森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

モニ1000 秋の高原

2019年10月07日 | モニ1000

月の第1日曜日は久住高原で植生調査。 町内会の朝掃除を終わってべんとー持って出かけます

クサヤツデの紫のくりんくりんした花

かわいー アケボノシュシュラン発見!

群がって写真を撮る植物研究会の皆さん  順番待ちは暇なのだ

エゴの実もはじけだしています

こん中に 誰かおったのね

シキミの実も もう~はじけそう  毒あるし ちと不気味? 

ユキザサの実 赤くて かわい

赤くないけど アカスジキンカメムシの5令 このまま冬越しするのでしょうか なんか集まってきてます

クロヤツシロソウは 花が終わっていて どっか咲いてないか探したけど見つかりませんでした

サルナシの実や ツノハシバミ ヤマボウシ たくさん味見をして  秋はいいねえ

草原では 刈られた後から マツムシソウやら センブリやらボケの花やらが 健気に咲いていました  ボケまで咲くとは、、ボケなのか

ススキの穂が出始めた草原をてけてけ歩いて 行きました

コメント   この記事についてブログを書く
« 陣屋の村でリベンジ | トップ | 阿蘇にあそびに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モニ1000」カテゴリの最新記事