東洋紙工のブログ(ダンボール屋さん)

当社の取り組み事例や活動報告を紹介します。

大阪工業大学オープンキャンパス

2015年08月02日 | ブログ
大阪工業大学のオープンキャンパスが開催されました。

来年度の受験生と保護者さんはもちろん、大学の取り組みやシーズを見学に
大勢の方が来場されました。
 


正門には受付・案内カンバンが立ち、[OIT」のロゴマークの入った資料入れのエコバッグを
入場口で配っていました。
 
 
 

キャンパス内では入学についての説明会はもちろん、各学部・学科の紹介コーナーがあります。
ロボットや電気自動車体験は行列ができていました。
 
 

強化セメントの強度実験も見学出来ました。
通常のコンクリートの3倍以上も強度があり、高層ビルの基礎に使用されているそうです。
 
 

学食体験も来場者全員にチケットが振るまわれました。
メニューも豊富、ボリュームも満点の学食でした。
ごちそうさまでした。
 
 
 

6号館15階で開催の「知的財産学部」の紹介ブースも大盛況で、追加のイスを用意されていました。
参加者のみなさん真剣に聴講されていました。
「知的財産学部」は日本でココ大阪工業大学しかないんです。
日本が世界でグローバルに打ち勝っていくためには「知財」の知識・戦略が必要不可欠になっています。
 
 
 

ジャーン!
「知財PR隊(大阪欄間)」チームの展示の様子です。
本物の風格ある欄間とともに、ダンボール欄間も展示していただきました。
たくさんの方々に「欄間」を知っていただくことがねらいです。
 
 

興味を持たれた来場者さんに、PR隊の学生が説明をしているところ。
伝統工芸の素晴らしさや技術と共に、後継者問題・和室の減少など問題点も解説してもらえます。
 
 

15階の窓に設置された、障子欄間がなかなか美しかったです。
淀川の風景ともマッチしていました。
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪工業大学オープンキャン... | トップ | ダンボールスピーカー作り教... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事