日々呟く。

とうとよ/清貧の独り言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

御挨拶。

2004年06月30日 23時06分03秒 | モンコレ
明日より、うるずさん主催の第2回ネットモンコレ大会がいよいよ開催されます。

私は今回、代理進行&レフリーを仰せつかっておりますので、参加者の皆さんどうぞよろしくお願いします。


めったにやらないAレギュの大会です。
ルール面など、レフリーの私自体が不安な部分もありますが、そこは何とかやっていくつもりです。


詳しくは、ネットモンコレ大会本部を御確認くださいませ。

まだ確認するようなこと書いてませんけど…。
コメント

田舎。

2004年06月29日 21時53分15秒 | 日本沈没地図
日本沈没地図

「あなたの地方の“田舎”ってどんな感じ?」


久しぶりに日本沈没地図のネタに。

うちの地方の田舎。
どんな感じというかなんというか。
私の住む町がまさに田舎なんだろうと思います。

なんせ、家のまん前にこんなのが出るぐらいですから…



最初、タヌキかとも思われたのですが、どうもアナグマらしいです。
まあ、それも確実とはいえませんから、もしかしたらタヌキなのかもしれませんけれど。
これの他にも、猿も時折見られます。

さらに、この辺り一面は田んぼだらけですし、すぐ近所の川では毎年蛍を見ることができます。

ただ、蛍は減少傾向。
さらに田んぼの真ん中を突っ切る道路が建設中であり、その工事の影響で蛍も存続が危ぶまれる状況です。


まあ、それでも、まだまだこの辺りは田舎なのでしょう。

町も「水と緑の町」をキャッチフレーズにてしてるようですし。
それにしては最近開発傾向な気もするのですが。

田舎なら田舎らしく田舎なりの開発ってのがあるんだと思うのですが。
今のうちの町の開発はそうなっているのかなぁ…



因みに。
アナグマの写真の右側に見えている石はお墓の一部です。
うちのまん前はお墓なので…。

心霊現象とかは体験したことないですけどね。

ですから、沈没地図のもう一つのお題、
「先取り納涼企画・心霊スポット」にはTrackbackを送れないようです。
コメント (2)

コメント欄で使えるタグはあるのか。

2004年06月28日 21時21分36秒 | このWeblogについて
久しぶりに調査記事。

いつだったか、コメント欄にて、改行タグ、<br>を使った所、それが反映されたことがありました。

ということで、改行タグ以外にも、コメント欄でなにか反映されるタグはないのかというのが今回の実験内容。

まあ、とりあえず実験した内容を見てもらいましょう。

コメント欄使用可能タグ調査

結果を言いますと、見たとおり、何も反映されてません。
まあ、実はコメントの中での改行に改行タグによるものが混じっているので、改行タグは反映されていることになります。

まあ、それはタグなんて使わなくても、普通に改行すればいいことなので、実質、なにも反映されないということですね。
とりあえず半角の<>とその中身はすべて無視されるようです。

当たり前といえば当たり前か…。


以上、久しぶりの調査は、なんとも無駄っぽいものとなりました。
コメント (4)

チェックチェック。

2004年06月27日 21時21分18秒 | なし
ディープコザ発・沖縄ブログ:天然ボケ度

BLOG探索を行なっていたところ、このような記事を発見しました。
天然ボケ度チェック、私も早速やってみよう。

そして結果。

あなたの天然ボケ度は36%です。

あなたは、上原多香子級です!
天然ボケ予備軍と言ったところです。
しかし、軽いボケはあっても大ボケすることはないので、
かえって周囲の人には地味な印象を与えてしまうでしょう。
自分の個性を磨くことが大切です。



ん~。
上原多香子さんがどれほどのボケキャラなのか分からないので、なんとも言い難いのですが…
とりあえず、ボケキャラで通ってる割には、それほどボケ度は高くなかった様子。

しかし、これは天然ボケ度調査ですので、後天ボケだとチェックできない恐れがあります。


ということで、
暇つぶしひつまぶし:初老と言われた午後
で紹介されている、精神年齢チェックも行ってみることに。

そして結果。

あなたの精神年齢は48歳です

あなたの精神はかなり『中年』です。一人前の大人です。威厳が感じられるようになってきましたが、寄る年波のせいで今まで絶対しなかった失敗や間違いをしてしまい、自信喪失してしまうかもしれません。失敗してもそれは歳のせいですのであまり落ち込まないように。

実際の年齢との差24歳
あなたは実際の年齢よりかなり大人です。周りの人からもよいお父(母)さん役として親しまれていることでしょう。ただ、同年代の人とはしばしば話があわなくなったりしてしまうでしょう。

幼稚度32%
あなたは小学校高学年並みの幼稚さを持っています。なんだかんだいってもまだまだ子供です。

大人度57%
あなたはなかなかの大人です。冷静さもあり、精神的も発達してきています。

ご老人度72%
あなたは80歳のご老人なみにおじいちゃん(おばあちゃん)っぽさがあります。そろそろ人生にも疲れてきましたか?

