森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

またまた 平成森林公園

2019年08月07日 | 自然観察会

長浜校区育成クラブの観察会の下見で またまた平成森林公園

遊ぶ相手が違うと 何度でも下見で 遊びに行きます

ワイルドリバーまでの坂道の木の根元には アリジゴクがたくさん

しんちゃんが 指を突っ込んで ウスバカゲロウの幼虫をつまみだしてくれました

ひえ~~ 初めて見たよ  大体掘りだそうという考えがなかったし  皆さん子供のころとか けっこう掘りだしていたそうです

子どものころに こげなん見た記憶がない  いつも家の中でごろごろしてたしなあ

でこれは横向きだけど 柱状節理だそうです 地質に詳しいY氏に教えてもらって  これも知らなかった

いつもの? 柱状節理と違う こんなんもありだそうです

川まで行くと 魚もカニもいなくて アメンボがいるくらい  まあ水がきれいなので当たり前だけど

子どもたちは ちょっと がっかりするかもね  スイカ冷やして食べようという話が出たくらい冷たくてきれいな流れです

あ、カエルはいたよ ヤマアカガエル  こ奴はじっとしてれば見つからないと思ってか じっとしておるので

うんと近づいて 写真が撮れました  これトリミング無しよ

帰り道で 羽化直後のアカタテハに会いました  まだ胸のモフモフがひっついています。

ああ これから君は飛び立つんだね

コメント   この記事についてブログを書く
« 県民の森 平成森林公園下見 | トップ | 下判田里山観察会 改め食料調達 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察会」カテゴリの最新記事