KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

イタリアンの「ジャカッセ」ATC店

2010年09月30日 | グルメあれこれ
先日のことですが、ATCでの前回の反省で、バイキングを止め、
イタリアンにしました。

口コミ一覧:「ジャカッセ」 ATC店 - トレードセンター前駅 - イタリアン [食べログ]

の評判通り、接客もまずまず、カウンター席に座りましたが、
入口近くのフェリーからは一番遠い場所でしたが、昨年の阿蘇ツーリングが思い出されます。


ぐるなび - ジャカッセ ATC店



【きまぐれランチ】をチョイスしました。
・サラダ ・1カットピッツァ ・本日のスパゲティ(3種より選択) 900円

選んだパスタは、「B.海老としめじの温玉のせ

嬉しいことに、サービスで「大盛」をいただけます。



お味はまずまず。パスタはしっかり腰があるけどもちっとして、歯応え良し(^_^)


大分行きの関西フェリーのキップ売り場の前にあり、
フェリー利用者は1割引になったり、出航時間に合わせて、ピザを焼いてくれたり、
きめ細かいサービスを行っています。





最後に、チョッピリ残念なことが、、、、



会計を終えてから気がついて、お店に聞きました。

「温玉のせって、温泉卵が乗っているんですよね?」

「はい」

「あのぉ、、、乗ってなかったんですが。。。。」

「すっ、すいません。。。」



めんどくさかったし、気が弱いので何も要求せずに店を出ましたが、
お店の対応としては、合格点ではなかったですね。

とても残念でした。


■■オンマウスでコメント表示、クリックで画像拡大

  

  

  

  

奈良町 和菓子の樫舎[かしや]

2010年09月29日 | 奈良あれこれ
奈良県で一番の老舗ホテル、100周年を迎えた奈良ホテルが、
東宮御所へのお土産に利用しているのが、奈良町の和菓子「樫舎」






一緒に行けなかった、お袋と嫁さんのお土産に和菓子を買って帰りました。


「みよしの(葛焼き)」
丹波大納言の自家製こしあんと、極上吉野本葛と合わせて、蒸し上げています。
さらに本葛を粉にしてまぶし、表面を焼き上げた、昔ながらの葛焼きです。

お値段は、お一つ税抜きで350円。
6つで税込み2,205円。







急な階段たんすを2階へ上がって、まったりとお茶と和菓子をいただけるようです。
今度は、ゆっくりくつろいでみたいものです。

また、オリジナルの焼印を製作保管してくれる「樫舎の会」という
ユニークなサービスがあります。
樫舎の会ご案内
・焼印制作費 5,000円から12,000円(税抜き)
・焼印保管料(5年間)10,000円(税抜き)



■参考サイト
奈良町、和菓子の樫舎[かしや] ホームページ
和菓子の樫舎のブログ
萬御菓子誂処 樫舎(かしや) - 近鉄奈良-[食べログ]
「樫舎さんの和菓子」:夢二香房のホームページ
コメント (2)

奈良ホテルのスペシャルランチ

2010年09月28日 | 奈良あれこれ
昨年、100周年を迎えた奈良ホテルのペアのスペシャルランチ券を
いただいたので、嫁さんは別の用事があり、二人の娘と3人で食事に行ってきました。


■オンマウスでコメント表示、クリックで画像拡大



奈良ホテルのレストラン「シーズンスペシャルメニュー」


娘たちと一緒にランチするのは、本当に久しぶりです。
いつもの食事の時間は、ささっと済ませて素早いのですが、
今回は、たっぷりと会話を楽しみながら、1時間半かけて食事をしました。

父親の健康状態を心配してくれる優しい娘たちに感謝です。
普段はあまり会話がなかったので、自宅から奈良ホテルまでの車の往復の時間と
食事の時間合わせて4-5時間は良い時間でした。


興福寺の五重塔が良く見える場所にテーブルを確保してくれて、
奈良ホテルに感謝です。
コメント (2)

飲茶がお勧めの本町「皇月」

2010年09月27日 | グルメあれこれ
皇月 [食べログ]
皇月メニュー(ぐるなび)

