森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

モニ1000 始まり久住高原

2019年04月07日 | モニ1000

今年も今日からモニタリングサイトの調査始まりました。 が 何と今日はぬくっ 沢水キャンプ場9時で16度

毎年1回目は雪が降るので ダウン持ってきてたのに。

ご挨拶して 今年もがんばろー

とにかく温いので たくさん花が咲いています。

まずは 先頭切って セントウソウ

サワルリソウも 可愛いよ

水辺では キャンプに来ていた子どもたちが 水遊び

下界は 夏日のところもあったしねえ

ネコノメソウ  赤い雄しべのほうが 咲き始め出そうです

アブラムシじゃないよ  オオチャルメラソウ   何だかゴソゴソ手足を動かしそうであります

スミレは満開  タチツボスミレも スミレも エイザンスミレも マルバスミレも  

草原には キスミレやフモトスミレも

この蕾はなんだろうとみなでワイワイしたのですが ちゃんとアオダモの蕾という事が分かりました。 さすが植物研究会 

草原はしっかり草が刈られて もう花は見つからないかと思えるほどでしたが

ハルリンドウや

クサボケが 身を低くして 咲いておりました。

草原には たくさんの杭が立っています。 何と不細工なと思ったのですが 車で草原に入ってこないように

するための杭のようです。オートキャンプもいいけどさ どこ走ってるか考えてほしいよね

今日のお気に入り  スズメノヤリ  進入禁止の場所に乗り入れたらそのヤリでタイヤをブスっと  できんかなあ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春のうららの 大分川 | トップ | 庭のケヤキ  斬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モニ1000」カテゴリの最新記事