日々呟く。

とうとよ/清貧の独り言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

納豆の日、まとめ。

2004年07月10日 20時48分36秒 | なし
本日7月10日は「納豆の日」なんだそうで。
複数のblogで納豆についての話題が展開されています。

gomoku:納豆の日

手作り納豆ですか。
お味の方はいかがだったのでしょう。

Run, BLOG, Run:7.10 / 納豆

えっけんさんの所のコメントにも書きましたが、私も付属のタレは使わない方なんですが…
納豆が泳ぐぐらいなみなみと醤油を注いでは流石にしょっぱすぎるような気がします。

あ、そうそう。納豆占い、私は小粒でした。

むだづかいにっき→:納豆の日

ということで、私はタレを使わない派です。
高血圧に注意とコメントもらってしまいました…。

タレに入ってるいろいろなものでの高血圧の心配はないのかなぁ。

日報ムラコラム!:オリジナル納豆ご飯にチャレンジ!

ぜ…全部混ぜは流石にやりすぎなのでは…
過ぎたるは及ばざるが如しという言葉もありますし…

ホップバイホップ:7/10に納豆を語る。

おろし納豆はネバネバが消えて食べやすくなるとか聞いたような気がします。
ネバネバも納豆の魅力の一つだとも思うのですが。

私はおろし納豆も普通に食べます。

日新、日々新 GOBlog:7月10日はなっとうの日!

納豆チャーハンはよく聞くのだけど、私はあまり食べたことがない。

オンナ一匹 in あめりか:納豆好きです。

本日お誕生日だそうで、おめでとうございます。
やはり納豆の日に誕生されただけあって(?)、納豆好きでいらっしゃるようです。

しあわせのかけら:【みかん日記】7月10日の憂鬱

こちらもお誕生日だそうです。おめでとうございます。
が、こちらは納豆の日であるということが御不満である様子。

プロスノーボーダー渡部ルミ ヒトリゴト言いっぱなし:今日は納豆の日だわよっ!!

火を通した納豆料理。
先程書いた納豆チャーハンもその一つですね。
納豆味噌汁なんかも私は好きなのですが。

父親的生活:納豆あれこれ

と、その納豆味噌汁がこちらに書かれていました。
納豆味噌汁は、匂いと味をごまかすのには使えそうもないですね。
むしろ匂いは強くなるような気がしますし、味噌汁全部に納豆の味が回ってしまいます。

納豆党推薦 無所属新人:Planet_Bunny--うさぎの惑星:納豆党推薦 無所属新人

うさぎも納豆食べる?
納豆自体は流石に食べないみたい。

レイコさんの日記:納豆の日?

確かに納豆を食べた後のネバネバは、洗う方としては厄介極まりないでしょう。
「納豆を食べたら、すぐに必ず水につけておくべし」とか条例を作ってみるのはいかがでしょう。
水につけておけば結構取れやすくなりますし。

私自身、水に付けておけと母に注意されるのですけど。

ももたろう日記:納豆

あの匂いで食欲がわくのだけどなぁ…
まあ、確かに、「足の裏の匂い」だとか言われると、特に反論できないのですが。

・・おすぎのつぶやき・・ :納豆

一日一回ですか。
それはかなりの納豆好きでいらっしゃる。
夏バテ防止になるのかぁ…

ppBlog:納豆の日

ということで、私も今日納豆食べました。
尤も、食べていた時はまだ今日が納豆の日であることを知らなかったのですけど。



と。意外に沢山のblogで、納豆の日の話題が出てました。
正直こんなにあるとは思ってなかった…
8日以前のものをあわせるともうちょっと増えます。

私は今日の今日まで納豆の日の存在を知らなかったのですが、結構有名なのでしょうか。


私は上のコメントを見ても分かると思いますが、納豆はきらいではありません。
むしろ好きな方でしょう。


しかし、そんな納豆で、ちょっとした問題が起こったことがありました。

昔、納豆を食べた後、なぜか喉がはれてしまうことがありました。
最初、それが納豆のせいだとは気付かなかったのですが、何度か繰り返すうち、どうも納豆が原因らしいと気付きました。

何故そんなことになったのか。

ちょうどその頃、私は、持病のアトピーの薬に、大豆成分の入ったものを使用していました。
しかし、ある時から、その薬を塗ると、症状が改善されるどころか、かえって腫れあがってしまうようになりました。
薬であるはずなのに、かえって酷くなってはどうにもなりません。


どうも、その頃の私は、大豆アレルギーになってしまっていたようなのです。
多分原因は、その薬を頻繁に使いすぎたからなのでしょう。

そのことがあって、その薬の使用を止めると、納豆での症状もだんだんと起こらなくなってきました。
数年の間は、納豆食べたあとは喉を腫らしていましたけど。
それでも納豆を食べるのは止めなかった私。


今ではほとんどその症状はでません。
安心して納豆を味わう今日この頃なのでした。


こんなまとめかたで良いものか…



追記。

あれ…
「ppBLOG」へのTrackbackが上手く行っていない様子。
とりあえずもう一回送っておきましょう。
後から複数届いたら申し訳ないです。

さらに追記。
意外と以外の間違い…
初歩的なことをしてることに気付いた。
ppBLOGへのTrackbackは上手く行かないのであきらめました。
コメント (9)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« ちょっとのつもりが。 | トップ | 眉毛。 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラバどもです。 (akahoc)
2004-07-10 21:35:56
自分も7月10日が納豆の日なんて今まで知りませんでした。

自分も含めてこんなにたくさんの人が納豆をネタにしていたのですね。驚いた。

納豆好きが多いのはうれしいです!