少し前ですが、昔からの仕事仲間4名で利用しました。
中華料理は4名程度で行くのが一番良いですね。

3000円のオーダーバイキングがあるのですが、個別メニューが2人前で800-1200円程度なので、
一人3000円のオーダーバイキングと@1,000円の3種類と比較して、個別に料理を注文しました。

一方で、飲み物は良く飲む方なので、@600-700円と飲み放題2000円と
比較して、4杯以上は必ず飲むので、飲み放題(90分)にしました。


中華料理のお店の味評価のベンチマークは「酢豚とチャーハン」にしているのですが、
両方とも美味しく、同席メンバーも「飲茶が美味しい」と評価しておりました。


スズキ新型SWIFT試乗

2010年09月26日 | その他あれこれ
9月5日に「スズキ自販近畿のイベント」に行った時は、
新型スイフト(SWIFT)のイベントは18日からとのことでした。
改めて行ってきました。そして、試乗もしてきました。

来店粗品のマルチバッグはデジカメ用のケースでした。
試乗記念品の「動くキーホルダー」も貰いました。




スイフトは2002年6月に、お買い得グレード「SE-Z」を6万円ほど値下げし、
最低価格が79万円からの低価格戦略で一世を風靡したと記憶しています。
排気量もタイヤの数も乗車人員も半分のスカイウェイブ650の価格が、
スイフトよりなぜ高いの?? と疑問に思ったものでした。


試乗しましたが、1200ccの割にはキビキビと走り、
アクセルを踏み込んだ時の排気音が他車には無い、そそるものがありました。
なかなかの仕上がりではないでしょうか。
スズキの意欲を感じるクルマです。


スズキ・スイフト - Wikipedia

価格.com - スズキ スイフト


つもりちがい十ヶ条

2010年09月25日 | 世の中あれこれ
先日行った、立ち飲み処「たけやま」のトイレに貼ってありました。
とても勉強になる言葉です。

■つもりちがい十ヶ条
高いつもりで 低いのが 教養
低いつもりで 高いのが 気位
深いつもりで 浅いのが 知識
浅いつもりで 深いのが 欲望
厚いつもりで 薄いのが 人情
薄いつもりで 厚いのが 面皮
強いつもりで 弱いのが 根性
弱いつもりで 強いのが 自我
多いつもりで 少いのが 分別
少いつもりで 多いのが 無駄



京都一燈園にいらっしゃった宗教家の石川洋先生の作のようです。

ついでにネットで色々調べていたら、その他、良い言葉を残してらっしゃいます。

「自戒」
辛いことが多いのは
感謝をしないからだ
苦しいことが多いのは
自分に甘えがあるからだ
悲しいことが多いのは
自分のことしかわからないからだ
心配することが多いのは
今をけんめいに生きていないからだ
行きづまりが多いのは
自分が裸になれないからだ


「自戒 その2」
清流の水の冷たさを知るには
手をつけてみるしかない。
きれいなせせらぎに出会ったら
だれもがそうするではないか。
眺めているだけでは 水の冷たさはわからない。
平凡な時の流れの中にいると
時折かすんでしまう夢や憧れを
もう一度引き寄せるには そうするしかない。


ついでに出会った面白いサイト
「なんでも十ヶ条」
  ・夫婦円満十ヶ条 ・脳の発達を促進させる十ヶ条 ・適正飲酒十ヶ条 ・十訓の内容
  ・楽しんでなんぼ十ヶ条 ・親としての十ヶ条 ・教育十ヶ条 ・夫を早死にさせる10か条



スカイウェイブ650のアイドリング調整

2010年09月24日 | メンテナンスあれこれ
いつの間にか、スカイウェイブ650のアイドリングが低くなり、
タコメーターで回転数の目盛りが表示されないこともありました。

標準が1200ppmなのですが、1000ppmを切ってしまい、
時々エンジンがストップしてしまうような状態でした。

先日の信州ツーリングで、ナッツスさんのスカブー650とアイドリングの音を比較すると、
明らかに音が低いです。。。。


そこで、ナッツスさんに教えていただいた方法で、アイドリングの調整をしました。
メンテナンス用のカバーを開けて、左上にあるアイドリング調整用のネジをドライバーで
時計回りに締め付けて、常時1000ppmになるように調整しました。


