森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

きのこ が デカイよっ 

2011年09月20日 | 自然
今年は何度も台風がきて そこそこ森が湿っているので 森はキノコの山
図鑑でしかみたことなかったキノコがあちこちに見れて嬉しいのですが

 デカイよっ ちょっとでかすぎ そして点々とあると もうこれはキノコの来襲?

マントカラカサ 足(柄)ながーーい 20cmはありました。
これはいいんです。 カッコイイから

でも、これはどうなのシロオニタケ(?) もう林のあちこちにでで~~んと
傘を広げて 林全体が キノコ臭です。

 で、最後に県民の森でみかけた方
 見た目 どうみてもボール でもボールではありません

オニフスベ これ最後は茶色になって 粉(胞子)吹くんだそうです。
最初に見た時はマッシロな球体だったのですが 2日後には頭がすこし黒ずんでいました。
こんなキノコばかり見ていると 変になりそうとかは ちっとも思わないで

 いただいたナメコを美味しく食しています。
 やっぱ 美味しくて なんぼですよ。 キノコは、、。
コメント   この記事についてブログを書く
« すな うめり | トップ | 猪の瀬戸湿原保全の会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事