森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

下判田の里山 どうなる?!

2018年12月09日 | 自然観察会

下判田の里山観察会にひさしぶりに参加 でもすごいショッキングなことが

この観察路 谷内になっていますが この奥 →のある山の方竹中の葬祭場方面についにスポーツ公園が

できることになりました。 でこの山は削り取られてしまいます。

水の流れがあるので この立小野川に向けて水路をつくり流し込むそうです。 道路も拡張されるとか。

これでは 大分市の自然豊かな里山が ぎったぎたにされてしまいます。 オオイタサンショウウオやらヤマアカガエルやらどうなるのでしょう

今年の台風で谷内は流れ込んだ土砂でいっぱいです。この奥がオオイタサンショウウオやヤマアカガエルの産卵地です。

とにかく今年も産卵できるように池を掘ります。

やたらと埋まってるのでなかなか掘れません。

ちょこちょこ少し掘りました。水の流れが変わっているので 水がたまりません。明後日は雨の予報が出ているので

雨が降った後にもう一度 掘りに来ようと思います。

スコップを持って ぼちぼち 観察会をしながら帰りました。

ヤブコウジが 可愛い。

久しぶりの キムラグモさん。 この方は 住みかの湿度にうるさい方だから水の流れが変わったらいなくなるかもしれません。

蓋を開けて 挨拶した方がよかったのかな。

コメント