森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

観察会の下見で気をつけること

2018年11月12日 | 自然観察会

秋晴れの遠足日和 田尻小学校に観察会の下見に出かけました

空は青いし 田尻小のみんなは 遠足で誰もいないし 校庭で遊び放題だ~ 

と思ったら なんと大分南小学校がオリエンテーションでやってきて たちまち顔見知りの小学生に見つかって ミニ観察会

コスモスが咲いてきれいです。 

ユリノキに花のあとがたくさんあるので きっとあのプロペラみたいな種もたくさんあるはず

ケンちゃんが幹を蹴ったら 種がパラパラ落ちてきました。 当日も蹴ってもらうことになりました。

こげなもんも落ちていて  なにか面白いもんが落ちていたら回りや上をよく見ることがお約束

なんと プラタナスの実の 種が全部とれたのが あのネットの頭でした。

プールの脇にはフユノハナワラビがたくさん生えてます。 大人は面白いと思うのに こどもには人気ないよねえと

話しましたが 当日この丸い粒粒は粉(胞子)が詰まっているよとつぶして見せたら 人気でした。

なかなか見かけなくなったコガネグモもいて 田尻小はいいとこやなあと思いました。

さて気をつけることは なんでも食べないという事です。

ケンちゃんが フジの実を生で食べて 結構いけるといったので 合計4人が食べてみました。

そのうちの1人が 吐き気と下痢になって じつは私も吐いたりはしなかったけど 大変でございました。

即ネットで検索したら 生は毒と出てるではありませんか! でケンちやんに電話したら

「俺なんともないよ」 残りの1人も平気だったそうで  どうもこの二人は変な味がしたので少し齧っただけで吐き出したそうです。シドイわ

 加熱して食べることもあるそうですが 基本食べたらいかん。 観察会の下見は 味見ではないので なんでも食べてみない事。反省でした。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« さて クリハラリスである | トップ | 上野の森の植生調査 11月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コガネグモではないですね。 (toto)
2018-11-14 18:43:42
最後の写真のクモは、コガネグモの仲間のコガタコガネグモか、ムシバミコガネグモのどちらかだと思います。(腹部の模様の感じからしてムシバミのほうかもしれません…)
その他の特徴については以下のサイト↓を参考にしてください。
http://insectmoth.hatenablog.com/entry/2015/12/17/183000
コガネグモ (teketeke)
2018-11-15 22:27:29
いつもありがとうございます。私もちょっと
いつも見てるのと違うなあとは思ったのですが
コガネグモの変異だと思ってよく調べませんでした。
なんせ小学校の校庭にいたので。

コメントを投稿

自然観察会」カテゴリの最新記事