かおさんのみみはねこのみみ

ふたのないたからばこ
〜コトバのむこうにあるもの〜

棋士

2017-06-15 | 日記
あのとき、ああ言えばよかった、こう言えばよかった、
という思いは後を絶たない。
そして、そんなことをいうつもりじゃなかったのに、
とかいう返事を返したりして、
いつまでもクヨクヨする。
自分が思うほど、相手はさほど気にしていないことが
ほとんどだろうけれど。
というか、そうあってくれるといいんだけれど。

いろいろ考えすぎるのが、すべてよくない訳ではないだろう。
浅い考えでは、いずれ行き詰まる。
適切であることがベストだ。

将棋で打つ手は、なん百通りも考え、
そしてその何手も先まで読むのがプロの将棋士だという。

クヨクヨ、ではなく、ひとつの能力として、
誰かとの会話の、適切な言葉をさぐり、
そして、それが単にご機嫌をとったり媚を売るものではなくて、
凛として、そしてやわらかいものを伝えられるようになったら、
理想なのだけれど。


0133
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリエイト | トップ | 名人 »