春. 夏. 秋. 冬. 河童の散歩

八王子の与太郎河童、
つまづき、すべって転んで、たちあがり・・。
明日も、滑って、転んで・・。

道志のみちから湿地花園。神奈川県箱根町。

2021-04-06 19:38:55 | 散歩


箱根、東海道の難所、
放蕩無頼、私がむかしに生きてたら、
通るのは東海道を避けて裏街道。
相模原から山中湖、
山中村から箱根の通りを今でも箱根裏街道と・・。
山中湖までの街道「道志みち」👆
28キロばかり、道志川に沿った春には、
「うらら」かという言葉が似あう花のみち。
休日、ここの好きなところは、

バイクのツーリンの人たちに、
道を譲ったときに片手、そっと手を上げ、
挨拶していくマナー。
こんな時、意思が通じた・・・熱い口笛が・・。



👇ゲンラアナ・クルーシー。
スイス・フランスの高山に咲き、ピンク。


河口湖、一竹美術館・久保田一竹さん。
16世紀にすたれた「辻が花」の染色を復活させようと、
無理とわかって、縮緬の絹糸に、
草木の染色を化学染料にし、
独自の「辻が花」を確立した一竹(いっちく)さん、
2003年富士山の景色を88のデザイン、構想して、
40残して亡くなった。
今ご子息が後を継いで・・
残した言葉👇訪れる人たちに、
穏やかな心地にさせてくれます。







👇駒草
花の先っぽにひよこ色は、可憐、清楚・・
けど、やっぱり馬面。




👇ドラバ・ブリオイデス・インブリカ。
花がなければ、茎の根元に苔にしか見えない。




👇白山千鳥、
北陸旅行で、石川県の白山国立公園内で、
たくさん見られるという。
見たかった花でした。




👇湿地花園前の土産物さんの店先に咲く桜。
なんだか不思議、ほっとしたような記憶が・・・・。




コメント   この記事についてブログを書く
« 河童 箱根湿地花園で、むすび。 | トップ | 散歩・深大寺。東京都調布市。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩」カテゴリの最新記事