押し戻されて、結局、これらの下で引けました。ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。中長期的にはやや上向きの25日MAの上で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

 

<前日のナスダック>

 

 反発。下窓を開けて+1σや10日MAを下放れて寄り付いた後は、押し目買い優勢でこれらのサポートを回復して引けています。日柄的に重要な節目に到達して押し目を付けた形。中長期的には+1σを割り込まない限り、強い上昇トレンド継続です。
<前日のダウ>

 5日続伸。サポートの5日MA付近まで下落して始まり、押し目買いで前日終値付近まで再浮上して引けています。ボリンジャーバンド拡大中の走る上昇トレンド継続です。日柄的には重要な節目に到達しており、押し目を付けやすい局面。中長期的には+1σを割り込まない限り、強い上昇トレンド継続です。

 

 


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

コメント

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/2/24

2017年02月25日 | 週足
<日経225先物月足>




 月足では、ここ2ヶ月の抵抗線である+1σまで上昇してテスト中です。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続中。また、日柄的には重要な節目に到達して、押し目を付けやすい局面です。長期的には中心線と+1σの間でで推移している限りは緩やかな上昇トレンドが継続です。
<日経225先物週足>



 週足では、割り込んだこれまでのサポートの+1σまで上昇したものの上抜けできず引けています。高値圏で保合いレンジを形成中。この後、このレンジをブレイクした方へトレンドが発生しやすい形。中長期的には+1σを回復できない限り、中心線に向けての調整局面継続です。

<ナスダック月足>


 月足では、前月高値を更新し、+2σの上を上昇中。ボリンジャーバンドは明確に拡大中で、バンドウォーク型の強い上昇トレンド発生の形ができています。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。
<ナスダック週足>

 週足では、高安値を切り上げて5週続伸となるものの、売り買い拮抗の同時線で引けています。ボリンジャーバンドは拡大中で、中長期的にも+1σの上で推移する限り、強い上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、一旦押し目を付けやすい局面です。

 

<ダウ月足>

 

 

 月足では、1月高値を更新して、更に+2σもブレイクして上昇中です。ボリンジャーバンドは拡大中で、依然、走る上昇トレンド発生中。今後、+2σを下抜けて引けるまではこの局面が継続。中長期的には+1σを下抜けない限り、強い上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ週足>
 週足では、高安値を切り上げる陽線で3週続伸です。保合いからの放れからの上昇が継続中。中長期的には+1σを下回って引けるまでは上昇局面が継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、一旦押し目を付けやすい局面です。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

日経225先物 セミナー実績 2017/2/24

2017年02月24日 | レビュー

◆今日の日足チャート分析

 


 続落。前日のサポートの転換線と5日MAを下放れて寄り付き、ザラ場では一旦回復したものの、前日の抵抗線の+1σ付近からは戻り売り優勢で押し戻されて、結局、これらの下で引けました。ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。中長期的にはやや上向きの25日MAの上で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

◆今日の日経225先物のマーケット

 110円のギャップダウンで前日安値+10円の19250円で寄り付きました。寄り付き直後に19210円まで下落した後は、押し目買いなど買い優勢の展開となり、10時半ごろには日足+1σ付近の19390円まで再浮上。その後は今日の高値圏での保合いとなりました。後場に入ると上値の重さから再び戻り売りが優勢となり、13時過ぎには19220円まで急落。終値は19270円でした。

◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

 寄り付きの売り。19305円~19350円で戻り売りを4回。3勝2敗で5,500円のプラスでした。

2月累計: +1、321,000円、69勝12敗3分

 

◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

 寄り付きの売り。19350円で戻り売り。19325円で押し目買い。19350円で追撃売り。後場、19235円で押し目買い。5勝で136,500円のプラスでした。

2月累計: +885、000円、40勝12敗4分

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント