豊川高校探Q部

豊川高校探Q部は、楽しいこと、面白いことを探求し、その真理を探究する部活動です。どんな新しい出会いがあるかな?

日本で一番宇宙に近い場所 - JAXA相模原キャンパス訪問記 - ③

2015-08-28 13:48:35 | 旅行
13:00 JAXA展示会場で待ち合わせ



待っている間に少し自由見学。

一般展示会場には、

あの「はやぶさ」と現在航行中の「はやぶさ2」のレプリカが展示されている。

奥が「はやぶさ」、
手前が「はやぶさ2」


先輩がいらっしゃった。

本校平成3年度卒業生 細田聡史工学博士。東京大学大学院卒。

その偉大なる先輩が、手には資料をもっている。


手渡された資料。


中はJAXAの概要や展示品の説明などがまとめられていた。忙しいのにも関わらず、こんな手づくり資料を・・・感謝。

まず、宇宙開発の歴史から説明してくださった。


日本の宇宙開発の歴史は、

まず敗戦で大きく変更を余儀なくなされる。

戦前までの開発データはすべて没収。戦後、ゼロからのスタート。

細田先輩が指さすのは、日本のロケット開発の父「糸川博士」が実験に使用したペンシルロケットである。

500ミリのペットボトルほどのロケット。

それでも貴重な実験機材。上に飛ばしたら紛失してしまう。

だから、最初の実験は横に飛ばして実験した。

当時の苦労と工夫がうかがえる話が盛りだくさんだ。

                                    つづく
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本で一番宇宙に近い場所 -... | トップ | 日本で一番宇宙に近い場所 -... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事