エンジンのかかりもスムースになり、まずまず快調になりました。
しばらく、様子を見てみます。



■スカイウェイブ650のアイドリング調整方法(クリックで画像拡大)

※ナッツスさんから画像リンクさせていただきました。







鶴橋のアジヨシ

2010年09月23日 | グルメあれこれ
ゴスペルの練習後、9時過ぎですが仲間と2人で鶴橋で下車し、
焼肉屋を探して、アジヨシ総本店に入りました。

駅を降りて、焼肉屋さんが並ぶ通りでは、呼び込みが少々ウザイ感じです。
昔は、あまり呼び込みなど無かったと思うけど。。。
鶴一は早々に弊店になっていました。

アジヨシ総本店メニュー

アジヨシ
総本店 - 鶴橋-焼肉 [食べログ]


・アジヨシ総本店のクーポンは、こちら

ロース1,100円、バラ980円×2、ハラミ950円、塩タン1,180円、
海鮮焼980円、生ビール×4、白ご飯で8,700円でした。

お肉は柔らかく、美味しかったです。
海鮮焼はイカ、エビ、ホタテ、キノコなどが塩バター+にんにく大粒が沢山入っていて、
にんにくを丸ごと食べて、パワーが盛り盛りになりました。


安心して食べられる店です。

第3回 RS TAICHI エンジョイ RIDERS MEETING in 日吉

2010年09月22日 | バイクあれこれ
3回目の今年は、なんとライバルの2りんかんとタイチの初のコラボ。
http://www.shop.rs-taichi.co.jp/event/hiyoshi2010.html


2009年2008年と過去2回行っているので、
今年も行ってみようかな。


■開催日時:10月17日(日)10:00~15:30
■開催場所:京都 日吉ダム(京都府南丹市日吉町中神子ヶ谷68番地)
■参加費:無料
■イベント内容:約20社のメーカーブース出展、輸入車大試乗会、
 カスタムバイクコンテスト、万歩計ゲーム、大ジャンケン大会、
 来場特典記念プレゼントあり




スポーツオーソリティのスタッフさん、おおきに♪

2010年09月21日 | キャンプ用品あれこれ
先日の信州ツーリングAlpine ツーリングドームテント NEOを使いました。


前々回あたりの利用の時から、撤収時に、ポールの末端部分の差込が
スムースに抜けにくくなり、とても時間がかかるようになりました。

今回も中々抜けずに、同伴者さんからハンマーで叩いて抜いてもらう有様でした。



そこで、購入したスポーツオーソリティの山田店に行って相談したところ、
確認のために持ってきていただけないかと丁寧に対応してくださった。


早速、現物を持って行き、組み立ててから撤収の再現をやってみましたら、
一部が抜けにくいことが確認できました。

ポールの先端部を受ける部品の差込口を確認すると、微妙に「バリ」が確認されました。
「これだ!」ということで、丁寧にヤスリで「バリ」を取ってくださいました。


作業後に、試しにポールを差し込むと「スーーッ」と抜けます。



やったぁ!!\^o^/

簡単に抜けるようになりました。
これで、ストレスなく、テントの撤収が出来ます。


お世話いただいた、Fuさん、Saさん、ありがとうございました。




それにしても、中国製は細かい点が行き届いてないですね。
穴を加工した後の「バリ取り」を標準化していないのでしょう。


信州キャンプ&「ク・ソフト」ツーリング

2010年09月20日 | ツーリングあれこれ
バイク仲間の地元ナッツスさんの名ガイドでソロツーでは経験できない、
感動の思い出深いツーリングになりました。

キャンプ中の共通のバイク仲間との電話での会話、
大滝キャンプ場の管理人ご夫婦の感動のサービス、八ヶ岳を中心とした大自然の美しさ、
「ク・ソフト」というユニークな商品開発との出会い、睡眠不足による眠気との戦い、
盛りだくさんの楽しいツーリングになりました。


■今回のアルバム(115枚)
画像一覧



●● ナッツスさんのブログ ●●



【9月18日】 本日の走行:530Km、歩数:9994歩
・朝3時に自宅を出発。吹田ICから集合場所の長野道の岡谷ICに向かいました。
・酷暑が続きましたが、さすがに夜中から朝方にかけて涼しく、2度重ね着をしました。
・途中、朝食や給油、そして眠気覚ましの休憩を行い、約370Kmを6時間少々掛かりました。
・9時半前に同じスカブー650仲間のナッツスさんと約2年ぶりに再会。
・買い換えたスカブーが眩しい美しさです。


