よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

肉肉よっちゃん。

2018年03月06日 | 農家ブランド


このところ上がったり下がったり寒暖の差がキツい。うちで1番頑丈な親父が風邪気味になるくらい。




チョビ隊長は元気。これから山のパトロール最強化期間に入るので期待大だ。



昨夜は道の駅工芸部会の会議。





今はそれぞれがそれぞれ好きな作品を作っているのがほとんどだけど、

先日の総会時に「地域にある素材、ここにしかない!」

という視点で目が向かなかったものをみんなでやってみようと盛り上がり、早速古代米の稲わらを長老正彦さんが入手してくれたので、

その貴重なタネ取りしながら会議。

道の駅の一角に古代米を育て、それを使ってしめ縄などの作品にしようという壮大なテーマ。

地域でも昔ながらのしめ縄保存の動きが地域ごとにあるので関わりが拡がればいろんなアイデアが加わってくるかもしれない。






先日初採りのタケノコ。軽く湯がいてお刺身風に食べました。

1人3切れ。味が濃厚で美味かった。





風邪を引かないようにと今晩は久しぶりに肉。

モヤシと炒めて、よっちゃんなんばんにニンニク摩り下ろしを混ぜてかけて。

これにごま油とすりゴマ足すと焼肉にバッチリ合います。

スタミナつけるにはもってこいなのでお試しください。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間伐終了。 | トップ | その先は地域。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農家ブランド」カテゴリの最新記事