森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

九州自然協議会in熊本 1日目

2018年12月21日 | 自然

12月の15日・16日は熊本の八代まで出かけました。 年に一度の自然観察指導員の九州各県の集まりです。

今回のテーマは「シカの食害」についてです。 まずは山ン中

向こうに見えるは 普賢岳

足元にみえるは シカに食い散らかされた 笹

この 先の短いススキも シカが食べたのです。  なんで全部きれいに食べんのやろ  ど~もよく分からないねえ

シカが食べない ヤチシダ  そういえばこれ九重にもたくさん生えてたなあ

 

イズセンリョウもここでは食べられてない。 伊勢神宮の森でも これは食べ残されていたけど

宮崎では 食べられているそうで 地域と植生によっては 忌避植物も食べられてしまうそうです。

さて 今夜のお宿は

木造三階建ての 鶴の湯旅館。 夏暑くて冬寒いところ

で、さあ夕ご飯かと思いきや お勉強です

シカの食害について 自然観察くまもとの代表の つる祥子さんのレクチャー

猟師さんや 日本自然保護協会のメンバーのお話が終わってから 宴会 交流会です。

今年は鹿児島からも参加があり 来年は霧島で開催と決まりました。やった

りっぱに古い旅館でありまして 引き戸のガラス絵が 私が子供のころに行っていた親戚の家のガラス絵と同じモンで

もう びっくり。 富士山と小舟と松と民家の絵 祖母を思い出しました。

コメント   この記事についてブログを書く
« どんぐり君 No,148 | トップ | 長浜小学校 下見 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事