森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

下判田の里山 モニ1000

2019年01月06日 | モニ1000

正月そうそう 調査開始

この里山が来年どうなるか 不安でしょうがない 耕す人もいない里山でも 生き物は生きているだよなあ

お天気続きで新しい産卵はありませんでしたが

気の早いレンゲが咲いて

タネツケバナやナズナも 田んぼにたくさん咲いてます。

ニッケの木も道沿いに植えられて 昔の里山を思います。  

お年寄りの方は 子どものころ庭木によく植えられていて 根っこを掘って齧っていたとか

今どきは シナモンといわんと分からんし 「舐りくじ」とかも知らんやろうなあ。

枯れ枝に オジロアシナガゾウムシ?の首無し死体が、、。はやにえでもないし(触るとポトンと落ちた)

正月そうそう この世をはかなんだか それとも寿命を全うして 自分の好きな場所で眠りについたか

まあ 日当たりのよい場所ではありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 明けましておめでとうござい... | トップ | 動的平衡2  福岡伸一著 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モニ1000」カテゴリの最新記事