森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

陣屋の村 様子伺い

2019年05月22日 | 自然

雨がたくさん降って あの子たちはどうしているかしら と思うと気になってね

陣屋の村まで 様子伺い 実はウラシマソウにも会いたいなと思ってたけど 出遅れまして花は終わってまして

イガイガがポン  キツネノボタン おいしそ  食べてはいけませんが金平糖みたいよね

エゴの花も終わりかけ なんだけど 中でぐうぐうハナムグリ  寝てんだよねえ 動かないもん

コウゾの花が咲いてました。 寝起きですか? もじゃもじゃ

ウシハコベも 頭がもじゃもじゃ 雌しべが5本 ハコベは2本ぐらいだから 牛はもじゃ

ついでにこれも もじゃ

イノデのソーラスです。 ねえ ソーラスにも毛が生えてます。イノデすごい

大雨でどうなってるかと心配してたけど 保護池には少しだけど オタマジャクシとオオイタサンショウウオがおりました。

他の連中は 上陸したんだよね。流されてないよね。 池にはアカハライモリがやってきて準備中でした。

もう池は 夏に向かってるんだなあ (その前に梅雨があって 池やら積んだばかりの石垣やら壊れないといいんだけど)

夏に 向かってモリモリ大きくなるわさと フクラスズメ まだ色白なの こんくらいはえーらし

ジュウシチホシハナムグリがおりまして ここで初めて会いました 点々17もあるの?

も 帰ろかなと思って上を見ると

空には彩雲が出ていました。  みんな 見た?

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 雨の中の撤去 | トップ | どんぐり君 No,153 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事