よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

実山椒。

2021年06月05日 | 農家ブランド


今月から新しい仕様で試験中の【ぬくもり弁当】



こちらが1,000円のイメージになります。

エコなものにこだわる分、手間がかかります。

木製容器に変えてみるとプラは楽だったなーと思わされます。戻りませんが。

今日、焙煎小屋・風舎でアイスコーヒーを頼んだらストローが麦でした。

伺ったら近所の方が商品化に向けて栽培中とのこと。

こういう地道な地域タッグがいいです。

竹でお弁当容器作ってくれるところが出てこないかな。




草刈りは田んぼから山へ。

山椒の木はたくさんありますが実のつくものは一本しかありませんでした。

実山椒を採りたくて、ここ数年山椒周りは気をつけて陽が当たるように刈ってたら、

今年は実をつける木が3本に増えました。


香りは好きですが、食べるのは苦手でしたが産直仲間の和田さんに

「醤油漬け作りなよ〜! カツオに最高だよ〜!とっても美味しいんだから〜!」

と、目の前にカツオが浮かぶような雰囲気で言われて、

作ってみたらこれが美味しい。 


これが作りたくて実を採りたいのです。

そのために山椒周りの草刈りが丁寧なのです。

今はお弁当用に肉を漬け込んだりもしています。

素朴なんだけどそんな【暮らしの中の美味しい】は受け継いで行きたい。。。



今年はいつもと同じ用にやってるんだけれど、なんばん苗の育苗が遅れ気味。

なんでかわかりません。毎年一回。定植までは安心できません。

なんとか梅雨入り前には終えたい。



ゴン。

さっきまで駆け回ったと思うと寝るときは一気。


あれ?と思うと・・・


だんだん頭が落ちていき・・・


こうなっても構わず寝ています。


照れています。




コメント (1)   この記事についてブログを書く
« フキ採り。 | トップ | 援農乱舞。 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (魚柄仁之助)
2021-06-06 09:06:45
山椒の実がたくさん採れましたら、茹でこぼしてあく抜きした後、乾燥させてみませんか。香りのよい「粉山椒」が作れます。

コメントを投稿

農家ブランド」カテゴリの最新記事