森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

観察会下見  ほんとのパー

2014年10月31日 | 自然観察会
上野墓地公園で自然観察会をするのでみんなで下見。 雨降ってます。

 いつでん どこでん だれとでん の観察会 雨なんぞ どってことないのですが
 雨降りと晴れの日では 登場人物が違うのだよ。

ほらね このひと  ばりばりもしゃもしゃこのキノコを食べ倒したのか   雨降り男(女でも可)
 

わぉ カタツムリと目が合ってしまった  でも片一方の目ん玉はあっちの方を向いてる
 360度どこでも見えます。3D映像です。
雨降り前に 出すもん(胞子)出し切ったぜ って放心状態 エリマキツチグリ


雨降る前に 出しときゃよかったと 種を噛んでいる

メタセコイヤ  お日様 こいや

穿り出されたなんかの幼虫 かわいくて(カラスなら)美味しそっ
雨降りも遊ぶもんがたくさんで楽しいです。

 では 見つけもん 紹介

カクレミノ  葉先が5つに分かれています。
カクレミノの葉は 普通は 分かれてなかったり(グー)
             2つに分かれていたり(チョキ)
             3つに分かれていたり(パー) するので この3枚を用意して
 じゃんけんをして遊びます。で、じゃんけんの葉っぱとか子どもたちは呼びます。

 これは 5つに分かれて ほんとのパー   ほんとのパーってなかなか見ないのよ。

 「ほんとのパー」発言を巡って 色々意見が飛び交いましたが まあ 言わずもがな。
コメント