森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

県民の森 平成森林公園下見

2019年08月02日 | 自然

夏はねえ 県民の森でもずっと奥の 平成森林公園まで出かけます。涼しいし 面白いもんいっぱいあって 泣かんじ遊べる

まずは キツリフネの季節ですので 挨拶に行きますと

種にアブラムシがはいりこんで 虫こぶ状態 ツリフネソウハオレタマゴフシ これではホウセンカのように種飛ばしができないではありませんか

セミの抜け殻  泥がちょっとついてます 泥だらけではないので  ミンミンゼミ?

しわしわのコガネムシ タケムラスジコガネとかいうらしい   初めて見たよ

チチタケの仲間  つついたので 乳出してます

これ小さいのだけど 大好きな チャワンタケ  雨粒が落ちる瞬間を見て 好きになったのだ

背中にたくさん子どもをのせて ハラクロコモリグモ 子どもたち もぞもぞしても しっかり背中にしがみついています

いいねえ きっと一番安全な場所

こんなんもつかまえた でかいのだ 5cmはゆうにある  ウスバカミキリ

図鑑があったので みんなで調べました  ウスバカ ミキリ とかいうおじさんもいて  こんな大人になってはいけませんよ

いや 中身子どもなのか  ウスバカ ゲロウ とかもおったなあ

コメント   この記事についてブログを書く
« 夏休みだぜ  判田校区育成... | トップ | またまた 平成森林公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事