高ボッチ高原
・最初に向かった場所が「高ボッチ」、駐車場から北アルプスの眺望を楽しみました。
・雲がかかっていたので、完璧ではなかったですが、久しぶりのアルプスです。
・ナッツスさんのお勧めどおり、高ボッチ山頂まで行けば良かったかも。。。
 雲が完全に上がってくるまでに、美ヶ原まで行きたいと思っていました。


美ヶ原
・高ボッチから北上して、県道67号からビーナスラインに入りました。(ツーリングマップルP80の右下)
・途中、山辺ワイナリーで、お決まりのソフトクリーム300円購入。
・ビーナスラインを快適に走って、始めて、美ヶ原の鐘楼「美しの塔」まで歩きました。
・天気は良いのですが、あいにく雲が多いです。


霧ケ峰車山白樺湖
・ビーナスラインを快適に走ります。3連休初日、さすがにバイクが多いですねぇ♪
・途中、「和田峠農の駅」でトイレ休憩し、「霧の駅」で山菜ごはんとうどん定食の昼食(850円)
・白樺湖の宿泊予定の「白樺湖ホテルパイプのけむり」の前を通りました。結構、立派なホテルでした。
・白樺湖から国道152号(大門街道)を南下し、蓼科高原を通って、大滝キャンプ場に向かいました。


大滝キャンプ場
・ナッツスさんが下見してくださったおかげで、スムースにチェックイン。
・管理人さんご夫婦はとても優しく、歓迎のコーヒーをサービスしてくださいました。
・コーヒーは、朝食後もサービスしてくれました。
・テントの下に敷く、ゴザまで無料で貸してくださる。
・温泉の割引券やピラタスのロープウェイ1800円の1割引券もサービス。
・蒔きも無料で、直火もOKです。
・お二人は、大阪の東中島のご出身で、オフシーズンには大阪に帰るとのこと。
・管理人の旦那さんは、サントリー BOSS CM「宇宙人ジョーンズ」のトミー・リー・ジョーンズそっくりさんです。(^_^)
・テントの下地が微妙に左側に傾斜し、眠りが浅く、何度も目が覚めました。。。
・泉質は透明なナトリウム泉でかけ流しの蓼科温泉公衆浴場の100円割引の300円券を持って、買い出し後に汗を流しました。
 時々、「ゴボゴボッ」と間欠泉のようにお湯が出てくるのが、気分を盛り上げてくれます。


■二人宴会の「男のバーベQ」
・キャンプ場から7-8Km離れた大きなAコープで食材の仕入れです。
・仕入れ後に温泉に入り、キャンプ場に到着したら、早速冷たいビールで乾杯です。
 「シュパッ!」 「ゴクゴク」 「プハ~!」 美味い!! \^o^/
・ピーマン、シイタケ、カット野菜、烏賊、牛と豚、骨付き鶏、ニラ饅頭が食材です。
・ナッツスさんは500cc、私は350cc×2の缶ビールと大阪から持参した220cc×2の芋焼酎
・ナッツスさんがバーベQ用のコンロを持参してくださり、カット野菜で野菜炒めも作ってくださいました。
・私は、飲んで食べる人になってしまいました。(ごめんなさい。。。)
・ピーマンやシイタケは、ナッツスさんが包丁とまな板をご持参くださいましたが、
 豪快に手でちぎって、ピーマンは種ごと焼いてしまいました。
・バーベQで飲みながら、昔話になり、共通のバイク仲間に電話しました。
 懐かしいですねぇ!! 来年あたりに、爺婆老若男女のバイク仲間が集まれれば良いですね。
 →(参考)6年前の伊吹山キャンプツーリング
 →(参考)「伊吹山キャンプツーリング」のアルバム


