星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

ブログ開設・2年7ケ月

2014-08-20 23:57:04 | その他
2012年1月20日のブログ開設以来、2年7ケ月となりました。
この間、多くの人に拙い管理人の記事を読んでいただき、また、コメントをお寄せいただき、
感謝いたします。
カウンターはトップページにありませんが管理人のページで見られます。

トータル閲覧数:361,192.
トータル訪問者:119,914人
今夜中に12万人となると予想されます。

2012年 5月28日、訪問者が1万人を超えました。
2012年 8月27日、訪問者が2万人を超えました。
2012年11月22日、訪問者が3万人を超えました。
2013年 2月18日、訪問者が4万人を超えました。
2013年 5月13日、訪問者が5万人を超えました。
2013年 8月11日、訪問者が6万人を超えました。
2013年10月28日、訪問者が7万人を超えました。
2013年12月27日、訪問者が8万人を超えました。
2014年 2月19日、訪問者が9万人を超えました。
2014年 4月 9日、訪問者が10万人を超えました。
2014年 5月28日、訪問者が11万人を超えました。

最近は、以前より大幅に減って90人前後の方に訪問していただいています。
アクセスランキングは、1万位前後です。

これからも、毎日更新を、そして読んで楽しい記事のアップに心がけたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

●今日(8月20日)の出来事
猛暑日(丸森町で35度を超えた)の中、丸森町筆甫地区にある県立自然公園岩岳に登ってきました。
登山は、以前は趣味で結構な数の山登りをしましたが卒業しました。
三角点の探訪をするようになってから、三角点のある場所は山の頂上が多いため、必然的に山登りを
しています。
今回の四等三角点「川下」は、岩岳の南方にあるため、登山路から分かれて三角点を訪座しました。
ついでに岩岳も20年ぶりに登ってきました。
帰り、不動尊公園にある事務所に星仲間を訪ねてきました。
不動尊公園周辺にある三角点情報を得るためです。
いずれも藪こぎが予報されるため、11月以降の訪座となりそうです。
コメント

宇宙博2014

2014-08-20 23:31:24 | 宇宙
7月19日から9月23日まで幕張メッセにて「宇宙博2014」が開催されています。
テーマは、NASA・JAXAの挑戦です。

「宇宙博2014」のチラシ
天文ガイド9月号に宇宙博2014レポートが掲載されていました。

見覚えのある展示物の写真がありました。
角田宇宙センターの宇宙開発展示室にあったもので、展示室を整備する際、展示の目玉とするため、
当時の立川理事長とかけあい筑波宇宙センターにあったものを角田宇宙センターに持ってきました。
展示室のテーマを「失敗から学ぶ日本の宇宙開発」として、H-2ロケット8号機の第1段エンジン
LE-7を展示しました。小笠原諸島近海の海底3000mから回収したものです。

角田宇宙センターHPには、7月4日付けで次のお知らせがありました。
「H-IIロケット8号機の回収エンジン」は、7月19日から幕張メッセ(千葉県)で開催される『宇宙博2014』で
展示されることになりました。
そのため10月初め頃まで、回収エンジンは写真パネルのみの展示となります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

展示室の様子

NHKの番組で宇宙博2014の主な展示物の紹介をしていました。
その中で、H-2ロケット8号機を紹介していました。
そこには、貸出中のLE-7エンジンの主燃焼器が展示されていました。

貸出先は、三菱重工業名古屋です。LE-7エンジンを製造したところです。
1999年の出来事でこの事故を知らない社員もいるので社員教育のため、貸して欲しいとのことでした。
2010年に貸し出し、2011年3月末に返却予定でしたが、東日本大震災のどさくさ紛れで
今年3月末時点では返却されていませんでした。

噴射器は見当たりませんでした。角田宇宙センターにあったはずです。

8月末まで、小惑星探査機はやぶさが採取してきたイトカワの粒子が見られるとのことです。
来週の中頃、「宇宙博2014」を見に行く予定でいます。

コメント