見出し画像

ゆるねば

ロジクール G703h 最良のワイヤレスマウス

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイトルですでにネタバレしてますが10月の散財はロジクールのG703hです(アマゾンで11009円→10%クーポン適応)


このG703hは2年前に発売されたG703のセンサーをロジクール独自のHEROセンサーへグレードアップしバッテリー駆動時間もアップ、さらに12グラムの軽量化にも成功させた進化版です
重さは95グラムとワイヤレスの中ではかなり軽い方
(13年前に購入した初代MX-Rは当時では非常に珍しいワイヤレスながら147グラムもありました)



半年前に購入したG304の比較
一見するとG703の方が大きいですが「IE3.0クローン」という親指部分が凹んでいる形状なので手が小さい私でもすっぽりハマります
G304は左右対称でちょっと持ちにくい
ちなみにこのG304は単3電池1本で駆動しますがバッテリーの持ちが凄いです
エンデュランスモードなら9か月持つとか(実際私も購入以来一度も電池交換してない)


付属品はこんな感じ
充電ケーブル、MicroUSBの変換コネクタとレシーバー、10グラムのウエイト
充電ケーブルに接続すると有線マウスとしても使用することが出来ます


サイドボタンが大きいのが特長でこれが結構使いやすいです
ボタンはシンプルな6ボダン

見ての通りホイール部分とロゴを光らせることができます
ワイヤレスのくせに常時点灯とか舐めてんのかと思われがちですが
常時点灯でも30時間以上バッテリー持ちます
消灯すれば倍の60時間。1日3時間程度使うとして20日も充電要らずです

なお点灯させていても5分間操作してないと勝手に消灯するので消し忘れても安心



ライティングはG-HUBという専用ソフトで変更出来ます
キーボードもロジクールで統一してると同期させることも可能
ボタンの割り当てやDPI速度をゲームごとに設定するとゲーム起動時に自動で切り替わるのがロジクールの長所

ただまあこのG-HUBっていうのがカッコいいんだけどちょっと使いづらい
バグも多いようなのでそのへんなんとかしてくださいロジクールさん



ということでソフトに関して多少の不満はありますが
マウス自体は文句のつけようがありません
予算1万円ぐらいでワイヤレスマウス購入を検討しているなら是非オススメなG703hでした
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「Weblog」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事