あなたとお友達になれそうな人
車寅次郎
サザエさん
キン肉マン


「寄る年波のせいで今まで絶対しなかった失敗や間違いをしてしまい」とあるよ…
やっぱり後天ボケかな…


ということで、とうとよの年齢公開記事でした。



あ。タグ閉じ忘れてる。
やはり寄る年波が…

年齢公開っても、結果と、その差から得られる解は2つあるので、完全に公開したというわけではないのですが…
公開したも一緒かな…。
コメント (2)

秘密基地。

2004年06月27日 20時18分22秒 | なし
テーマサロン:冒険の思い出(6月25日)


今週のテーマサロンのお題に答えてみる。

すでに上のお題にTrackbackされている記事にも見られますが、秘密基地遊びってのは、お子さんには王道の遊びですよね。

私もやってました。

私の家の近くには、ちょっとした山、裏山と呼ばれるような山がありまして、小学生ぐらいの頃はよく遊びに行ってました。

そして、その山のには、同じように遊びにきた誰かが掘ったのでしょう、子供が何人か入れるぐらいの横穴が掘ってありました。
それはちょうど崖の真下に位置していて、また、正面からは見えないため、秘密基地として、皆で嵌って遊んでいました。


時は過ぎ、秘密基地遊びもしなくなって、暫くたった頃。
久しぶりに、その秘密基地を見に行きました。

久しぶりに見た秘密基地は、

土砂に埋もれてました…

どうも、崖が横穴を維持できなくなったらしく、上からグシャッと潰れてました。

ん~。
実は大変危険だったんではないか。

まあ、子供の遊びなんてのはどこか危険なものなのかもしれませんが。


今ではその山もだいぶん切り崩され、住宅地へと変貌しつつあります。
コメント

今更ながらラスト・サムライ。

2004年06月26日 17時46分49秒 | なし
既にDVDも発売されているらしいですが、スクリーンで見てまいりました。

感想書くのが苦手な私ですが、折角久しぶりに見た映画なのでなんか書いてみたいと思います。


ん~。なんだ。
種子島以来伝統の鉄砲はどうしたんだろう。
鉄砲隊も立派な侍の仕事だったような気がするんですが。

まあ、その辺は些細なことなんでしょうね。


あとは…そうだなぁ。
人が死にすぎ。

いや。それがテーマみたいだから死ぬのが仕事なんですけど。
でも、そんなに死ななくてもいいのになぁ。

しかし、一族郎党皆殺しじゃないのは、侍じゃないからそんなことはしないってことなんでしょうか。



と、批判は誰にでもできる。
ちゃんと見るべき所は見ないと、ちゃんとした感想にはならないのだけど…
難しいなぁ。


そうですね。一番の見所は…
 
「ボブ」

かな。



本人が言わなくても、他の人から聞いたり出来なかったのかなぁ。



公式サイト



むう。やっぱりちゃんとした感想文にはならないな。
コメント (2)

ブログピープル。

2004年06月25日 06時46分34秒 | このWeblogについて
少しづつ登録サイトが増えている、うちのBlogPeopleリスト。

増えてるのは大体、「なんとなくチェックしています」カテゴリー。
ここは私が過去ログを全部読んだblogを登録されてもらっています。
過去ログは日々増えるものですし、更新状況がわかるこのサービスは非常に便利なのです。

まあ、他にも読んでいるblogはあるのですけど。


読破blogはどんどん増えるわけで、それに伴い、ここに登録されるblogもどんどん増えることになります。
あんまり増えすぎてもなんなので、ある程度増えたら、入れ替えていく必要がでると思います。
なにも登録から外さなくても、表示数を調節することで、登録数の増加には対応できるかもしれないのですが、やっぱり増えすぎるとチェックも曖昧になるでしょうし、ちゃんと読むならある程度の限界があるような気もします。

そこで、登録したり、外したりする必要があるのですが…

自分のブックマークであるこのサービスですが、公に公開している以上、そこには礼儀とか、遠慮とか、気遣いが必要になります…いや、必要になるような気がしています。

ブックマークから外す行為が、何か失礼になりやしないか…

とか。
あくまで自分のブックマークであるからと割り切るならば、そんな気遣いはいらないのかもしれませんが、やっぱりなにか気になる。

そんなん気にする方がおかしいって意見もありそうですけどね。


まあ、私もあんまり気にせず、ある程度増えたら古い方からでも入れ替えていくつもりではいるのですが。


ということで、私のリストから外れてても、そこにはたいした考えがないですから、あんまり気にしないでくださいね。



因みに、こんなこと書いてる以上、私本人が一番自分のblogの登録状況について気にしているのかもしれません。
自分ではその辺を気にしているつもりはないんですけど…


「気にする」って言葉が多い文章になったな…
コメント (2)

風邪ひいた。

2004年06月24日 19時56分32秒 | なし
どうも喉の調子がよろしくない。

最近の気温変化と、私自身の睡眠時間の乱れのせいか、夏風邪をひいてしまったようです。


夏風邪といえば、よく「バカがひく」と言われます。
が、しかし最近はどうも違うようです。

Yahoo!ヘルスケア - コラム 夏なのに風邪をひくのはなぜ?

