春. 夏. 秋. 冬. 河童の散歩

飲み過ぎ、丸太から滑った
徳利、背中の与太郎河童
花見の色香に、プハァ~川から顔出し
キョロ、きょろきょろ!

男の詣り寺、大山寺。① 神奈川県伊勢原市。

2021-02-05 21:56:51 | 関口文治郎/神社仏閣

もそ~っと伸びた紅要の垣根に、
小さい梅の花と花、気づかず
取りつかれた仕事も、
ほどほどでいい‥
花たちは、今か今かと寒い中、
美貌の披露目日を首を長くしてたのだから。

神奈川県、社寺の数では、
小田原市、横須賀市、鎌倉市に次いの、
70社寺は八王子から一時間ばかりところに、
ひしめいていて、
にわか
大山寺は、奈良時代からの古刹で、
昔は大荒れた建物を、
徳川時代になって、再建し、
春日局は2度もお参りしたのだそうで、
1750年代は、
江戸100万人口のうち20万人が、
大山詣りと称して伊勢原を賑わせたといいます。

女性禁制の山で、鳶や職人、博徒には特に、
人気があったといいます。
ちょっと興味が、他県とは云え、
八王子市から1時間ばかりところ、
都心に出るよりは近いと・・
久しぶりに朝早く、出かけた1月29日です。


大山は独楽が名産、
こま参道、ケーブルカー乗り場までの、
380段の石段には、独楽の数のタイルで、
疲れ具合を知らせてくれます。


















👇2016年グットデザイン賞のケーブルカー。





👇3分の乗車で大山寺






コメント