森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

鬼に訊け -宮大工 西岡常一の遺言-

2012年07月28日 | 映画
暑っついし クソ忙しいし んで 映画を見てきました。
一ヶ月ほど前に上映されたのすが好評につき 再上映とか。
見そびれたので これは良かったと てけてけ最終日に見に行きました。
最終日にしては まあがらがらでしたけど、、。

宮大工だった 西岡常一さんのドキュメンタリー映画です。
なんというか 感動してしまいました。
建物を木を使って建てる その集大成としての 法隆寺や薬師寺
その建物の 棟梁として働き  その技を伝える鬼として

難しいことは分からんけど 
法隆寺の修復に 鉄骨を使うことに納得がいかず 法隆寺の棟梁を止め
薬師寺の 再建に力を尽くした晩年

 槍カンナで仕上げられていく 木の表面の美しさったら
 かんなくずまで 美しいのです。 シンケンかんなくずが欲しいと思いました。

 釘もボルトも使わず 柱が組み立てられて 骨組みが出来ていくのはすばらしかった。

 それから ヒノキはいいなあ。日本には柱に使える大きなヒノキが無かったので
 台湾の山に探しに行く映像もありました。

 100年後 200年後 1000年後の事を思い

  木の苗を植えたいものだと思いました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 支援センター通信 8月号 ... | トップ | いろんな木を植える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事