【9月19日】 本日の走行:507Km、歩数:9801歩
坪庭
・前日の夕刻前にロープウェイ乗り場に行きましたが、雨雲やガスで見通しが悪く延長したので、
 朝一番からリベンジです。8:10の始発で坪庭に上がりました。
・気温は10℃以下で、さすがに冷え込んでいましたが、とても清々しかったです。
・坪庭をぐるっと1周するとともに、縞枯山荘まで足を伸ばしました。
 1泊2食付で7500円で、ここなら冬でも来れそうです。しかし、バイクではロープウェイ乗り場まで無理でしょうね。
・ご当地限定的なコケモモのジュースをいただき、お菓子をお土産に購入。
・自然の素晴らしさを体感させていただきました。


八ヶ岳周回ツーリング
・ラピタス蓼科の坪庭の後は、国道299(メルヘン街道)、県道480号(松原湖高原線)、
 国道141号(佐久甲州街道)を走って、清里に向かいました。
・途中、野辺山の小海線のSLの展示や鉄道最高地点の踏み切りに立ち寄ったりしました。
・後述の「ク・ソフト」の後も、県道11号の高根富士見線、八ヶ岳高原ライン、
 県道485号の富士見原茅野線、八ヶ岳ズームライン、八ヶ岳エコーラインを走り、
 八ヶ岳の雄大さを堪能しました。
まきば公園で、微かに富士山を見ることができ感動しました。
・エコーラインの後、大門街道(152号)とメルヘン街道(299号)の合流点でナッツスさんと分かれました。


■清里「のぞいてin」ク・ソフト
・そもそも、今回のツーリングの発端がこの「ク・ソフト」でした。
 →「信州「ク・ソフト」&ビーナスライン」2010年08月27日
・念願のソフトに出会いました。伝統のチョコ味でなく、バリウム系のバニラにしました。
・新しく、「うんち」のフィギュアも370円で販売しており、商魂のたくましさを感じました。
・ソフトに400円、フィギュアに370円、合わせて770円も散財しましたが、良い思い出です。
・今度、日本橋の道具屋筋でソフトクリーム用のスタンドを買ってこよう。
・ソフトの後に、お隣の「Pelican」で、山梨名物ほうとうの「肉味噌ほうとう」800円をいただきました。美味しかったです!\^o^/



■■ 費用一覧 ■■
・ガソリン代         5,716円(@131円、5.515円/Km)
・高速代           3,200円(行きは深夜で1,500円)
・ロープウェイ        1,620円(大滝キャンプ場で1割引券ゲット!)
・食費            4,858円(内バーベQはアルコール込みで約2千円)
・ソフト、お茶、コーヒー   1,280円(「ク・ソフト」400円)
・お風呂            300円(大滝キャンプ場で100円割引券ゲット!)
・お土産            970円(「ク・ソフト」のフィギュア370円)
            合計 17,944円
コメント (4)

無事帰宅

2010年09月19日 | ツーリングあれこれ
8時半に1037Kmの信州ツーリングから無事戻りました。
初日が530Km、2日目が507Kmの走行です。

ナッツスさんの素晴らしいナビゲートで、とても充実したお泊りツーリングになりました。


今日はこれからお風呂に入って、後は何もしないで、とにかく眠ります。

レポやキャンプ道具の整理は明日にします。
コメント (3)

草津PA

2010年09月19日 | バイクあれこれ
第2弾の酷く長い渋滞を、バイクの機動力でクリアしました。
クルマだったら、大変だったでしょう。

吹田ICまで、また渋滞があるみたいです。
睡魔とも戦わなければ。。。(^_^;)

眠い。。。

2010年09月19日 | バイクあれこれ
ナッツスさんと2時に別れて、諏訪ICから中央高速に乗りました。

途中、11Kmの渋滞をすり抜け、内津峠PAのすき家で牛丼の腹ごしらえをしました。


それにしても、眠い。。。
尺取り虫のように、SA、PAで休みながら、
進んでいきます。
コメント (2)

大滝キャンプ場

2010年09月19日 | バイクあれこれ
管理人さんが最高の蓼科のキャンプ場です。
到着したら、無料のコーヒーサービス。
朝もコーヒーをサービスしてくださいます。

薪も無料で直火OK!!
網だけ持って来れば、バーベキューが出来ます。

フリーサイトは1000円で利用でき、
バンガローもあります。
コメント (2)