星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

阿津賀志山防塁

2018-10-11 23:45:52 | その他
福島県伊達郡国見町にある国史跡「阿津賀志山防塁:あつかしやまぼうるい」を時々小雨の中
見学してきた。
今年1月15日船迫中学校1学年にしばたっ子応援団として歴史講話「船迫地区の歴史を知る」
を行いました。
鎌倉・源頼朝軍を迎え撃つ奥州・藤原軍が激突した奥州合戦 阿津賀志山の戦いで敗れ敗走する
ことになります。
頼朝は船迫地区で2泊していて、論功行賞を行ったと「吾妻鏡」に記載されています。
パワポで資料をつくる際、阿津賀志山防塁の画像がなく、悔しい思いをしました。
今年度、船迫中学校から歴史講話の依頼があるか不明ですが、機会があれば、現地を訪れて
写真撮影をしたいと思っていました。

阿津賀志山の戦いとは

国史跡「阿津賀志山防塁」マップ

下二重堀地区の説明看板

二重の堀と三重の土塁からなる「下二重堀(しもふたえほり)」

髙橋地区の防塁

国道4号北側地区の防塁、正面の山が阿津賀志山(標高289m)

閉校した小学校を改修し、平成29年1月オープンした「あつかし歴史館」を見学
展示スペースに、阿津賀志山防塁のジオラマがありました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三角点・杉峰・蔵王町 | トップ | デジタル遺品 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事