森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

サクラソウ ロープ張り

2019年04月16日 | 自然

毎年の行事 サクラソウの群生地に 踏み荒らしと盗掘を防ぐためにロープを張りめぐらす作業のことを

サクラソウのロープ張りと言っています。 知らない人はなんのこっちゃと思うわねえ。

まずはロープを張るための竹を切り出します。 ここどこだかわかる? 後ろにあるのは城島遊園地のジェットコースターだよ。

由布岳登山口の道路に竹200本 おろしまして

看板を立てます。

今回 小さい人が加勢に来てくれて ホントによう頑張るのよ。

4年生のお姉ちゃんは ずっと竹枝を運んで片づけてくれて 年寄り連中が一休みしてるときも動いてて  若けーしは頼りになるわあ

竹を立てたら ロープを張って 立ち入り禁止の札さげて  今回人数が少なかったのでいつもより

時間がかかりましたが 無事終わりました。

丈の低いサクラソウが何輪も咲いていました。 これらの花はまだシカに食べられてなくて 今年は少し種をつけれるかな

キスミレも咲いてます。 アマナ フモトスミレ  今年は花が少ないかな?

それから ヤマジノエンゴサク  やまじと分かるように写真を撮ってます  分かって!

お山は グレーのなかに うっすらと ピンクやオレンジや黄緑色がまざり カシワの幹の黒がアクセントに

なって どうしょうもなく私の好きな 山の色どりです。 こんな色合いの着物が欲しいよお~  毎年言ってるなあ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 霊長類図鑑 サルを知ること... | トップ | どんぐり君 No,152 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事