KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな日記代わりの備忘録。

四ツ橋モニュメント

2012年11月18日 | その他あれこれ
心斎橋での飲み会の前に、ぶらっと見に行ってきました。
クリスタ長堀の西の端、地下鉄四ツ橋駅を上がって、高速道路の西に、
旧四つ橋のモニュメントがあります。

照明柱を中心に四つの橋を配置し、江戸時代の木橋を表現するため、
橋の欄干と床面は木製とし、川面は砂利を埋めた床で、
旧橋の親柱に埋込まれていた橋名板を照明柱の台座に残すとともに
橋長は約10分の1、幅員は約6分の1として、正面には顕彰碑を配置しています。


    


四ツ橋は南北に延びる西横堀川と東西に延びる長堀川と十字に交差する所にあって
西横堀川の「上繋橋」「下繋橋」、長堀川の「炭屋橋」「吉野屋橋」の
四つの橋が「井」字形に架かり、「四ツ橋」の愛称で親しまれていました。
現在の四つ橋交差点のすぐ東、阪神高速道路の高架と長堀通の交差するあたりです。

四つの橋を渡ると元の同じ場所に戻り、奇観が江戸時代から大阪の名所でした。
昭和40年代の高度成長期に、西横堀川と長堀川とも埋め立てられ、
長堀川は長堀通、西横堀川は阪神高速道路になっています。

監督官庁の届け出の違いで、「四ツ橋」と「四つ橋」の二通りがあります。
 地名(橋名・交差点名・駅名)は、「四ツ橋」 「四ツ橋駅」とカタカナの「ツ」
 線名(道路名・地下鉄路線名)は、「四つ橋筋」「四つ橋線」とひらがなの「つ」


    

     
この記事についてブログを書く
« タクシーの代わりに「ジパツ... | トップ | BMWメガスクーターのエン... »
最近の画像もっと見る

その他あれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事