こちらにも書かれているように、エアコンにより、体に負担がかかり弱ってしまうからのようで、これはバカでなくとも風邪をひいてしまう。

「クーラー病」ってのもよく聞くようになりました。
これは風邪だけでなく、「疲労倦怠感・冷え・頭痛・めまい・食欲不振・下痢・生理不順・自律神経の失調」と様々な症状がでるようです。


が、しかし。
私の家では、まだほとんどクーラーは稼動しておりません。
自然のままです。

となると…。


私の風邪は「バカがひく」夏風邪のようです…。
コメント (2)

県民性なのか。

2004年06月23日 22時20分17秒 | このWeblogについて
「BLOGはじめますた」
で行なわれた調査。

勝手にランキング!日本沈凹地図その2

我が福岡県は、「ブロガー数」「記事数」ではTOP10入りしていますが、「コメント数」では12位と惜しくもTOP10入りならず。

TOP10入りしている項目のある都道府県の中で、「ブロガー数」「記事数」の順位より、「コメント数」の順位が下回っているのは、千葉、神奈川、大阪、福岡。
その中でも、福岡はコメント数ランキングの低迷が目立ちます。

これは何を表わすのか。

人も沢山いて、記事も沢山書いているにもかかわらず、コメント数はそんなに多くない。
これは…もしかして福岡県民は社交性に欠けるところがあるのでしょうか…?

そういう私もガンガンコメント&Traclbackを発信して、ガンガンコメントいただけるようなBLOGをやってる訳でもありませんし、
私は他のgoo福岡県blogにコメント付けたこともいただいたこともなく、goo福岡県blogには繋がりがありません。
「紹介しただけ」とか、gooBLOG以外の福岡県blogからTrackbackもらったことはあったのですが。
元福岡県民さんからコメントいただいたこともありましたっけ。

近頃は本家「日本沈没地図」にも、ここgooBLOG「テーマサロン」にもTrackback送っていません。

ですから、私自身、社交性はそれほどあるとは言えません。

こんなとこにも県民性ってあるんでしょうか…?



県民性に関して、こんなページを発見しました。

日本人の県民性・・・あなたは当たってますか?


う~ん。ホントかなぁ。
コメント (3)

勘違い。ああ勘違い。

2004年06月22日 20時31分56秒 | モンコレ
今頃になって、なんでみんなゴールドパックのカードを使いづらいって言ってるのかやっと理解しました。


あれって、騎獣の方は常動だけど、精霊神の方は[戦闘]なんですね…
私は騎獣の方だけパッと見て、精霊神の方まで常動だとばかり思ってました…

戦場にいるだけでいいんだ~
ほうきも関係ないし、すごく強そうなんだけどなぁ~。

って思ってました…
戦闘に参加しなきゃならないんですね…
うーむ。それは色々と大変だ…


そんなもんで、精霊神能力を常動だと思い込んで勘違いデックまで作ってしまっていました…。

召喚術師:鉄と鋼の賢王ベルウッド

ユニット:24
3:エレクトリック・ビーンズ
2:マーブル・クローバー
3:グリングル治水案内隊
3:サンサーラ
1:羽根帽子の狙撃隊長
3:フルメタル戦斧兵
3:ベルウッド聖戦士団
2:ダイヤモンド・ガーディアン
2:ミラー・ウィスプ
2:ミラー・シェイド

地形:8
3:司令塔
2:対立の森
3:城壁破壊鎚

アイテム(消耗品):10
3:グリングルの大戦鎚
2:ドワーフの泡酒
2:ドワーフの火酒
3:爆砕華

戦闘スペル:8
2:エンシェント・フォース
2:エンデュランス
2:グリーン・エンブレイズ
2:ボトムレス・ピット



サンサーラは司令塔でボケーっとしておけば、あとは3レベルハイドワーフの皆さんとガーディアンがなんとかしてくれる…
と思っていたデックでした。

まあ、なんとも勘違い。


サンサーラ能力の鉄壁は、ガーディアンのような大型を、必死に守るために使うのが良いのではないかと考えています。
常動なら、だれか適当な小型ユニットに任せればよかったのですが、それは勘違い。
となると、サンサーラ自体でそれを行なわなければならなくなります。
ほうきもしっかり効いちゃいますし、なかなか厳しいですね…

これからもっと研究を深めることが必要なようです。
コメント