これからもバンバン納豆食べますよー。











yeri@apricot.ocn.ne.jp (レイコ)
2004-07-10 22:33:41
はじめまして。

トラックバックありがとうございました。

なんで納豆の日なんだろ、まあいいやと記事を書き

7月10日でナットーだと判明したときには

愕然としました、しまった・・。

ベタな話題にのってしまった自分を恥じております。

が、みなさん書いていらっしゃいますね(笑)。



ノドを腫らしながらも納豆を食べ続けられた

その心意気、しかと心に刻みました。

私も条例をつくって、頑張ります。

私も驚きました。 (とうとよ)
2004-07-10 23:06:00
akahocさん、レイコさんいらっしゃいませ。



最初はちょっと集めてみようかなぁ~ぐらいの軽い気持ちだったのですが、予想外に書いている人が多くて驚きました。



「納豆」でblog検索した結果ですので、「なっとう」で検索するとさらに増えるのかもしれません。



それだけ「納豆」に関しては皆さんなにかいいたいことがあるってことなのでしょうか。







私は喉が腫れるぐらいで済んでましたから、気にせず食べ続けてましたけど、アレルギーの酷い人は、無理矢理食べると大変なことになる恐れがありますので、納豆に限らず、アレルギーのあるものを無理矢理食べ続けるのはお勧めいたしませんです。はい。
うむむ。 (byrdie)
2004-07-12 01:46:28
とうとよさん、

すみません、昨夜(土曜日)および本日(日曜日)は、バタバタしておりまして、いまさらなのですが ...



こんなに納豆について書かれた記事があったとは、わたしもびっくりしました。

まとめ調査、おつかれさまです。



納豆が泳ぐほどのお醤油は、やはりまずいですね。

(味覚的にも、身体的にも??)

もうちょっと量を減らそうと思います。



とうとよさんのアレルギーのお話、ちょっと不思議(?)ですね。

納豆を食べると、喉が腫れてしまって、お醤油やお味噌は大丈夫だったのですよね??



なにか、納豆の成分と、お薬との相性が悪かったのでしょうか ...

そうなのです。 (とうとよ)
2004-07-12 09:23:39
そこが分からない所で。

納豆を食べると、喉がはれるのですが、味噌、醤油だとなんということもありませんでした。

大豆アレルギーになっているかもしれないと分かった時は、味噌汁や醤油の使用も危ないのではないかと疑ったのですが。



一度に食べる量が、納豆と、味噌、醤油では違うということもあるかもしれないのですが、詳しいことはよくわかりません。
もしかしてそれは! (はじめま略)
2004-07-12 11:48:18
味噌と醤油の真贋バロメーターだったのかも、知れないですね(喉がはれたら大豆をちゃあんと使っている!みたいな)



人様の病気をネタにしちゃ、いかんですねスンマセン。。。
すると… (とうとよ)
2004-07-12 12:20:59
うちの醤油と味噌は贋物であったということか…



まあ、そんなことはないと思うのですが。

他の大豆製品に反応しないのは確かにおかしい。



もしかしたら、大豆ではなく納豆アレルギーだったのかな…

その薬の成分の納豆の成分に類似した部分があったのか。

そしてそれは、そのままの大豆や、醤油、味噌には含まれていない成分であったらしい。



ん~。自分の体のことでありながらよく分からなくなってきた。
Unknown (GOB)
2004-07-28 17:15:19
TBどうもありがとうございました。

納豆の話題でこんなに盛り上がってたんですね。

納豆のこだわりもいろいろあって、おもしろかったです。
こだわりいろいろ (とうとよ)
2004-07-28 19:36:24
GOBさんいらっしゃいませ。

みなさん納豆にはいろいろこだわりがあるようですね。



私は付属タレじゃなくて醤油を使うってぐらいしかないのですけれど。



GOBさんの記事に「百回以上かきまぜる」とありますね。

沢山かき混ぜた方が、体に良くなるとか利点があることはわかっているのですが、私はせいぜい2~30回程度しかかき混ぜません。



あと、いつかき混ぜるかという問題もありますね。



納豆にタレをかける前にかき混ぜるのか、

タレをかけた後にかき混ぜるのか、

ご飯にかけた後にかき混ぜるのか。



私はタレ、私の場合は醤油ですが、これをかけた後、軽くかき混ぜ、その後、ご飯にかけ、その後しっかりかき混ぜます。





中には、ご飯にかけた後はもうかき混ぜないという方もいるようで、人それぞれなんだなぁと思うのでした。

コメントを投稿

なし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

【みかん日記】7月10日の憂鬱 (しあわせのかけら)
7月10日って、なんとなく響きがいいし (自分の誕生日だからかも?) わりと覚えてもらいやすいと思っているので好きです。   何が憂鬱かって…
7.10 / 納豆 (Run, BLOG, Run)
 明日、七月十日は、「納豆の日」 か。  納豆を買って、帰ろう。  私は、納豆は、まず、なにもかけずにかきまぜ、まるで、水あめみたいに、白っぽくなるまでねばりを出させる。  で、付属のタレとカラシは使わずに、納豆が泳ぐくらい、醤油をなみなみと注ぐ。  タレ
納豆の日 (D-Life)
7/10は『納豆の日』です。 好きなんですよネェ納豆。 カレーのお供に、アボガドを加えたり、チャーハンや蕎麦や素麺の薬味に、はたまた酒の肴へと調理などなど、毎日とは言いませんが2日に一食は食べてます。 好きな人と嫌いな人、どっちでもないという人が居ないくら