森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

七瀬川観察会

2010年09月09日 | 自然観察会
今日は 東稙田小学校 4年生の 川での自然観察会。
お待ちかねです。 夏休み前の予定が雨で 今日になったのですから。

えいやっ 指導員の 投網もサービス 小さなアユがいたのですが網目から
逃げてしまいました。  網の目は使用サイズが決まっていて小さいのは逃がす
そしてここにも

スクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)の卵が、、。
田んぼから流れ込む川から 七瀬川に入って来たようです。
去年は いなかったのに。こいつも特定外来種。

これ 親です。困ったもんです。
で、ここには サワガニもいます。七瀬川の生物の種類が毎年減っています。
今回 9月で水生昆虫が羽化したあとというのもありますが、見つかったのが
スジエビ・ドンコ・オイカワ・ハエ(稚魚) ヤゴ・ヒラタドロムシ・カゲロウ
あとは サワガニ・アメンボ・スクミリンゴガイ・カワニナ
  シマドジョウは?ヤツメウナギは? もういないのか。3年前にはいたのに。

それでも みんな カニを捕まえて大喜びです。クラムボンだよ。
  捕まえきらんやった小学生が カエルを捕まえたり、ジャンボタニシの卵を
  つぶしたり、この件については推奨です。

暑い 一日でした。川辺の石の上に オオミスジ蝶(たぶん)
なが~い口を伸ばして 給水してます。暑かったもんねえ。
コメント   この記事についてブログを書く
« <生物多様性>入門   | トップ | ナガサキは 今日も デカイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事