東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

冷却2日目

2017年09月09日 23時00分35秒 | Weblog

陸際の準備は 顔出ししていませんが 私のカキガラを冷却して 2日目であります。

今年は 昨年までの 数年間と ちょっと 違った 飼育方法を とりました。
ちょっと 面倒でしたが 8月からの日照不足を たまたま 補えたと思っています。
新富津の組合長が「お前にしては いい カキガラを 作ったな。」と言われましたが

本当にちょっと いいでしょう。
充分すぎるほど 枝は伸びて 色合いも いいと 思います。
理想のナスビ色になったと思います。

かといって 直射日光に 焼けたような 小豆色でなく 胞子の色が 重なり合って 小豆色を

呈しているのかなと 見受けられます。糸状体の 生きている緑色がないのが いいと思います。

あとは 満足するだけ 胞子が 出てくれれば いいのですが。

息子が 脱灰(漢字を忘れました。)を したのですが 当てになるのでしょうか。
まだ ほとんど 細胞分裂を起こしていないので 13日ごろかな と言っています。

8日以前の1週間は ストーブを焚いたりして 低温を 回避したのですが その 効果を 認識したわけで ちょっと 嬉しく もう少し 早く 胞子を出せたはず とちょっと ガッカリした次第です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加